アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
  八重咲日本さくらそう
ブログ紹介
『八重咲日本さくらそう』の品種改良を趣味として楽しんでいます。

ezカウンター
ディスポーザーかつら印鑑出会い 山口整体フレームワーク観葉植物 レンタル合宿免許医療事務 派遣
zoom RSS

”レンゲショウマの群生地”「鼻曲山」を歩いてきました〜♪

2018/08/15 23:40
続きです。。。


山頂への稜線に出ました〜♪
山頂はもうすぐそこです。。。
画像




”ワレモコウ”。。。
画像




そして。。。山頂着。。。!
3時間弱で着きました。。。標識はありませんでした…
画像




軽井沢の街や「離山」が見えます。。。
画像




前橋・高崎方面です。。。
画像




振り返ると「浅間隠山」がそびえて居ます。。。
画像



画像




”オクモミジハグマ”と蝶。。。
画像




今日は早めに上って正解でした〜♪
写真撮影に時間を取られ。。。

行程は思ったよりも時間が掛かり。。。
帰路の昼過ぎ頃から雷鳴が鳴り始め。。。

全行程、7時間弱の山行となってしまいました。。。
アップダウンのあるコースなので、帰路は暑さと疲れでバテ気味でした。。。


帰りは「峠の湯」で疲れを取ろうと、軽井沢経由で向かったのが誤算でした…
渋滞。。。渋滞で風呂に着くのが大幅に遅れてしましました。。。

風呂に入ったとたん、土砂降りの雨となりました。。。
遅く登った人たちは大丈夫だったんだろうかと心配。。。

この日は12人が山を楽しみました。。。
画像




雨上がりの「妙義山」。。。
画像


帰路も高速道路や国道が渋滞。。。
旧盆だったので混雑は仕方が無かったのですが、何とか無事に帰宅することができました。。。
















記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2


”レンゲショウマの群生地”「鼻曲山」を歩いてきました〜♪

2018/08/15 23:25
レンゲショウマの花の季節がやってきました〜♪
今日は、群生地でもある「鼻曲山」を歩いてきました。。。

「鼻曲山(ハナマガリヤマ)」は、群馬県高崎市、吾妻郡長野原町及び長野県北佐久郡軽井沢町との境界にある山です。。。
標高は 1,655メートル。。。

”レンゲショウマの群生地”としても名が知れていることから、花の時期に合わせて、今日、早速出かけてきました。。。
コースは、@二度上峠からスタート、A氷妻山(ヒズマヤマ)を経由しB山頂へ。。。
画像




二度上峠へ向かう途中から見えた「鼻曲山」。。。
画像




この特異な形が、山の名の由来だとか。。。
画像




二度上峠の駐車場は狭く、5〜6台くらいしか止められないので早めに出かけましたが。。。
四国から来た1台だったので隣に駐車。。。
画像


.

駐車場からの展望は良く、「浅間山」がくっきり。。。
画像




6:50出発。。。
画像



画像




東方に見える連山は「榛名連山」でしょうか。。。
画像




振り向けば。。。「浅間隠山」へ連なる山が見えます。。。
画像





登山道から山頂まで。。。ほぼ登山道の全部に笹が生い茂っています。。。
画像




コース案内には、登山道は笹が生い茂っているので、降雨の後や早朝の梅雨の際は濡れるので、合羽を着た方が良い、とのことであったので、前日、降雨があったようなので、合羽ズボンを着用して進みました。。。

…しかし、蒸れて。。。暑くて。。。濡れてもいいやと山頂近くで脱いでしまいました…
画像




途中の「氷妻山」通過。。。
画像




キノコが生えています。。。
画像




”タムラソウ”のつぼみ。。。
画像




黄色い花。。。”キオン”で良いのかな。。。?
画像




こちらは。。。?
画像




もっと分からない花…
”ノコンギク”か”ヨメナ”か”ヤマジノギク”か。。。それとも…
画像



画像




”キジムシロ”でしょうか…?
いや違うようです…が…判らず…
画像




定番のセリ科の植物。。。
画像




とても小さな花。。。
豆の花に似ています。。。
画像




山頂が見えてきました〜♪
画像




山頂の右側が”レンゲショウマの群生地”です。。。
画像




ここでは、”タムラソウ”が咲いていました〜♪
画像




”アキアカネ”。。。
画像




”トリカブト”のつぼみです。。。
画像




”ソバナ”も終盤。。。
画像




そして〜!
山頂直下。。。北側斜面に”レンゲショウマ”の大群落がありました〜♪
画像



画像



画像



画像




のべつ幕無し。。。
手当たり次第に撮った”レンゲショウマ”の花の数々です。。。
画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像


数百枚も撮りましたが。。。なかなか思ったようには取れなくて…難しいものですね。。。



「オクモミジハグマ」でしょうか。。。
レンゲショウマに負けないくらい繁茂していました。。。
画像




山頂に向かいます。。。

”マルバダケブキ”の花もそろそろ終わりです。。。
画像




唯一咲いていた”コオニユリ”。。。
他には一本も見当たりませんでした。。。
画像


続く。。。

記事へナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2


”マルバアサガオ”に「オオチャバネセセリ」が吸蜜に〜♪ ”ミョウガ”の甘酢漬け。。。

2018/08/12 11:41
朝からどんよりと曇っています。。。
気温も上がらず過ごしやすい。。。

立秋が過ぎて空気が変わったのでしょうか?
もう猛暑は御免です。。。



マルバアサガオも、次々と咲き始めました〜♪
咲き乱れるのも、もうすぐです。。。
画像




その花に”オオチャバネセセリ”蝶が吸蜜に訪れました〜♪
画像




続いてもう一匹も。。。ご夫婦かな?
画像




花の奥にもぐって口吻(こうふん)を長く伸ばして吸蜜。。。
画像




濃紫色のほか。。。青色の花。。。
画像




桃色の花も咲いています。。。
画像


山では”レンゲショウマ”が咲いているでしょうね。。。
天候が回復したら行ってみようかな、と計画中です。。。



たくさん収穫した”ミョウガ”。。。
甘酢漬けにしてみました〜♪

試食してみると。。。旨い〜♪
画像


しばらく旬の味覚を楽しみます。。。



記事へナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0


秩父路の”イワタバコ”。。。

2018/08/11 08:24
昨日は、親せき宅に墓参りに出かけてきました。。。
道路は既に旧盆渋滞の兆しが見え交通量が多く、主要交差点では信号待ちの回数が多くなっていました。。。



山間の部落にも”タカサゴユリ”が生育し、間もなく開花するところでした。。。
僅かな隙間から伸びだした株。。。つぼみの多さにびっくりです。。。
画像




こちらの株は、つぼみが赤褐色。。。
タカサゴユリの特徴を存分に発揮しています。。。
画像




それにしても濃い色。。。
こんなに濃い色は初めて見ました…
画像




”ナツズイセン”が真っ盛り〜♪
画像



画像



画像




沢筋にある”ミョウガ”。。。
出ているかと覗きに行くと〜♪
画像




丁度採りごろのミョウガがニョキニョキ。。。!
夢中で採取〜♪

卵とじや味噌漬け。。。ラッキョウ酢漬け、刻んで醤油を掛けて。。。などなど。。。
旬の味覚を楽しみます〜♪
画像




岩場には”イワタバコ”が群生。。。
画像



画像




星型の可愛い花です。。。
画像



画像




小さな株にも花が着いてました。。。
画像




”タマアジサイ”も見ごろを迎えていました。。。
画像




お茶請けで頂いた「味噌ポテト」。。。
丁度、一昨日のTV番組「ケンミンSHOW]で紹介されていた食べ物。。。

毎年のように数回は出かけている秩父路。。。
初めて食べました〜♪
画像

小腹が空いた時に食べるには丁度いいおやつです。。。





夕方帰宅して花々に灌水。。。
実生から育てた”タカサゴユリ”が咲いています。。。

無肥料なので、小柄に咲きました。。。
画像







記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4


白鷺の飛翔〜♪

2018/08/10 09:06
台風が通り過ぎ…また猛暑が復活してきました。。。
旧盆に向けて道路は混雑することでしょうが。。。急がず慌てず、ですね。。。



庭で咲いている”サギソウ”〜♪
初めに咲いた花は枯れてしましましたが、後続の花が楽しませてくれています。。。

そこで。。。サギが飛んでいるように撮ってみることにチャレンジしました。。。
画像



画像



画像



画像




なんとなく、そんな感じがしますね。。。無理強い…かな。。。
サギが飛んでいるイメージで見て貰えば。。。見えなくもない…
画像



画像



画像



画像



画像



画像




目が入ったらこんな感じかな…?
チョット悪ふざけでしたね…
画像


一つの花の開花期間は短いものの。。。次々に咲いてくれて。。。
楽しませてもらっています。。。



八重咲の”ポーチュラカ”。。。
夏の花です〜♪
画像




”マルバアサガオ”。。。
画像




















記事へナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0


《園芸JAPAN》に”ノカンゾウ”写真が掲載されました〜♪

2018/08/09 12:50
先月7月7日。。。
”ノカンゾウ”の花を求めて行田市の「さきたま古墳公園」に出かけた際、たくさんの”ノカンゾウ”に出会い、写真を撮ってきました。。。

