”オウゴンオニユリ”の植替えをしました~♪ 美味しいラーメン昼食。。。荒川の減水。。。

めっきり涼しくなり、過ごしやすい毎日が続いています。。。市の健康診断を受診して戻り、庭に出てみると、”オウゴンオニユリ”がすっかり枯れていたので、昼まで少し時間があったので植え替えを行いました。。。 プラ鉢に二球植えこんだ鉢だったので、二茎が枯れて立ち上がっています。。。株元は雑草が密に生えていますが…ユリは株元に直射日光を当ててはい…

続きを読むread more

台風19号に翻弄されました。。。

久しぶりに強い台風が埼玉県地方を直撃しました。。。皆様方のところでは被害はありませんでしたでしょうか? 私のところでは、幸い被害は出ませんした。。。近所の街路樹の枝が折れた程度で済んだことに安堵。。。 縛っておいた”ベンジャミン”も被害なしです。。。 もし被害に遭われた方がいらっしゃいましたら、心よりお見舞い申し上…

続きを読むread more

今日のウォーキング。。。行田市「水城公園」を歩く。。。

めっきりと涼しくなり、ウォーキングには絶好の季節となりました~♪普段は我が家のご近所を歩いていましたが、今日は少し足を延ばし行田市の水城公園を歩いて見ました。。。 「さきた古墳公園」に車を止め「水城公園」までの片道約2.6kmのウォーキングです。。。 午後3時45分、埼玉古墳公園を出発。。。日はかなり傾き始めています。。。 …

続きを読むread more

初秋の桧枝岐を散策~♪

今日から10月。。。秋本番の月でもあります。。。 また、消費税がアップした初日でもあります。。。そんな10月の初旬でしたが…秋とは裏腹に、今日もまた残暑が続きました。。。 こんな天候のいい日は出掛けなくてはもったいない。。。そこで草友を誘い、秋空が広がる福島県桧枝岐村に散策に出かけることにしました。。。 そして、秋と言えばキノコの…

続きを読むread more

”ヒガンバナ(曼殊沙華)”群生地訪問。。。

開花が遅れていた”ヒガンバナ”ですが、所用で出かけた川越市郊外の群生地に立ち寄ってみました。。。最初は、覆輪のヒガンバナが群生する川越市郊外の用水路脇に立ち寄ってみました。。。 例年よりも一週間以上遅れて、一斉に開花していました。。。 群落の中には多数の覆輪花が今年も咲いています。。。 丁度、畑仕事…

続きを読むread more

吉見町の「さくら堤公園」のヒガンバナ。。。

今年の夏もなかなか終わりません。。。今日も空気は爽やかだったのですが気温が高く、残暑の厳しい一日でした。。。 この暑さの影響は、植物の生理も狂わせているようです。。。例年”ヒガンバナ”が見事な群生美を見せる「吉見町さくら堤公園」に午後出かけてみましたが。。。 例年、9月中旬には満開の群生美を見せるのですが、今年は一週間遅れの今日…

続きを読むread more

秋の花が咲き始めました~♪

台風の襲来で強風が心配されましたが、幸いなことに当地方では穏やかな三連休の最終日でした。。。 お彼岸でお墓参りに出かけてきましたが、ヒガンバナとはよく言ったものでお彼岸を迎えて、我が家では鉢植えのヒガンバナが咲き始めました~♪ お墓周りに咲く花なので嫌いな人も多いようですが、私は植物が基本好きなので、そんなことは気にしないで鉢植…

続きを読むread more

岩手の渓流。。。宿の食事、そして盛岡秋祭り~♪

釣りも三日目を迎えると老体には疲れも溜まってきました。。。そこで、三日目は、あまり距離を歩かないで爆釣したことのある渓流に向かうことにしました。。。 宿から割と近いこの沢もやはり水量は少なめですが、淵が連続してあるのでとても釣りやすい渓相です。。。 こんな落ち込みの淵は絶好の釣りポイント!大物が潜んでいます。。。 …

続きを読むread more

岩手の渓流。。。山野草がたくさん咲いています~♪

岩手の渓流釣りの旅。。。二日目は、ちょっと上流域の深山の渓流に初入渓することにしました。。。最近は降水量が少なかったということで、渓流の水量は極端に少ないです。。。 例年ですと、豪快に水しぶきをあげながら流れ下る渓流ですが、水深は浅く、ザラ瀬(深みの無い浅い流れ)が続きました。。。増水していれば絶好の釣りが楽しめるのですが。。。 そ…

続きを読むread more

初秋の岩手、渓流釣りの旅~♪

今年二回目の岩手渓流の旅を友人二人を誘い、楽しんできました。。。13日早朝に出発し、宮古市(旧川井村)の釣り宿に着いたのは午前10時過ぎでした。。。 この日は、20数年ぶりに岩手に住んでいる友人も合流することになっていたので、宿で釣りの準備しながら友人の到着を待ちました。。。間もなく友人も到着~!懐かしい顔が車から降りてきました。。。…

続きを読むread more

秩父札所32番般若山『法性寺』参拝と”シュウカイドウ”の群落。。。

三峯神社参拝の後、埼玉県秩父郡小鹿野町般若に所在する『法性寺』に参拝してきました。。。このお寺は「秩父の苔寺」とも言われ、苔むした参道が観音堂まで伸びています。。。 また、本堂から30分ほど山道を上った先のクサリ場がある200mにも及ぶ大きな舟のような形をした巨岩の舳先の部分の上に、青銅製の「岩船観音」が立っています。。。 さらに、…

続きを読むread more

『三峯神社』参拝。。。

今日は、秩父市の山の奥、三峰に鎮座する『三峯神社』に参拝に出かけてきました。。。参拝するのは実に40数年ぶりです。。。 『三峯神社』は、秩父神社・宝登山神社とともに秩父三社の一社です。拝殿の手前には珍しい三ツ鳥居があり、また、狼を守護神としており、狛犬の代わりに神社各所に狼の像が鎮座しています。 最近は人気のスポットとなり、関東…

続きを読むread more

『榛名神社』参拝。。。

「ゆうすげの道」を散策後は、『榛名神社』に参拝に行きました。。。 榛名神社は、榛名山の中腹に位置しています。。。創建は6世紀後半ともいわれ、1400年を越える歴史を持っていて、川沿いの参道(境内)は深い森とたくさんの奇岩・巨岩に囲まれて、最近ではパワースポットとして人気があるようです。。。 また、古くから神仏習合が定着し、江戸時…

続きを読むread more

榛名山「ゆうすげの道」散策。。。その2

「ゆうすげの道」を進んで行くと、木道が切れて土の道になります。。。左には榛名富士と、それに連なる蛇ヶ岳などの山々が見えます。。。 前方には「相馬山」がそびえて迫ってきます。。。数年前に、一度登頂しています。。。 この山は、急な登りの箇所もありますが、ハシゴが掛けられているので危なくなく、誰でも簡単に登ることの…

続きを読むread more

榛名山「ゆうすげの道」散策。。。その1

再訪した「ゆうすげの道」で見かけた”花々”や”昆虫”を紹介いたします。。。なお、草花の品種名の同定はとても困難なので…誤りが多々あると思いますので参考程度にして頂けたら幸いです。。。 また、『ブログ「楽老」を発信しておられるriverさんの記事も参照させて頂きました。』 「ゆうすげの道」入り口から入ります~♪まだ早い時間帯で…

続きを読むread more

榛名山「ゆうすげの道」散策~♪

先日、3日の日に家内と出かけた榛名山「ゆうすげの道」。。。あいにくの天候でガスっていて、景色がぼやけて良く見えませんでした。。。 しかし、そのガス(霧)がかえって幻想的で。。。とてもいい雰囲気の風景写真をたくさん撮ることが出来ました。。。また、”マツムシソウ”をはじめ、たくさんの花々を観賞できました。。。 ”ゆうすげの道”入り口です…

続きを読むread more

里山では”シュウカイドウ”や”イワタバコ”が咲いていました。。。

今日は墓参りのため、県北の秩父地方に出かけてきました。。。気温は25℃くらいと上がりませんでしたが湿度が高くて…涼しくはなかったです。。。 今の時期は、岩壁などに初秋の花”イワタバコ”や”シュウカイドウ”が花を着けていました~♪ ”イワタバコ”。。。一頃よりは数を減らしています。。。 紫色の花弁が綺麗です。。。 …