植物専門誌「園芸JAPAN」で”ノカンゾウ”の花の写真を募集していたので送付したところ”9月号”に記事が掲載されました〜♪
画像




写真は13枚も採用されて紙面を飾っています。。。
植物愛好家に楽しんでもらえれば望外の喜びです。。。

書店に行かれた際に、ページをめくって頂ければ嬉しいですね。。。
画像



全国誌に載ることなんてそうそうありませんから、‘手前味噌‘の紹介でした。。。






記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2


”日中友好朝顔”が開花〜♪

2018/08/09 10:08
台風13号は、関東地方に直撃するかと思われましたが、幸いなことに東に少しそれ。。。
水戸市沖を北に進んでいます。。。

そのため、雨は思ったほど多く降らず。。。
強風についても。。。風の被害を恐れ、サギソウの植木鉢などを避難させましたが強く吹くことなく、被害を免れました。。。


それでも少し強めに風が吹いている今朝、”日中友好朝顔”が開花しました〜♪
遅く蒔いたので開花も遅れましたが、ようやくの開花です。。。

ただ、風に吹かれているので花弁が痛んでいます…
画像




また”マルバアサガオ”も開花。。。
葉の陰に隠れるように咲いていたので、家内が咲いているのを教えてくれて…

こちらも風で花弁が痛んでいて…
画像




この花は、街路樹の下にこぼれ種で咲いた”マルバアサガオ”です。。。
風の所為か完全に咲ききりませんでした。。。
画像




さらに、こちらは。。。
バラの鉢にこぼれ種で発芽し開花した桃色の”マルバアサガオ”です。。。
画像


台風の強い風に、すべての朝顔の花弁が痛んでしまいましたが、今後咲く花は、綺麗に整って咲いてくれることでしょう〜♪



”ハマカンゾウ”。。。
大きな鉢のハマカンゾウは既に咲き終わっていましたが、小さな鉢の”ハマカンゾウ”が咲きました〜♪

肥培しなかったので株が大きく育たず小型で咲きましたが、このくらいの大きさの方が観賞価値が高いように感じます。。。
画像




海岸べりの浜で咲く”ノカンゾウ”のような色彩の花です。。。
画像




小型の”ギボウシ”が咲いています。。。
画像




鉢植え作りに最適な品種です〜♪
画像





実生で作っている”タカサゴユリ”。。。
10数本育っている中で。。。

この花。。。とても形が整っていて美しいです〜♪
ヒメタカサゴユリと交配したいのですが…

花の時期が異なり受粉させることが出来ません…
画像




記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2


『日光植物園』散策。。。”キレンゲショウマ”を観賞に。。。

2018/08/08 10:41
雨の”サギソウ”自生地湿原を探訪後、日光植物園に咲いているという”キレンゲショウマ”を観賞に向かいました。。。

【日光植物園】
「日光植物園」の通称で親しまれている当園は、東京大学大学院理学系研究科附属植物園(通称「小石川植物園」)の分園です。
高山植物や寒冷地の植物の研究と教育を主な目的として、はじめ1902年(明治35年)に東照宮付近に開設され、1911年(明治44年)に現在地へ移転しました。 その後、旧田母沢御用邸の一部や近接地が加えられ、現在の面積106,980m2(32,361坪)になりました。 註:東京大学「日光植物園」から引用させていただきました。



雨が一向に降りやまぬ中。。。傘をさしての見学となりました。。。
職員の方にお尋ねしたところ…残念ながら「キレンゲショウマは咲き始め」とのことでしたが、久しぶりの園を楽しみました〜♪
画像




天気が良かったら、このベンチに座ってまったりとしたら気持ちが良かったかもしれません…
画像




森林の中の池。。。「大正天皇御由緒地」。。。
画像




綺麗に護岸された「田母沢川」の清流が流れています。。。
画像




「ミズバショウ池」。。。
画像




「含満ヶ淵」。。。
”憾満ヶ淵”の。。。数えるたびに数が違うといわれることから化地蔵(ばけじぞう)とよばれる約70体の地蔵群が
安置されており、外国人には有名な観光スポットが対岸にあります。。。
画像



画像



画像




お目当ての”キレンゲショウマ”は…開花時期には少し早かったようです。。。
今月下旬頃が見ごろでしょうね。。。
画像



画像




開花の早いところでは、少し花を見ることができました〜♪
画像



画像



画像




園内で見られた主な花々。。。

山菜としても有名な”モミジガサ”。。。
画像




”ツリガネニンジン”。。。
画像




”シロヨメナ”。。。
画像




”タマアジサイ”。。。
画像



画像




”ブセクロセンノウ”。。。
画像




大柄の”コオニユリ”。。。
画像




”キンミズヒキ”。。。
画像




”クサアジサイ”。。。
画像




”タムラソウ”と”セセリ蝶”。。。
画像




”ヤナギタムラソウ”
画像




”レンゲショウマ”。。。
画像



画像




本降りの雨の中で休む”トンボ”。。。
不思議なのは、雨が降りしきる中で、草や花に止まってジッと雨に当たり耐えていること…

木立の中に入れば少しでも雨を避け雨宿りが出来そうなのに。。。
しっぽりと濡れていて。。。見ていてとても可哀そう…
画像




画像




画像



画像



画像




”コオニユリ”の花の上で休んでいます…
画像



画像



画像




背景に、雨が糸を引いているのが写っています。。。
画像




”タムラソウ”で雨宿り。。。
画像




茎の裏側で雨宿りする”バッタ”。。。
画像




キノコも生えていました。。。
今年の食菌の出現はどうなりますか。。。キノコ狩りの季節も間近です。。。
画像



画像


キレンゲショウマの開花時期には少し早かったですが、雨の日の植物園散策も、晴れの日とは、また一味違った雰囲気を味わうことが出来ました〜♪









記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


”サギソウ”の自生する湿原探訪〜♪

2018/08/07 21:14
”サギソウ”が見ごろを迎えるこの時期。。。
自生地に”サギソウ”探訪に出かけてきました。。。

昔は各地に湿原が数多く存在し、その湿原には湿原植物が繁茂していました。。。
関東平野の東京をはじめとする暖かい地域の湿原にも、数多くの”サギソウ”が繁茂していた時期がありました。。。

しかし、都市化の進展とともに湿原は姿を消し…自ずと湿原植物も姿を消すところとなりました…
そんな現代ですが。。。数少ない貴重な自生地が栃木県内にあるので草友と訪ねることにしました。。。

今日は雨の予報で出発を草友に問うと。。。「行こう〜!」と即断即決。。。
雨のそぼ降る中、一路栃木県を目指し出発しました。。。


時期的には”サギソウ”の花は咲いている時期なのですが…年ごとに開花時期がずれるので…咲いているのか。。。一抹の不安を抱えながら向かったのですが…
しかし不安は杞憂に終わりました。。。

湿原にはおびただしい”サギソウ”の群れが〜♪
画像




丁度、花の見ごろに咲いていました。。。♪
画像



画像



画像



画像




湿原に生える草の間から、雨が降りしきる中、白いシラサギが飛び回っています〜♪
画像




一部には、こんなに群生しているところもあり、見事な景観を呈しています。。。
画像



画像




後ろ姿も素敵ですね〜♪
画像




湿原全体に散らばるように自生しており、数百株は確認できます。。。
画像




降りしきる雨で、白鷺の羽(花弁)には雨粒がたくさん着いています。。。
画像



画像



画像



画像



画像




つぼみも、まだたくさん見られるので、暫く白い羽ばたきが見られます〜♪
画像



画像



画像



画像



画像


これだけ数多くの自生株を有する湿原なのに、盗掘の形跡が見られないのはとても素晴らしいことです〜♪
末永く、この湿原が維持されることを願わずにはいられません。。。



”サギソウ”の他に見かけた花々。。。

”アギナシ”Sagittaria aginashi (オモダカ科 オモダカ属)。。。
画像



画像




サギソウと共演。。。
画像




”ギボウシ”。。。
画像



画像




”シロヨメナ”。。。?
画像




”トウダイグサ科”の植物と思ったけど…チョット不明…調べます。。。
画像




”ヌマトラノオ”。。。
画像




湿原の定番。。。”ミズゴケ”。。。
画像




そして。。。
湿原で見かけた昆虫。。。

雨が降りしきる中で、昆虫たちは雨宿りすることなく雨に打たれていました。。。
もっと雨の当たらないところに避難すればいいのにと思いましたが。。。

”シオカラトンボ”。。。
画像




”シジミチョウ”。。。
画像




通称”ヤグルマトンボ”。。。
画像




”アブラゼミ”。。。
画像




久しぶりに本格的に雨が降って、植物も息を吹き返しました。。。

気温も、昨日の最高気温34度から今日は24度と10度も気温が急激に低下。。。
一気に秋が来たような過ごしやすい天候になりました。。。

栃木県はさらに気温が低く。。。20度くらいでした。。。
暑さは一息つきましたが。。。

どうせ、また暑さはぶり返すのでしょうけど。。。


それより…
台風が近づいているので大雨が心配です。。。


どうか日本列島を直撃しないように、と祈るばかりです。。。









記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4


猛暑が続く中”タカサゴユリ”が咲き始めました。。。

2018/08/06 15:18
衰えることを知らない今年の猛暑。。。
まったく気温が下がる気配がありません…

気温を下げる救いは、今、日本列島に向かってきている台風13号でしょうが。。。
しかし…台風は豪雨と強風の被害をもたらすので歓迎はできません…

今月いっぱいは猛暑にじっと耐えなくてはいけないようですね。。。



そんな猛暑の中。。。
”タカサゴユリ”が咲き始めました。。。

台湾原産の外来種です。。。
今年はなぜか、白色花弁の外側に特徴的な朱色の線が入っていないため綺麗です。。。
画像




同じ白い花と言えば”レンゲショウマ”も。。。
一斉に咲くことなく、ポツポツと花開いて楽しませてくれています。。。
画像




もう一つの白い花〜♪
”サギソウ”。。。

品種は葉に覆輪が入る”銀河”です。。。
この花は、園芸店で購入したもので、咲き始めました〜♪

球根から育てている”銀河”はまだ咲いていません。。。
画像




葉ばかり茂って。。。一向に咲いてくれない”マルバアサガオ”。。。
画像




ここにきて、ようやくつぼみが膨らんできました。。。
もうすぐ花が見られそうです。。。
画像




もう一つの朝顔。。。
日中友好朝顔。。。こちらもようやくつぼみが膨らんできました。。。
画像

…と写真を撮っていたら…数日前に一輪開花したようで、花が萎れていました。。。
今季、初開花は見逃してしまいました…



白花特集のようなブログになりましたが。。。
今年は盛夏だったせいか”サフィニア”が近年になく豪華に咲いています。。。

まだ、一度も切り詰めていないため70〜80センチ位垂れ下がって咲いており、豪華でとても見ごたえがあります〜♪
画像



台風は関東地方を狙っているようで。。。ちょっと不気味です。。。
注意深く情報収集に努めることにしましょう。。。






記事へナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4


骨酒用。。。”渓流魚”を求めて。。。

2018/08/01 20:26
今日から8月。。。
猛暑の7月が過ぎましたが。。。本格的な夏はこれから。。。

どうなることやら。。。
とても心配です。。。



自治会の夏祭りが週末に迫る中。。。
”お達者クラブ…では、毎年恒例の”焼き鳥の模擬店”を出すのですが、猛暑の中での作業になるため、飲み物を飲みながらの作業になります。。。

そして打ち上げは、例年、「イワナの骨酒」を出すのですが、会長から「今年はいつも用意してくれる人が釣りに行っていないのでイワナが無い…佐久良さん、イワナある?」との打診があり、在庫が無い…というと、とても残念そうでした。。。

そこで、祭りの前に調達しようと、急遽、渓流釣りに出かけてきました。。。

骨酒用のイワナは、脂がのった春先に用意するのが一判良いのですが、今の時期でもそれなりの出汁がでます。。。
私も日本酒は好きなので、調達すべく、草友が秘密にしているの群馬県片品村の某渓流に案内をお願いし出発。。。



気温はどんどん上がって行きましたが、沼田インターを降りて向かった現地は5度ほど気温が低かったです。。。
樹林の下の渓流は猛暑からは縁遠い別天地。。。
画像



画像



画像




草友は菅笠が良く似合ってます。。。
まるで職漁釣り師のようです。。。
画像




雨が少ないようで水量が少なく、また、村落からそれほど離れていない渓流なのに渓流魚の魚影がとても濃い。。。
良い型のイワナやヤマメが出てくれました。。。
画像


お昼過ぎまでのんびりと釣行し、必要数の渓流魚を確保。。。
午後は”花咲の湯”で汗を流し、蕎麦・うどんの昼食を摂り、楽しいひと時を過ごしました〜♪



渓流とその周辺で見かけた花々。。。

渓流脇に咲いていた花。。。
何度か見たことのある花なのですが、調べても判らない…もう少し調べてみることにします。。。
画像
 ※”ヒレハリソウ”(英名:コンフリー)外来種と判明。



”オオハンゴウソウ”。。。
北米産の帰化植物。。。特定外来種。。。

盛大に繁茂していました…
画像




これは園芸種の”ノリウツギ”なのでしょうか。。。
花が密についていてとても綺麗です。。。
画像



画像




”ヤブカンゾウ”。。。
左側のつぼみには”アキアカネ”が日差しを避け休憩中。。。
画像




この花は、耕作放棄地に咲いていました。。。
園芸種なのかもしれません。。。
画像


春の遅い片品村でしたが、ようやく今が夏真っ盛りの季節…
なのに…渓流沿いの木々は実を着け、山野草は大きく育ち、周囲の雰囲気は、何となく晩夏のような感じを私は受けました。。。

しかし…帰宅すると自宅はまだまだ35度前後の猛暑の真っただ中。。。
今月も猛暑が続くのでしょうね…

クーラーのお世話になりっぱなしの毎日がこれからも続きます。。。








記事へナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0


火星が15年ぶりの大接近〜♪

2018/07/30 22:52
火星が地球に大接近しているとのニュースがあったので、どれ位近付いたのかと、昨晩、空を見上げると。。。
ひときわ輝く大きな星が確認できました〜♪

そういえば。。。
24日に尾瀬の山小屋に宿泊した際、宿の窓から空を眺めると。。。二つの大きな輝く星のようなものが見えて…
何だろう?UFOかな?と思ってみていましたが。。。

写真に撮ってみると。。。一つの星でした。。。
二つ見えたのは乱視の所為だったようです…

そう言えば、火星が接近しているとの記事を数ヶ月前に見たことがあったので、この大きな星は火星だと確認したのでした。。。
写真の下に見える黒い影は「至仏山」の稜線です。。。
画像




記事によると、
『「火星は、太陽の周りを687日で公転しており、ほぼ2年2か月ごとに地球との距離が近づく「最接近」を繰り返している。火星の軌道は楕円形をしているため、距離は毎回少しずつ異なる。

今回は、火星と地球の距離が明日31日午後に約5759万キロ・メートルまで近づき、15年ぶりに6000万キロ・メートルを切る大接近となる。』
ということで、今年は15年ぶりの大接近の年でした。。。



そこで、昨晩、二階の物干場に三脚を立てて早速、火星を撮影したのですが…
如何せん、ネオ一眼の50倍ズームや、ミラーレスの200ミリ程度の望遠レンズでは点でしか写りません…
画像



画像




トリミングをして大きくしてみましたが…解像度が足りず火星に見えません。。。残念でした。。。
さすがに天体望遠鏡でないと撮れませんね。。。当然ですが…
画像




月はこんなに大きく綺麗に撮れるのですが。。。
いくら大接近といっても、遠い星は写せません。。。
画像

俄か天文愛好者のお遊びでしたm(__)m



夕方庭に出ると、キレンゲショウマの葉のうえで小さな虫が這いまわっています。。。
よくよく見ると、1ミリにも満たないような極々小さな”アリ”でした。。。
画像

こんな小さなアリも居るんだ、と感心しましたが、そういえば、先日の夕方、尾瀬ヶ原を散策していると、ごく小さな”蚊”のような虫が払っても払ってもまとわりついたので、早々に宿に逃げ込みました。。。

宿の人から、「夕方から窓を開けないでください。小さな蚊のような虫が部屋に入ると排除するのが困難になりますから…」と注意されたことを思い出しましたが。。。

野山には、こんな小さな虫も生息しているのかと初めての経験で知った次第です。。。



挿し木してみた園芸種の”リンドウ”。。。
既に1か月ほどたちましたが、葉が元気なので発根したようですね。。。
画像

そろそろ植え替えようと思います。。。



今日の”サギソウ”。。。
今日も別角度から撮ってしまいました〜♪
画像










記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2


”ハッチョウトンボの動画をアップ”。。。サギソウ”。。。

2018/07/29 08:07
台風は関東地をかすめて西方へ。。。
今までにない異様なコースをたどり西日本に大雨を降らせているようですが。。。

やはり温暖化の影響では。。。との疑念が高まってきます…
最近の異常天候。。。とても心配。。。



尾瀬ヶ原で見てきた”ハッチョウトンボ”。。。
手持ちで、さらにピンボケも加わってお見せできるような画像ではありませんが…

ビデオを見て頂こうとYouTubeにアップロードさせていただきました。。。
恥を忍んで…公開します。。。




咲き出した”サギソウ”ですが、またもう一つ開花しました〜♪
自然が造形した美しい花形に魅了されます。。。
画像




ハッチョウトンボのような小さな”鷺”が、庭を舞っています。。。
画像



画像


すっかり虜になりました。。。♪




記事へナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0


”サギソウ”が開花しました。。。

2018/07/28 08:48
本当に久しぶりの雨が降っています。。。
気温も大幅に下がり過ごしやすい。。。

ただ…この雨は、台風がもたらしている雨なので複雑な気分…
被害が出ない干天の慈雨になって欲しいものです。。。



今まで上手く育てられなかった”サギソウ”。。。
今春、草友から頂いたので再挑戦していましたが、なぜか今年は上手く育って昨日開花しました〜♪
画像




ミズゴケ単用で栽培していますが、葉は肥料不足なのか薄緑色ですが、すくすくと育ちました。。。
右隣の”銀河”は、園芸店で追加で購入したものです。。。
葉が青々としています。。。
画像




こちらは、草友から頂いた”銀河”。。。
遅咲きなので、まだつぼみが小さいですがこちらもすくすく。。。
画像

あとは、球根が増えてくれるかですね。。。頑張ります〜♪




そして、二番花の”レンゲショウマ”が開花しました。。。
レンゲショウマは一斉に開花することなく、つぼみが一定の間隔を開けてポツポツと咲きますので、長い間、花を楽しむことができます。。。
画像