続きを読むread more

谷川岳登山を楽しむ~♪ その3(最終回)下山編。。。

その2からの続きです。。。 双耳峰をそれぞれ登頂し目的を達成したので、天候の崩れの心配もあったので早々に下山することにしました。。。ほかの登山者も下山を開始しはじめています。。。 岩稜に登山者が立っています。。。高いところが苦手な私にはちょっと信じられません。。。大怖っ。。。! 「トマの耳」の雄姿です。。。山頂…

続きを読むread more

谷川岳登山を楽しむ~♪ その2

谷川岳登山紹介の続きです~♪ ”ハクザンシャジン”が一株だけ咲いていました。。。 日差しを背に受けて登って行きます。。。気温も高めなので暑~い! 汗が噴き出すので脱水症にならないように、小まめにスポーツドリンクを摂取しながら登りました。。。 この時期ですから花の数は多くありません。。。黄色い花が咲いていま…

続きを読むread more

谷川岳登山を楽しむ~♪ その1

晴天の昨日(26日)、上越国境(県境)の『谷川岳』に登ってきました。。。今年は山行の機会が乏しかったのでどこかに登りたいと思っていたところ、天気予報では昨日晴れるということだったので、この一日の晴天を逃がすまいと、急遽、決行を決めました。。。 谷川岳には過去3回ほど登っていますが、最後に登ったのは今からもう20年ほどは経っていると思い…

続きを読むread more

立秋を過ぎて。。。今年の猛暑もそろそろ終わりかな。。。

今日は一日中曇り空で。。。しかし蒸し暑いのは変わりません。。。昨日に引き続いて今日も、夕方一時激しい雷雨が降り、気温を少し下げてくれました。。。 このところの暑さのためウォーキングは控えていましたが、二日ほど前、近所を歩いてきました。。。すると、いま目に付くのは”タカサゴユリ”の花々。。。 恐らく交雑種のシンテッポウユリかもしれませ…

続きを読むread more

台風10号の余波か。。。強い雨と雷。。。

超大型台風の「台風10号(クローサ)」が日本列島に接近しています。。。速度がゆっくりで。。。とても心配されます。。。 その余波でしょうか。。。当地方も先ほど、強い雨と雷に見舞われました。。。 これで猛暑も一息着いたようですが。。。湿度が高くて、とても蒸し暑いです。。。 関東地方に直撃することは無いようですが。。。西…

続きを読むread more

高峰高原で見かけた野生ランの種類を調べてみました。。。

何の予備知識も無く歩いた高峰高原。。。そこで見かけた野生ランでしたが植物名が分かりません… 林床に生えて居たり、草原に生えて居たり。。。植物名が分からないのでは気持ちが晴れません。。。 そこで頑張って調べてみました。。。インターネット写真での比較なので正確性には欠けると思いますが、おおよそ品種名が分かりました。。。 まずこ…

続きを読むread more

「池の平湿原」の花々を楽しむ~♪

車坂峠で花を存分に楽しみ、次の目的地である「池の平湿原」へ向かうため、林道を走って行くと…高峰温泉の先で。。。何と通行止め。。。!前日の夕立による豪雨のため土砂が道路に流入したため通行止めとなってしまっていました。。。 それでも”タカネナデシコ”をどうしても見たかったので向かうこととして、一旦下山し、湯ノ丸高原経由で池の平湿原…

続きを読むread more

高峰高原の花々を観賞するハイキング~♪

猛暑の埼玉を飛び出して、涼しい高原の花々を楽しむハイキングに出かけました~♪三日前には浅間山が噴火するという思いがけない出来事がありましたが、安全を確認しての山行でした。。。 向かったのは標高2、000mの「高峰高原」。。。最初は車坂峠へ向かいました。。。 チェリーパークラインを登って行きます。。。途中の開けた草原に差し掛かると、早…