画像





桜草も休眠に入りました。。。
画像


今また、雨が勢いよく降ってきました。。。
雨の被害が出ませんように。。。祈ってます。。。








記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4


夏の”尾瀬ヶ原”ハイキングと”ハッチョウトンボ”〜♪【2日目その2】

2018/07/28 00:32
※二日目の続きです。。。



研究見本園唯一の「池塘」です。。。
不思議なことに、周囲の草原より1メートル以上盛り上がった”池塘”です。。。

どのようなメカニズムで盛り上がったのでしょう〜?
画像




池塘には、ヒツジグサではなく”オゼコウホネ”が生育してます。。。
画像




脱皮したばかりの”カゲロウ”の様な昆虫。。。
画像




これは、脱皮したトンボの抜け殻。。。
画像




すると。。。
一匹の大型のトンボが飛んできて、産卵を始めました。。。
画像




水辺の草に止まり、しっぽを水中に差し入れ産卵しています。。。
画像




雪深く寒冷なこの地で命をつないでいるんですね。。。
素晴らしいです。。。
画像




”アキアカネ”。。。
画像




充分に観察を楽しんだ後、帰路に着くことにしました。。。
途中にある「尾瀬ビジターセンター」を見学。。。
画像




約一時間半の道のりを「鳩待峠」へ登って行きます。。。
”ヤマブキショウマ”か”トリアシショウマ”の白い花が綺麗です。。。
画像

どちらの花もそっくりで似ていますが、判定する基準の葉が”二回三出複葉”なのか、”三回三出複葉”なのか…株元の葉を撮影してこなかったので、どちらなのか判定できません…
花穂が分岐しているのを見ると”ヤマブキショウマ”の様な気もしますが…同定できません…



無事に「鳩待峠」に戻りました。。。
画像


今回のハイキングは、目的の”ハッチョウトンボ”を初めて見ることが出来。。。
それも二日間見ることが出来大感激でした〜♪

どのようなところに生息しているのか、雄・雌の違いによる生育場所の違いなどを確認することが出来、とても楽しく思い出に残る尾瀬ハイキングとなりました。。。








記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2


夏の”尾瀬ヶ原”ハイキングと”ハッチョウトンボ”〜♪【2日目】

2018/07/28 00:30
翌朝、「尾瀬」は、前日に続き快晴の朝を迎えました〜♪
朝は涼しい空気に包まれて、気持ちの良い目覚めです。。。



山小屋の部屋から白樺林越しに見る「至仏山」の景観。。。
白樺林が綺麗です。。。
画像




山小屋の朝は早い。。。
午前5時55分のお知らせがあり食堂へ向かい、美味しい朝食。。。

食事を済ませ、午前7時に出発したのですが、もうすでに殆どの宿泊者は出発済でした。。。
外に出ると、たくさんの”トンボ”が空を舞っていました。。。
画像




尾瀬植物「研究見本園」を散策しました。。。
一周約1.1キロメートルの散策路です。。。
画像




”トモエソウ”。.。。
画像




木道が敷かれ、一周、ゆっくり歩いて約一時間で回ってこられます。。。
画像




”イブキトラノオ”。。。
画像





”ノアザミ”のハナガラで休憩する”アキアカネ”。。。
画像




”クガイソウ”の群生と白樺林〜♪
何とも言えない良い雰囲気です。。。

後方は「至仏山」。。。
画像




反対側は「燧ケ岳」。。。
どちらの山もハッキリと見渡せる好天気。。。
画像




どっしりと構える「至仏山」。。。
貫禄があります。。。
画像




山腹をズームアップしてみると。。。
山頂へ向かうグループが確認できました。。。

山ノ鼻からは登り専用の一方通行になりました。。。
こんなにいい天気だと、景観と高山植物。。。両方が楽しめますね〜♪
画像




”コオニユリ”が咲き乱れています。。。
画像



画像



画像




”ドクゼリ”。。。
画像




”オニシモツケ”。。。
画像




雪の重みの所為か。。。
折れ曲がった樹木。。。芸術的。。。
画像




この見本園にもクマ避けの鐘が設置されています。。。
この場所手前の木道の両側は、クマ対策のため草が刈り払われていました。。。
画像




”ミズチドリ”。。。
画像




群生する”ゼンマイ”の向こうには「燧ケ岳」がそびえて居ます。。。
画像




”ワタスゲ”。。。
画像




”ミタケスゲ”。。。
画像




”コバノトンボソウ”。。。ラン科の花。。。
画像




”ネジバナ”。。。
こんな酷寒地にも自生するんですね。。。驚きです。。。
画像




”オゼミズギク”。。。
画像




”ノアザミ”。。。
画像




花の写真を撮りながら歩いていると。。。
突然視界に飛び込んできたのが。。。小さなトンボ。。。!!!

よくよく見ると〜♪
”ハッチョウトンボ”でした〜♪

それも前日見られなかった”メス”。。。
画像




今度は、草友に先んじて私が見つけたのには驚きです!奇跡です。。。!
画像




メスは、水辺ではなく草原に居る、とのトンボの解説通り〜池塘や水たまりなどの無い、草原に居ました。。。
画像




全体に茶系統の色彩で、オスの真っ赤な色彩に比べれば、やや味見な感じのするメスのトンボです。。。
画像




やはり、メスも殆ど飛び回らず、草に留まっていることが多いです。。。
画像




また、ハッチョウトンボの特徴として。。。
近づいたり、ハッチョウトンボの目の前数センチまでレンズを向けても首をかしげるだけで、逃げたりしません。。。

そのため撮影はとても楽でした〜♪
画像




「至仏山」を背景にして。。。
画像




木道に座りながら。。。
思う存分、撮りまくりました〜♪
画像



画像




飛んでしまったとしても行動範囲はせいぜい数メートル。。。
木道に伸びだした草に掴ってすぐに休憩です。。。
画像




私の撮影風景を草友が撮っていてくれました。。。
こんな感じで撮影したのですが、カメラが近づいても”ハッチョウトンボ”は逃げません。。。
画像




丸印のところに止まっています。。。
画像



画像




”ハッチョウトンボ”の大きさを感じて頂けるように、トンボのすぐ隣に指を出してみました。。。
こんなに小さいです。。。やはり飛び立ったりしません…
画像




充分満足するくらい時間をかけて撮影したので、この場所を離れ池塘の方に歩みを進めました〜♪
すると。。。今度はオスの”ハッチョウトンボ”が出迎えてくれました〜♪

はやり、オスは水辺付近が好みのようです。。。
画像




笹の葉に止まり、やはりほとんど飛び回りません。。。
近づいても逃げません。。。サービス旺盛な”ハッチョウトンボ”です。。。
画像




身体は真っ赤な色彩で、よく目ちます。。。
羽は透明で、羽の付け根にうっすらと朱色の色が載っています。。。
画像



画像




これは草友が撮影したオスです。。。
とても綺麗に撮れています〜♪。。。最高傑作の一枚〜♪
画像




オスを盛んに撮っていると。。。
すぐ近くに。。。ほんの60〜70センチ隣にメスを発見〜♪

雄・雌がこんなに近くにいるとは。。。
贅沢な撮影対象の競演です〜♪
画像



画像




思いがけず、幸運が重なりました〜♪
そして木道には我々だけ。。。独占状態〜♪

撮影を邪魔する人はおりません。。。
風も無くて。。。絶好の撮影機会に恵まれて。。。大満足です。。。
画像



画像



画像



画像



画像


静止画写真の他に、動画でもバッチリ撮影しました。。。♪
後程、編集してyoutubeにアップしたいと思っています。。。


※字数制限で、やむなく「2日目その2」に続きます。。。





記事へナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0


夏の”尾瀬ヶ原”ハイキングと”ハッチョウトンボ”〜♪【1日目その2-2】

2018/07/27 06:53
※【1日目その2-1】からの続きです。。。



15:05頃、山小屋に到着です。。。
山小屋といっても昔のイメージはありません。。。

食事はおかずも多いし、お風呂にも入れます。。。
布団も清潔で、さらにはトイレはウォシュレット!

居心地がとても良いです〜♪
画像




風呂と夕食までの時間、山小屋の周辺を散策しました。。。

陽が傾いてきた湿原入り口付近の風景。。。
気温も急激に下がってきて快適です。。。
画像




”アザミ”の花の上で羽を休める”アキアカネ”。。。
画像




暮れ行く「至仏山」を望む。。。
画像




「至仏山」の裾野に沈みゆく太陽。。。
画像




”ワレモコウ”。。。
画像




よく”ヒメシャジン”と混同され間違えられ易いキキョウ科の花。。。
”ソバナ”。。。
画像




”イワツバメ”が飛び回っていました。。。
画像



画像




暮れ行く尾瀬。。。
画像



画像


一日目の尾瀬はこうしてゆっくりと過ぎて行きました。。。




記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4


夏の”尾瀬ヶ原”ハイキングと”ハッチョウトンボ”〜♪【1日目その2-1】

2018/07/27 06:52
念願の、初めて見た”ハッチョウトンボ”に興奮しながら。。。混雑を避けるため、一旦、歩みを先に進めます。。。
この先にも”ハッチョウトンボ”がいるかも。。。と期待しながら。。。



”ヒツジグサ”は、木道の間にも咲いていますので撮影が楽で助かります。。。♪
画像




小川を渡りながら岸辺を見ると。。。
シカの足跡が多数。。。

かなりシカの食害があるようで、シカを捕らえたり、追い払うなどの試行錯誤の対策が取られているようです。。。
画像




「逆さ燧(さかさひうち)」が見える場所まで来ましたが、この日は、日中、風が出てきて。。。
池塘が波立ち。。。残念ながら鏡のような池に映る燧岳は見られませんでした。。。