続きを読むread more

”高峰高原”と”池之平湿原”の花々を観賞~♪今日の「浅間山」は平穏でした。。。

今日は草友を誘い、高嶺高原と池の平湿原に咲く花々を観賞に出かけてきました。。。幸い天候もよく、適度に雲がかかり強烈な陽光を遮ってくれたので快適な山歩きが楽しめ、花々もたくさん咲いていて大いに楽しめました~♪ また、気温も22℃~25℃と爽やかで快適な気候となり、ゆったりと花々観賞を楽しむことが出来たのはとても幸い。。。車坂峠では、今年…

続きを読むread more

鉢植えの”サギソウ”が開花~♪ 山アジサイ”紅”の挿し木苗の植替え。。。

梅雨明け後の猛暑が続いております。。。熱中症で搬送される人が増えており充分に注意して欲しいですね。。。 とにかく、最低限、水分補給。。。そしてエアコンを点ける。。。不急な屋外作業は止める…でしょうか。。。 鉢栽培の”サギソウ”が今日、開花しました~♪昨年は7月27日咲き始めでしたから、11日遅れの開花ということになります。。。 …

続きを読むread more

”シモツケコウホネ”自生地訪問~♪ 鶴田沼の”サギソウ”が満開~♪

今朝の8時からの放映の民放番組の中で、栃木県日光市に自生する『シモツケコウホネ』が紹介されていました。。。花は普通の”コウホネ”に似ていますが、葉がワカメのような変わった形をしている珍しい花でした。。。 今日は特段用事が無かったので、一目見ようと急遽出掛けてきました。。。 【シモツケコウホネ】「日光ファン」のサイトに詳しく記…

続きを読むread more

「宮床湿原」で”ハッチョウトンボ”に出会う~♪

昨日は、日本一小さなトンボ”ハッチョウトンボ”を見たくて。。。福島県南会津町に出かけてきました。。。 日本はもとより、世界的にも最小の部類に属する”ハッチョウトンボ”。。。その大きさは、一円玉(直径20 mm)の表面に、頭から腹端までが納まるほどの小ささでほんとうに驚きます。。。 生育地域は、本州から四国・九州に広く分布しているそう…

続きを読むread more

南会津町へ。。。”ノカンゾウ”、”ヤブカンゾウ”の群落が見事~♪

8月に入った猛暑の今日、南会津町の『宮床湿原』に”ハッチョウトンボ”に会いに行こうと草友を誘い出かけてきました。。。 東北自動車道を北上し、西那須野塩原インターで降り、国道121号を進み福島県南会津郡南会津町田島地内に入ると、埼玉ではあまり見かけられなくなった”ノカンゾウ”の花が道路沿いに咲き乱れているのを見かけるようになってきました…

続きを読むread more

骨酒用のイワナを求めて~♪片品村へ。。。

梅雨が明けて、一気に夏の蒸し暑さに包まれた日本列島。。。暫くは暑さとの戦いになります。。。 夏本番!早くも熱中症のニュースが報道されています。。。とにかく、水分補給と日差しを避けるのが一番。。。睡眠不足や疲労をためない。。。などなど。。。気を付けたいものです。。。 今週の土曜日、自治会の夏祭りが予定されており、出店を担当する私達…

続きを読むread more

”ハマカンゾウ”が咲き出しました~♪

昨日は真っ青な青空が広がり、空には積雲が流れて。。。梅雨前線は北海道まで北上していますし。。。 これはどう見ても梅雨明けですよね、絶対~!でも、気象庁からの梅雨明け宣言はありませんね… きっと、今、上陸している台風が雨をもたらすので梅雨明け宣言しにくいのかもしれません。。。もっとも、気象庁の統計記録は、のちに天気図を検討して梅雨入り…

続きを読むread more

「武蔵丘陵森林公園」で植栽されている花々~♪

昨日は”ヤマユリ”を観賞しましたが、園内には植物展示周辺に「ボーダー花壇」や「ハーブガーデン・ダリや園」等々。。。花壇が設置されていて、様々な植物がみられます。。。 その花壇で見られた花のほんの一部を紹介します。。。名札はありましたが、どの花を指しているのか判らないものも多かったので、判明したもののみ紹介し、間違いを防ぐため他の花名は…