大勢のハイカーで木道も大混雑です。。。これは今回の想定外…
画像




振り返る「至仏山」。。。
どこをカメラを向けて撮っても、誰でも良い風景写真が撮れます〜♪
画像




「竜宮十字路」へ向け進みます。。。
画像




流れる小川にもそれぞれ特徴があり。。。
この「上ノ大堀川」には水草がびっしりと生えています。。。
画像




寒地に生える”スギナモ”。。。
スギナに似ているので命名された様ですが。。。

確かにたくさんの花茎?が立ち上がっています。。。
画像



画像




”サワギキョウ”。。。
鮮やかな青紫色の色彩です。。。つぼみの株が多いので、これからたくさん咲くのでしょう。。。
画像




夏雲がぽっかりと浮く尾瀬ヶ原。。。
画像




牛首分岐まで来ました。。。
混雑していますが、混雑はここまで。。。

子供たちのグループはここで折り返しますので、この先は閑散としていてゆっくりと湿原散策が楽しめます。。。
画像




”ワタスゲ”。。。
画像




他の株はほとんど鞘が大きく膨らんで種子を付けていましたが。。。
季節外れの残り花の”カキツバタ”が咲いていました。。。
画像




今年の尾瀬は雪解けが早く。。。
最近では雨もほとんど降らないので乾燥が進んでいました。。。

ミズゴケも乾燥しているところが多かったですが、この場所では幸い、瑞々しく茂っていました〜♪
画像




”ルリイトトンボ”。。。
鮮やかな色彩をしています。。。

カメラのピントがなかなか合わなくて…良い写真が撮れずじまい…
やはり、望遠マクロなど、本格的なカメラを持参しないと狙った良い写真は撮れないですね。。。
画像




”池塘”と”燧ケ岳”。。。
画像




”ノリウツギ”と”燧ケ岳”。。。
木道沿いには様々な花や木々が生育しています。。。

きっと、人が種子を運んできたか、あるいは木道のある環境が植物の生育に良い影響を与えていて繁茂するのではないかと考えられます。。。
画像




尾瀬ヶ原では、殆ど”ニッコウキスゲ”の花が見られません。。。
シカの食害なのか、植生が進んで淘汰されたのか…

大江湿原ではシカの食害を避けるため電気柵を設置し守っているのだとか。。。困った問題です…
画像





”ミズバショウ”のシーズン、下ノ大堀川の撮影スポットまで来ました。。。
画像



画像




振り返って仰ぎ見る”燧ケ岳”。。。
東北一標高の高い山です。。。
画像




ハイカーが山ノ鼻方面に歩いていきます。。。のどかな風景。。。
画像




我々も、時間と体力を考え、Uターンすることにしました。。。
カルガモの親子。。。

たくさんのヒナを連れて給餌中。。。
画像




可愛いヒナドリ。。。
画像




”アオヤギソウ”。。。
画像




団体のハイカーが来ない牛首分岐を過ぎた湿原は、のどかで。。。静かで。。。時間がゆっくり流れています。。。
画像




風景写真も、ゆっくりと撮影できます。。。
画像




初めて”ハッチョウトンボ”を確認した地点から先(竜宮十字路方面)では残念ながらハッチョウトンボは見られませんでしたが、また最初に確認した場所まで戻りました。。。

戻ってきた時点では団体さん達が帰った後だったので、今度はゆっくりと観察することができました〜♪
思ったよりも多くの(4〜5匹)”ハッチョウトンボ”を確認することができました。。。

殆どがオスです。。。
調べてみると、オスは縄張り意識が強く、ジッと草に止まってほかのオスが縄張り区域に入るのを阻止しようと警戒しているそうです。。。

そのため、殆ど飛び回ることもないため、見つけやすいことになります。。。
画像




一度、飛び上がったとしてもすぐに元の位置に戻るため観察は容易です。。。
また精々1メートル四方程度しか飛び回りません。。。

メスがなかなか見つからないのは、メスは、水辺よりも草地の方に居ることが多く、オスと場所を共存することが無く、さらに体色が茶色なので見つけ難いからなようです。。。
画像




また、次回二日目の行程で、ハッチョウトンボの僅か数センチの目の前で撮影した写真を紹介いたしますが、カメラがトンボの目の前まで近づいても逃げることがありません。。。
このため、二日目は目一杯近づいて撮ることが出来ました〜♪

本当におおらかな性格のトンボといえます。。。
画像




しかし…喜びもつかの間…ここで残念な光景を目撃…
それは”ナガバモウセンゴケ”に貴重な”ハッチョウトンボ”が捉えられているのを見たからです。。。

それも確認できただけで4匹も犠牲に。。。!
モウセンゴケがたくさん繁茂しているのですが、そのモウセンゴケの周辺をハッチョウトンボが飛び回るため、必然的にモウセンゴケに捉えられるハッチョウトンボの数が多くなるのです…非常に困ったことですね…
画像




翌日、尾瀬ビジターセンターに立ち寄った際、女性職員に冗談交じりでで「モウセンゴケは貴重なハッチョウトンボを捕らえる悪い草だから刈り取った方が良いですよ」といったら、苦笑いしながらやんわりと「それは出来ないんですよ…」と。。。
すべての草花が特別保護区域の貴重な植物なので当然ですが。。。
画像




自然の摂理なので仕方ないかもしれませんが…
この貴重なトンボが簡単にモウセンゴケの餌食になるのは…私的には納得ができないですね…
画像




モウセンゴケに捕まって死んだハッチョウトンボを手に取って、その大きさを実感してみることにしました。。。
100円硬貨と比べてみると。。。こんなにも小さなトンボです。。。
画像

水が豊かで環境破壊も殆ど無い尾瀬ヶ原では、ハッチョウトンボは末永く生き残ってくれることでしょう〜♪



尾瀬には、おおよそ34種類のトンボが生息していると言われています。。。
その一部のトンボを撮ることができました。。。

”イトトンボ”。。。名前は分かりません…
画像




眼もグリーン色の綺麗なトンボ。。。
画像



画像




羽が痛んで痛々しいトンボ。。。
画像




宿泊するロッジへ歩みを進めます。。。
画像




雄大な山容の「至仏山」。。。
画像




”コバギボウシ”の花。。。
画像




振り返って見る「燧ケ岳」の中腹には雲の影が模様のように映ってます。。。
画像




水のきれいな小川には、幾匹もの”イワナ”も人を恐れず泳いでいました。。。
禁漁区なので、魚も釣られる心配が無いのでのんびりとしていますね。。。
画像




”クガイソウ”に吸蜜している蝶。。。
画像



画像



※字数制限で、やむなく【1日目その2-2】へ続きます。。。






記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0


夏の”尾瀬ヶ原”ハイキングと”ハッチョウトンボ”〜♪【1日目その1】

2018/07/26 09:43
記録的な酷暑が続く毎日の日本列島。。。!
何と、我が町のお隣「熊谷市」では日本国内観測史上一位となる”最高気温『41.1度』”を記録し、まさに炎暑の夏〜!!!!!
まだ7月ですから…8月はどうなるのか。。。非常に心配です。。。


そんな炎暑を避けるためではありませんが、一昨日から高原の湿原「尾瀬」散策に出かけてきました。。。
というのも『ハッチョウトンボ』の生育地でもある尾瀬で、ハッチョウトンボがどうしても見たくて。。。

同じ目的を共有する草友も、以前から尾瀬を訪問したいとの思いがありながら実現できていない、ということで、
ハッチョウトンボの出現する7月下旬に目標を定め、今回の山行となりました。。。

行程はゆっくりと山小屋どまりの一泊二日。。。
コースは「@鳩待峠からA山ノ鼻へ下り、Bの竜宮十字路」まで行きUターン、Aへ戻り宿泊。。。

二日目は「C研究見本園」を巡る予定で出かけました。。。
画像




午前5時、自宅を出発。。。
山小屋の所有する駐車場に車を止め、乗り合いタクシーで「鳩待峠」へ。。。

すると。。。峠は大賑わい。。。
夏休みに入ったので、大勢の子供たちでごった返していました。。。
画像




早速、我々を迎えてくれた花々。。。
”マルバダケブキ”。。。随所に咲いています。。。
画像




山ノ鼻への登山道を下り始めるとたくさんの植物が迎えてくれます。。。
”ツルリンドウ”。。。
画像

※なお、植物名は、参考程度に記載。。。植物に造詣が深いわけではなく…誤りや勘違いなど、多々ありますので…



”ミヤマカラマツ”。。。
画像




”オオカニコウモリ”。。。
画像




赤い実を付けた”オオバタケシマラン”。。。
画像




”オオバノヨツバムグラ”。。。
画像




黄色い花。。。”オトギリソウ”かな。。。
画像




沢筋に一株だけ咲いていた”オタカラコウ”。。。
画像




電気柵に守られた囲いの中に咲いていた”オオレイジソウ”。。。
花は終わりかけでした…
画像




熊の出没する区域に差し掛かりました。。。
しかし、この日の数百人を数えるハイカーが通るこの道には出没することはないでしょう…
画像




セリ科の背の高い、花の大きい植物がたくさんあります。。。区別がつかない…
この花は”ドクゼリ”かな。。。
それとも”ミヤマシシウド”かな…
画像




木道沿いに咲いている”ソバナ”。。。
山ノ鼻で見た花よりも紫色が濃いです。。。
画像




大株の”ウバユリ”が満開〜♪
見事な株でした。。。

尾瀬のウバユリは、花が咲いているときも葉が茂っており、名前の由来となった花の時期には葉が枯れる”姥百合”の咲き方ではない、ということです。。。
画像




ゆっくりと花を楽しみながら1時間半ほどで「山ノ鼻」に着きました。。。
画像




早速「尾瀬ビジターセンター」へ向かい”ハッチョウトンボ”の情報収集。。。
良く目撃される場所を教えてもらいましたが、見つけるのは運次第のようでした。。。

トンボが葉に止まっているときは「真っ赤な体色なので分かります」とのこと。。。
運を天に任せ、湿原へと向かいました。。。



”ギボウシ”の花がたくさん迎えてくれます。。。
画像




湿原入り口付近から白樺越しに見上げる「至仏山」。。。
画像




湿原には”コオニユリ”が点在して咲いていて。。。綺麗〜♪
画像




”クガイソウ”や”アザミ”がたくさん咲いています。。。
画像




尾瀬ヶ原には”アブラガヤ”が広大に繁茂しています。。。
遥か後方は「燧ケ岳」。。。
画像




真夏の陽光を浴び、さすがの尾瀬も気温が30度前後まで上昇〜!
日陰が無いので直射日光を避けることはできませんが、心地良い風が吹いて、あまり暑いと感じないのが高原のいいところです。。。
画像