続きを読むread more

国営「武蔵丘陵森林公園」の”ヤマユリ”~♪

西日本では梅雨が明け、いよいよ本格的な夏がやってきたようです。。。わが関東地方は。。。というと、梅雨明けはもう少し後なようですが、私的には、梅雨前線が消えた昨日あたりが梅雨明けしたと思うのですが…すっきり晴れないと”梅雨が明けた模様”…と宣言できないのかもしれませんね。。。 山野では”ヤマユリ”が咲き始めたということで、早速、ヤマユリ…

続きを読むread more

さきたま古墳公園では”オニユリ”が咲き始めました~♪

相変わらずの曇天の梅雨空が続きます。。。そして。。。蒸し暑さが増してきました。。。 庭に出ると。。。”コオニユリ”が開花していました。。。 このユリは北海道で栽培されている食用百合です。。。もう10年ほど前、職場の同僚から頂いたもので、一株が細々と命をつないでいます。。。かなり丈夫な百合で、鉢で放任栽培していますが花を着けてくれまし…

続きを読むread more

蒸し暑い週末。。。”レンゲショウマが”ようやく開花~♪

週末は梅雨末期のような蒸し暑さになってきました。。。曇天で、雨もパラついて。。。 キジバトが給餌にきています。。。見えますか? そんなうっとおしい気候の中。。。長らくつぼみのままで佇んでいた”レンゲショウマ”でしたが。。。 ようやく今日、開花しました~♪つぼみの外側(ガクでしょう)が少し汚れたようにくすむのが少し残念です。…

続きを読むread more

梅雨の晴れ間。。。ヤブカンゾウ。。。

今日は珍しく青空が広がって気温も上がり、蒸し暑い一日になりました。。。夕方には雷鳴が聞こえ、雨も少し降りましたがすぐに止んでいます。。。 昨日紹介した”キレンゲショウマ”が花開いたようです。。。というのも、花弁が全開しない花なので、この中途半端な形で開花と言っていいのでしょう~♪ あまりに良い天気なので、都幾川から東秩父…

続きを読むread more

梅雨空に戻った、今日。。。”フウラン”が開花~♪

昨日は久しぶりの晴天で、気持ちの良い一日でした。。。しかし、今日は曇天に戻り…先ほどから雨が降ってきました。。。 台風の北上に伴い、天候が荒れそうです。。。台風の力で梅雨明けにして欲しい気もしますが。。。 庭に出て見ると、庭木に着生させていた”フウラン”一株に花が咲いていました~♪ 残念ながら、他の株には花が見当た…

続きを読むread more

冷夏を思わせる今年の夏。。。

毎日のように雨が降ったり止んだり。。。一向にお日様が顔を出しません…青空の見えない日が続き、気温も低め。。。 夜間、クーラーを付けずにぐっすり眠られるのは良いことですが、野菜の生育が不良で、値が上がり始めるなど生活にも大きな影響が出てきて困りましたね。。。 例年、この時期は夏祭りが各地で開催されておりますが、天候不順で主催者も開催に…

続きを読むread more

釣行を終えて。。。帰宅の途へ。。。

正味二日間の釣行も終わり、帰宅の日の朝が明けると、前日、一日中降り続いた雨もすっかり上がり、山間の集落には澄んだ青空が広がっていました。。。 気持ちの良い朝なので、付近を散策。。。 ”マタタビ”の花が咲いていました~♪ 私は”マタタビ”の花を見るのは初めてなので、まじまじと見ましたが、白い綺麗な花です。…

続きを読むread more

二日目は、雨の降りしきる閉伊川支流へ入渓。。。

二日目は朝から雨降りとなりました。。。晴れ男の力及ばず。。でした。。。 しかし、渓流釣りでは雨は付きものです。。。合羽を着て一日中、渓流釣りを楽しみました~♪ 自宅にいた時と違って早起きする必要はありません。。。宿の前の川でもヤマメやイワナが釣れるほど絶好のロケーション。。。 ゆっくり起床し、おかみさんが採取し手作りした”山の…

続きを読むread more

渓流釣りの初釣行は、初夏の閉伊川支流へ~♪

梅雨の真っ最中のこの時期。。。今季初釣行の渓流釣りに出掛けてきました~♪ 釣行先は、例年出掛けている閉伊川支流へ。。。岩手県の旧川井村の北上山地を、西から東へ蛇行しながら支流を集めて流れ下る閉伊川。。。 その数ある支流に、イワナと山女魚を求めて出かけてきました。。。 深夜に出発し、午前10時頃釣り宿に到着し早速渓流へ。。。濃緑…