山ノ鼻方向を振り返れば、続々と子供たりがやって来て。。。
木道は数珠繋ぎ…挨拶をかわすのも大変です。。。
画像




開花時期を過ぎましたが”キンコウカ”の黄色の花が目立ちます。。。
画像




”ヒツジグサ”も「未の刻」を待たずに午前中から花盛りです。。。♪
画像




そして〜!!!!!
ビジターセンターで教わった場所ではなかったのですが、湿原の途中の木道沿いで、草友が「いた〜!」と指さしたその先には。。。

真っ赤な小さなトンボが!!!!!
居ました。。。『ハッチョウトンボ』が。。。!!!!!
画像




初めて見る”ハッチョウトンボ”に大興奮〜♪
風で草が強く揺れるのと、対象のトンボが2メートルほど先に止まっていて近づけず。。。

コンデジではアップ写真撮影が困難…
ネオ一眼カメラを持参するも、望遠側では近すぎてピントが合わずテンヤワンヤ。。。

少し遠くなったものの何とかピントが合ったところでシャッターを押し撮影。。。
帰宅してからパソコンで部分トリミングして何とかこんな感じで記録に残すことが出来ました。。。
画像




風が強くてもしっかりと掴っていて飛ばされないのはさすがです。。。
真っ赤な体の成熟した”オス”です。。。
画像



念願が叶った瞬間でした。。。
私など、草友が指さす方向をみても判らなかったほど小さなトンボ。。。

さすがにセンサーのような素晴らしい目をもった草友です。。。
私だけだったら絶対に見つけられませんでした…



ハイカーグループを案内してきた尾瀬ガイドの方々も、この辺で「ハッチョウトンボが見られます」と案内するも見つけられなかったのですが、我々が先に見つけ写真撮影しをしていたのでガイドをはじめ通りかかった人達でたちまち木道は大渋滞。。。
画像




あまり迷惑はかけられませんので、一旦、観察を止め、先(牛首分岐方向)に進みました。。。
画像



長くなりましたので。。。
この続きは、次回【その2】で紹介させていただきます。。。




記事へナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2


”サルスベリ”も咲き始めました。。。

2018/07/22 18:48
それにしても暑いですね〜。。。。。。。。。。。。!
草花に灌水するため庭に出て。。。

ほんの少しの灌水作業時間でも汗びっしょり。。。
とんでもない今年の猛暑です。。。

夏の花”サルスベリ”が咲き始めました。。。
画像



画像



画像

夏の間、長期間花を楽しませてくれます。。。



昨日に引き続き、別の株の”ハマカンゾウ”が咲きました。。。
この花は、ノカンゾウの花色にそっくりです。。。
画像

この花色が”ハマカンゾウ”の標準花のような感じです。。。






記事へナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4


”ハマカンゾウ”が開花しました〜♪

2018/07/21 11:17
相変わらずの猛暑が続きます。。。
こんなに暑い夏は初めてではないでしょうか。。。

世界でも異常気象が続いており、地球が壊れかけているのではないかと心配になります…
こんな猛暑の日は、涼しい高原に行きたいのですが…

急に愛猫が体調を崩し通院する羽目に…
診断では「熱中症では。。。」ということ。。。

クーラーを付けない部屋にいる私のそばに居たので暑かったのか。。。
反省して、弱くクーラーを付け乍らPCをいじってます。。。

今朝”ハマカンゾウ”が開花しました〜♪
画像




種子を採取し播種してから三年目の開花です。。。
画像




2015年の9月。。。
友人と出かけた伊豆半島”城ケ崎海岸に咲いていた花です。。。

”ハマカンゾウ”は、ノカンゾウによく似ていますが、葉が厚くて光沢があり、冬でも葉が枯れない常緑である点で異っていますが、冬の埼玉は伊豆よりも寒いため、冬は葉が枯れてしまいます。。。

花の色も濃いだいだい色が多いようですが変化が大きく、赤に近いものから薄い黄色に近いものまで変異が大きいです。。。
画像



画像




この花が我が家で咲いた花に近いです。。。
画像

この写真を撮った後の10月、家内と再度訪れた際、種子が実っていたので採取してきて蒔いたところ、今年開花となりました。。。

ゼンテイカ(禅庭花)、通称ニッコウキスゲの仲間は、生育場所によって様々に変異するのが良く分かります。。。
高山に生育する”ニッコウキスゲ”や”ユウスゲ”。。。

北海道に生育する”エゾカンゾウ”。。。
平地に生える”低地型ニッコウキスゲ”や”ムサシノキスゲ”、”ヒメカンゾウ”。。。

海岸付近に生える”ハマカンゾウ”や佐渡や飛島に生育する”トビシマカンゾウ”等々。。。
永い地球の歴史の中で変異を遂げてきた植物に思いを馳せます。。。



”タカサゴユリ”のつぼみも膨らんできました。。。
画像




歩道の僅かな隙間にこぼれて発芽した”マルバアサガオ”。。。
炎天下の焼け付く歩道に這い、生きています。。。

健気に生きているので、踏まれないように家内が紐で誘引してあげました。。。
画像

雨が降らなければ早晩枯れてしまいますので、私も草花への灌水の際、水を掛けてあげています。。。







記事へナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4


”キキョウ”が咲きました。。。”シラサギカヤツリ”を購入〜♪

2018/07/20 10:20
7月も下旬に入りましたが、すでに8月の盛夏を思わせる酷暑の毎日。。。
先が思いやられます。。。



今朝、鉢植えの”キキョウ”が咲きました。。。
あまり手入れをしていなかったので、開花は二年振り。。。

良く咲いてくれました。。。
画像




昨日、ふらりと入った園芸店。。。
目に飛び込んできたのは涼し気な白い花をつけるサギソウのような草。。。

名札を見ると”シラサギカヤツリ”と表示がありました。。。
値段も安かったので、つい我が家に連れて帰りました。。。
画像




調べてみると。。。「北アメリカ南東部」原産。。。
外来種でした。。。

丈夫な植物のようですから、ミズゴケの中にでも植え付けて楽しもうかな、と考えています。。。
画像




久しぶりに播種した”オモチャカボチャ”ですが、今年は雌花が咲いた時に雄花が咲かないすれ違いが頻繁に起きて…

結局、実は3個しか実りませんでした…残念…
画像

雄花を調達するには、5〜6株は植え付けないとだめなようです。。。






記事へナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0


挿し木した”アジサイ”の植替え。。。

2018/07/18 17:23
7月10日、植え替えしようとした”アジサイ”の挿し木苗。。。
その時は、発根が弱かったので一週間ほど待ち、根が少しでも伸びたであろうと、今日、植え替えることにしました。。。

鹿沼土に挿して発根を促していた苗。。。
画像




抜いてみると。。。
まだ十分発根してはいませんが、このくらい発根していれば十分ですので植え替えました。。。
画像




もう一つの苗。。。
こちらも発根は弱いですが、来年花を咲かせるためには植え替えて肥培しなければなりませんから、すべての苗を植え替えました。。。
画像




全部で10本の発根苗が出来ました〜♪
秋まで肥培して花芽が着く様に栽培していきます。。。
画像




八重咲桜草の苗も、猛暑の夏を懸命に乗り越えようとしてます。。。
葉も半部位以上枯れ。。。そろそろ夏眠に入ります。。。
画像



画像




”サギソウ(無地)”のつぼみが急激に膨らんできました〜♪
待望の開花も間近です。。。
画像




遅咲きの”銀河”もつぼみが確認できるようになってきました。。。
画像

開花して花を見たら。。。
栽培が病みつきになりそうです〜♪







記事へナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2


”山野草展”を鑑賞〜♪

2018/07/18 06:12
昨日、草友が山野草の展示会を見に行く、と言うことだったので同行させてもらい、北本市のコミュニティセンターで開催されていた「山野草展」の鑑賞に出かけてきました。。。
画像




草物から盆栽仕立てまで,たくさんの作品が展示されていました。。。
画像




お目当ては「サギソウ」。。。
我が家では、ようやく小さなつぼみが見えてきたばかりなので、いくら何でも展示会でも咲いていないだろう…と高をくくって出かけてみると〜♪

咲いていました。。。…
画像




確かに開花数は少なかったものの、しっかりと咲いていました。。。
画像




本当に綺麗ですね〜♪
画像



画像




勿論,咲き始めですから、他の鉢はこんな状態ですが。。。
満開になったら見応えがあることでしょう。。。

早く咲いたのは何か特殊な方法を採ったのかと思い作者の方に伺ったら、普通に育てていたとのこと。。。
寒冷紗を掛けた日当たりの良い場所で栽培したということでした。。。
画像




遅咲きの「銀河」は、まだ”つぼみ”が見えていません。。。
画像




”コマツナギ”。。。マメ科の植物。。。
画像




普通の花は桃色なそうですが、これは白色です。。。
画像




枯れ木に植え付けた”フウラン”。。。
画像




こんな飾り方も良いものですね。。。
画像




”糸キンポウゲ”。。。
画像




豆粒のような小さな花です。。。
画像




斑入りの”ヨモギ”。。。
このような普段道端で見ることが出来る野草も,斑入りになると立派な作品になるんですね。。。
画像




多肉植物の”マキギヌ”。。。
5年目に咲いて、咲いた株は枯れるそうです。。。
画像




その花です。。。
画像


色々な作品を楽しませて貰うとともに、栽培方法やサギソウの自生地の情報交換など貴重な機会を持つことが出来ました。。。

この会は、この時期は”サギソウ”の花をみて貰おうと展示会を予定したそうですが、サギソウの開花時期には会場が予約できず、仕方なく予約が取れた15日から三日間の開催にこぎ着けた、ということでした。。。

なかなか展示会を開催するのも大変なことなんですね。。。





記事へナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0


”レンゲショウマ”が開花〜♪ ”コオニユリとオニユリ”。。。

2018/07/17 11:32
猛暑が続きます。。。
昨日は38度。。。

今日は40度に迫る暑さになるようです。。。
私は暑さには強いので、この程度の暑さは平気ですが、脱水症状にだけはならないように、努めて水分補給するように気を付けています。。。



数日前からつぼみが開きかけていた”レンゲショウマ”。。。
今朝、ようやく開花しました〜♪
画像




つぼみが大豆の大きさくらいになってから早一ヶ月。。。
非常に生育の遅いレンゲショウマです。。。

ただ、昨年の開花が8月8日でしたから,昨年の開花よりは大幅に早い開花となりました。。。
画像


深山の自生地では,8月に入ると咲き始めるでしょうから,行ってみたいですね。。。
主な自生地は,赤城山や榛名山周辺。。。浅間隠し山、そして旧中山道碓氷峠など。。。



〜 ☆ 〜 ☆ 〜

《オニユリとコオニユリ》

先日、「さきたま古墳公園」に”ノカンゾウ”の花を撮影に行った際、古墳の法面に”オニユリ”が自生しているのを見つけました。。。
まだつぼみだったので咲いた花をみたくて、14日に再度、見に行ってきました。。。

すると、咲いていました〜♪
画像




ところが。。。
茎を見ると”ムカゴ”が着いてない。。。

先日見たときはすべて”オニユリ”だったので、てっきり”オニユリ”だと思ってましたが。。。
意外でした。。。
画像




おかしいなと思って,もう一度周囲を確認すると。。。
もう一輪咲いていました〜♪
画像




こちらはしっかりと”ムカゴ”が着いています。。。
”オニユリ”です。。。
画像


周囲はすべて”オニユリ”。。。
”コオニユリ”はこの株を含めて二株だけ。。。


種子が実る”コオニユリ”の株が少なく、ムカゴで増える”オニユリ”の株数がとても多いのがとても不思議です。。。
古代の古墳の法面に自生しているこの花の歴史に興味がありますが、どういう経過でこの場所に自生しているのか知るよしもありません。。。

また、混在して咲いているのも不思議なことです。。。
植物の謎はいつも深まって…解決できないのがもどかしい…



さきたま古墳公園内を歩いていると。。。
”ナガコガネグモ”が獲物を待っています。。。

蜘蛛は大嫌いですが…色彩が芸術的です。。。
画像




”ホウノキ”の大きな実が実っています。。。
画像




「埼玉県名発祥の碑」が建っています。。。
古墳のある地域は「埼玉(さきたま)」と呼ばれていました。。。

これが転じて”さいたま”と言われるようになったようです。。。
また「前玉神社(さきたまじんじゃ)」も近くにあることから命名されたともいわれています。。。
画像




そして、もう一度”ノカンゾウ”を見てみようと”丸墓山古墳”に向かってみると。。。!
あれっ。。。草刈りがしてある〜!

丸坊主になっていました…
せっかくの”ノカンゾウ”もすっかり刈り取られていました…
画像


刈り取られても,株は生き残るでしょうが、種子が実らないので、増殖することはありませんね。。。
残念です。。。






記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4


”ハッチョウトンボ”を求めて。。。

2018/07/15 20:30
真夏の熱波が覆いつくす酷暑の今日、草友を誘い宇都宮市の「鶴田沼」に”ハッチョウトンボ”を見ようと出かけてきました。。。

車の通行量が多い。。。
考えて見れば巷では三連休の真っ最中。。。!混むわけです。。。

高速道路は三車線びっしりの交通量でしたが、渋滞区間も僅かの距離だったので、予定通りの時間で「鶴田沼」に到着しました。。。
画像




都市化の進展で沼の周辺は商店街や住宅地が迫ってきていますが、沼の周囲を鬱蒼と茂った森林や果樹園が囲んでいて、ここだけ深山の様相を呈しています。。。
画像




トンボがたくさん生育していて。。。”ハッチョウトンボ”に会える期待が膨らみます〜♪
画像




”コウホネ”が咲いていました。。。
画像




トンボが羽を休めています。。。
画像



画像




樹林内に咲く樹木の白い花。。。
画像




沼の周辺の湿地帯には”ヌマトラノオ”の群落が広がっています。。。
画像



画像




白い花。。。
画像




沼に入り込む水量はかなり少なくなり、湿地帯も水分が少ない状態で、さらに直射日光が照りつけて、気温も35度を超える厳しい環境の中、”ミズゴケ”が繁茂していました。。。

”ミズゴケ”は、高原の冷涼な環境にしか生育できないと思っていたのでとても驚きました。。。
さすがに水分が少ないので薄茶色で精気がありませんでしたが生育しています。。。
画像




菊のような可愛い花。。。
画像





”ハッチョウトンボ”の生育地に来て観察していると。。。
画像




沼の管理をしている方が見えられ。。。
「今年は残念ながらハッチョウトンボは全く見られません…原因は不明です。。。
 今年は市民を対象にした観察会も中止にしました。。。」とのこと。。。

今年は見られるかと思ってきたのに…ガッカリ…
画像




それでも一匹ぐらい現れるのでは…と思って見ていましたが…
残念ながら姿を現すことはありませんでした…


向こうに見える方々は、沼を守る活動をしている方々で、雑草を刈る作業をしていました。。。
画像





湿地に生える植物。。。
画像




”セリ”。。。
画像





”ギボウシ”。。。
画像




”ツユクサ”。。。
画像




沼の周辺を歩きながらトンボを探していると。。。
真っ赤なトンボが。。。!
画像




もしかして”ハッチョウトンボ”。。。!?
と、一瞬思ったのですが…

しかし…身体が大きい。。。
帰ってから調べてみましたが…”ネキトンボ”かもしれません…
画像




その他のトンボ。。。
”コシアキトンボ”。。。かな。。。
画像





画像




”シオカラトンボ”かな。。。
画像



画像

日本国内には、おおよそ200種のトンボが生育しているそうですから、トンボの特徴を良く知っていないと、素人では到底トンボの名前を同定することはできません…



”ノリウツギ”でしょうか。。。
白い花が咲く樹木。。。
画像




沼に隣接する果樹園では栗の実が膨らんでいました。。。
画像




”ニイニイゼミ”が鳴いていました。。。
いよいよ盛夏です。。。
画像




沼は猛暑で汗が吹き出します。。。
残念ながらハッチョウトンボには今年も巡り合えませんでしたが、来年も訪問して何とか一度見たいと思いながら、沼を後にしました。。。

画像




沼を後にして。。。
次に向かったのは、日光市(旧今市市)にある山野草店。。。

向かう途中にはたくさんの”ヤブカンゾウ”が咲いていました。。。
画像



画像




ただ珍しく”ノカンゾウ”が二株だけ咲いていました〜♪
この場所以外では咲いていませんでした。。。

”ノカンゾウ”の生育地は、本当に限られた場所だけのようです。。。
画像




この山野草店は”ヨウラクツツジ”の交配種と斑入りの”ヤマシャクヤク”専門店でした。。。
画像




葉の表裏が白っぽい品種。。。
画像




”交配種のヨウラク”。。。
花の時期は5月中旬のようで、すでに花は終わっていました…
画像




斑入りの”ヤマシャクヤク”
画像



画像

以前は”ウチョウラン”の交配も手掛けていた、ということで、羽蝶蘭の苗もたくさん栽培しておりました。。。
来春の再訪を約束して帰宅の途につきました。。。。



帰宅して、花々に灌水していると。。。

”サギソウ”につぼみが上がってきているのを発見。。。!
画像




良かった〜♪
今月下旬ころには咲いてくれそうです。。。
画像






記事へナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 2


挿し木したアジサイの植替えをしようとしましたが…

2018/07/10 09:57
梅雨明けしたのに、すっきりと晴れない日が続きます。。。
梅雨の戻りのような天候。。。

もしかして、梅雨が明けていなかったのかもしれませんが、こればかりは秋になって再度検証しなければ結論は出せないのでしょうね…
猛暑にならないので過ごしやすいのですが、夏らしい晴天はしばらくお預けされています。。。