続きを読むread more

涼しい毎日の関東地方。。。日除け用”琉球朝顔”が咲き始めました~♪

7月に入っても、梅雨寒が続く関東地方です。。。涼しくて、夜間もぐっすり眠れます。。。 春に暖かい日が続いた埋め合わせかもしれませんね。。。週明け以降も気温が平年並みか低い日が多ようです。。。 これは、南岸に停滞する前線や、オホーツク海高気圧がもたらす冷たい海風「北東気流」の影響によるもので、東北の太平洋側では「やませ」といわれ、冷害…

続きを読むread more

”ヤブカンゾウ”が咲き出しました。。。

梅雨空が続き、今日も気温は22~23℃ほどと過ごしやすい天候が続いています。。。 そんな梅雨のこの季節。。。秩父路では”ヤブカンゾウ”が咲き出しました。。。 それにしても不思議なのは。。。 ”ヤブカンゾウ”は種子を実らせないのに広範囲に自生していて、割とよく見かけること。。。その反対に、種子をつける”ノカンゾウ”は…

続きを読むread more

”紅スジヤマユリ”が開花しました~♪

相変わらずの梅雨空が続いています。。。気温も凌ぎやすくて。。。植物も生き生きしています。。。 庭に出てみると、庭の片隅に置いていた鉢植えの”紅スジヤマユリ”が倒れていました…慌てて起こしてみると。。。 開花していて、花の重みで倒れたようです。。。添え木をしてあげました~♪ この紅スジヤマユリは園芸改良種です。。…

続きを読むread more

濃色花の”ノカンゾウ”~♪

今日、所用があって出かけた帰り、行田古墳公園に立ち寄ってきました。。。というのも、草友が「稲荷山古墳にもたくさんの”ノカンゾウ”咲いている」との情報をもたらしてくれたからです。。。 古墳公園、入り口。。。 夏が近づき、緑が濃いです。。。 稲荷山古墳ヘ向かってみると。。。咲いていました、斜面に群生しています~♪ …

続きを読むread more

”ノカンゾウ”の濃色花を探しに。。。

この時期に気になる花は”ノカンゾウ”です。。。 ニッコウキスゲの花が大好きな私ですので、同属の”ノカンゾウ”の花がたくさん見られる行田古墳公園は魅力的な場所~♪ 赤褐色の濃い花が咲いていないかと、今日も出かけてみました。。。 斜面に群生して咲いています。。。 つぼみも多く見られるので、これからまだまだ花が楽しめま…

続きを読むread more

ウォーキングで見かけた花々。。。

霧雨が止んだ午後、ウォーキングに出かけました。。。 70歳間近の歳になると、無理して1万歩歩く必要は無いようです。。。 そのため、4,000歩~7,000歩を目途に家内と歩いています~♪ そのウォーキング中に見かけた花々です。。。 珍しい花もたくさんあり楽しいのですが、残念なことに知らない花が多くて… そのため品種名は…

続きを読むread more

「埼玉古墳群」では”ノカンゾウ”が咲き始めました。。。

どんよりとした曇り空で、時折霧雨が降る梅雨空の一日になりました。。。 ただ、気温は低めで、こちらは過ごし易くていい気候でした。。。 草友から、「埼玉(サキタマ)古墳群で”ノカンゾウ”が咲き始めた」との情報を得たので、今日のウォーキング場所と決め出かけてきました。。。 まず向かったのは「丸墓山古墳」です。。。 …

続きを読むread more

空梅雨を解消するかのように熱帯低気圧が近付いて。。。

朝から雨かと思ったら。。。割合晴れて。。。拍子抜け。。。 今年の梅雨は空梅雨模様の感じがしていましたが、少ない雨を補うかのように熱帯低気圧が近づいてきました。。。 台風の卵とはいえ、侮れない。。。 雨の被害が心配です… 庭に出ると”日中友好朝顔”が開花していました~♪ 【注釈:”日中友好朝顔”とは、…

続きを読むread more