昨日は園芸作業をしようと庭に出たらゴロゴロと雷鳴が…
一時間ほど待って、雷雨が来なかったので挿し木苗の植え替え作業をしました。。。



アジサイは、6月14日に挿し木して、昨日で25日経過。。。
新芽も伸び始めて。。。

充分に根が張っているものと思い植え替え作業を開始したのですが…
画像




何と。。。まだ根が伸び始めたばかりでした…
思ったよりも生育状況が芳しくありません…
画像

もう一週間ほど待って植え替えようと思います。。。




丁字菊の挿し芽苗。。。
画像




こちらは、少し根が伸びているので植え替えました。。。
画像





 〜 ☆ 〜 黄色い花の撮影 〜 ☆ 〜

黄色い花の撮影には露出に気を使います。。。
というのも、露出が合わないと白飛びしてしまうからです。。。

映像素子が大きいカメラだと、ある程度許容範囲が広いので何とかカバーしてくれますが、コンデジクラスだと、露出はとてもシビアです。。。


プログラムオートの測光モードを”スポット”で撮ると。。。
花弁の露出は思ったよりもアンダーになり、周囲も暗くなってしまい実用的ではありません…
画像




測光モードを”中央重点”で撮ると。。。
花弁は適正露出で周りの状態が写り込み良い感じです。。。
画像




測光モードを”マルチ”で撮ると、全体が適正露出で写りますが、花弁は白飛びしてしまいます…
画像




測光モードを”マルチ”にして、絞りを二絞り絞って撮ってみると花弁の白飛びが無く、花弁の質感が良く表現されました。。。
周囲の様子は中央重点モード時と同じような露出の感じです。。。
画像


このため、私は撮影する時はプログラムモードに設定して、露出モードを”中央重点”か”マルチ”にし、被写体によっては絞りを少しアンダー気味に調節して撮るのが私の撮影スタイルに合っていると思っています。。。





記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2


”コオニユリ”が開花〜♪

2018/07/09 10:00
7〜8年前、勤めていた職場で、北海道出身者の方から食用の”コオニユリ”の球根を頂き栽培してみました。。。
その年の秋、5個程度の球根が採れたので食べてみましたが、ホクホクとした食感と癖のない味で美味しかったのを覚えています。。。

その後、小さな球根を植え付けていたのですが絶えてしまって…
ところが、一本だけ枯れずに残っていたんですね。。。

数年ぶりに花をつけ、今朝開花しました。。。
画像



画像




花びらにある黒い斑点は突起状になっている、との説明があったので見ると。。。
なるほど突起して花弁から飛び出しています。。。
画像




”オニユリ”と花の形がそっくりですが、”オニユリ”と”コオニユリ”との違いは”ムカゴ”を付けるかどうかの違いです。。。
種子を実らせる”コオニユリ”には”ムカゴ”は着きません。。。
画像




一方、”オニユリ”は種子を実らせないので”ムカゴ”を着け、その”ムカゴ”で繁殖するのが大きな違いです。。。
画像




ところが…
”コオニユリの葉の付け根をよく見ると。。。何か突起状のものが見えます。。。

何なのでしょう…?
”ムカゴ”?。。。それともつぼみに成りかけた残骸…?
画像

このあと、暫く観察してみることにします。。。



四季咲きの薔薇が花を咲かせています。。。
春と違って花も小さく、色彩も褪せて咲きます…
画像



画像




挿し木で越冬させた”八重咲ポーチュラカ”を頂いたのですが、今、咲いています。。。
珍しい八重咲種ですが、今春、ホームセンターで苗が販売されているのを見かけました。。。

大変丈夫で暑さにも強く、挿し木も容易な草花です〜♪
画像








記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2


”キレンゲショウマ”が開花しました〜♪

2018/07/08 11:17
昨日、レンゲショウマやキレンゲショウマがなかなか咲かない…と愚痴をこぼしたら…
”キレンゲショウマ”が今朝、開花しました。。。


【キレンゲショウマ】
〇黄蓮華升麻
〇アジサイ科キレンゲショウマ属の多年草
〇紀伊半島、四国山地、九州山地にブナ林などに自生
〇掌状の葉は対生。葉の腋から円錐花序を出し、黄色の5枚の花弁の花を咲かせる。
 おしべは15本、めしべは3本。

四国徳島の「剣山の自生地」が有名です。


桜草栽培の棚の下の半日蔭で咲き出しました。。。
画像




”キレンゲショウマ”は、レンゲショウマに似ているからこのような名がついた、ということですが…
葉も花の形も全く似ていません…
画像




花弁は全開せず、ほぼこれが満開に近い状態です。。。
画像



画像




花の奥にオシベが見えます。。。
画像


絶滅危惧II類 (VU)(環境省レッドリスト)に指定されている花ですので、絶やさないように育てています。。。






記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2


”ノカンゾウ”の花を求めて〜♪

2018/07/08 00:01
この時期。。。
野山や田んぼのあぜ道などに”ノカンゾウ”や”ヤブカンゾウ”が咲きます。。。

ニッコウキスゲの仲間のこの花。。。
次第に生息域を狭めていますが、埼玉県内でもところどころで見ることが出来ます。。。

園芸雑誌で日本各地の”ノカンゾウの花”の写真を求めている、という記事があったので、協力しようと思って昨日、草友に撮影協力を依頼し、生育地の情報と案内をして貰い、写真撮影に出かけてきました〜♪



出掛けたのは「さきたま古墳公園」。。。
画像




古墳の斜面に群生しています。。。
画像



画像




”ノカンゾウ”と”ヤブカンゾウ”は、古墳の斜面に咲いていますが、住み分けて離れて咲いているのが不思議です。。。
”ノカンゾウ”。。。
画像




”ヤブカンゾウ”。。。
画像




ヤブカンゾウは八重咲ですが、花弁が綺麗に整わないので美しく見えないのが残念です…
八重の性質のやや弱い品種。。。
画像




また、ヤブカンゾウは一か所に群生する性質があります。。。
画像




用水路脇に群生していました。。。
画像




反対に、ノカンゾウは疎生して咲く性質があります。。。
画像




ノカンゾウは、すべての古墳の斜面に生育している訳ではなく、咲いていない古墳もあります。。。
主に二か所の古墳に集中して咲いていました。。。

もう一方の古墳の群生です。。。
画像



画像




個体数が多いので、花色の濃さの違い、模様の違い、花弁の太さの違いなど。。。
様々な個体が咲いていました。。。

ただ。。。特別に大きく変異している個体が無かったのは残念です。。。
黄色の濃いもの、模様の変わったものなどがあれば面白かったのですが、色の濃さと花弁の太さの違いくらいの変異でした。。。


主だった花の紹介です。。。
画像



画像



画像




花の色と模様を比較するため、正面から撮った写真が多くなっています。。。
画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像




こうして改めてじっくりと見ると、なかなか美しい花ですね。。。♪
下の二枚は、少しサイズを大きくして掲載しています。。。
画像



画像




画像




普通、ニッコウキスゲ類はアブラムシが着くのが普通ですが、古墳では殆ど着いていませんでしたが…この株だけはアブラムシの餌食になっていました…
画像


これだけの群生か所は県内といえどもなかなか見られないかもしれません。。。
貴重な生育(群生)地といえます。。。




その他、見かけた花や昆虫など。。。

”ユウゲショウ”。。。外来植物。。。
画像




芝生に群生する”ネジバナ”。。。
画像




”オニユリ”。。。
たくさん自生しています。。。

花の開花時期に訪れてみたいですね。。。
画像




”ヒルガオ”。。。
画像




”ヒメジョオン”に吸蜜のため留まっている”モンシロチョウ”(と思われます…)。。。
画像




休憩中の蝶。。。
画像




”オンブバッタ”?かな。。。
画像




”ラズベリー”。。。甘くて美味しかったです〜♪
画像




”コシアキトンボ”と思われます。。。
飛び回っていたので、なかなか捉えられませんでした…
画像




カラスのつがいが優雅に散歩中です。。。
画像




帰り道、「前玉神社(サキタマジンジャ)」の前を通ったら。。。
画像




その参道の入り口付近に樹齢600年の槙(マキ)の見事な大木がそびえて居ました。。。
画像



画像



画像




大木の中心部には空洞があり、木曽御嶽神社の石碑が置かれています。。。
画像

これだけの大木を見たことはありません。。。
貴重な大木を見ることが出来ました。。。



ノカンゾウなどの花を楽しんだ後は、草友宅にお呼ばれし、お茶を頂きました〜♪
そこで草友が播種したヒメサユリの実生苗を見せてもらうと〜♪

小さな一枚葉の実生苗がたくさん発芽していました。。。
なかなか栽培が難しい”ヒメサユリ”。。。発芽させるのも難しいと思います。。。

実生苗だと環境に順応しやすいでしょうから、この実生苗。。。大きく育って欲しいものですね。。。
画像






記事へナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2


ヘメロカリス”ミカド”が咲き始めました〜♪

2018/07/07 13:25
また梅雨空に戻っています。。。
今日もどんより。。。

西日本の水害が深刻で…本当にお気の毒です…



庭では”ミカド”が咲き始めました…
しかし、花弁をナメクジでしょうか…喰われています…
画像




鉢植えのフウランの開花をご紹介しましたが、樹木に張り付けた株にも花が咲いているのを先ほど見つけました〜♪
数日前までは確認したつもりでしたが…見つけられませんでした…
画像




白い糸は、フウランを樹木に巻き付けた際に使用したものです。。。
そのまま朽ちるまで取らない方が良いとのことなのでそのままにしてあります。。。
画像



画像




なかなか咲かない”レンゲショウマ”。。。
つぼみが膨らんでから、かれこれ一か月を過ぎましたが…一向に開花しません…

とてももったいぶった花ですね。。。
画像




そしてこちらも…
”キレンゲショウマ”。。。

つぼみの膨らむ速度は異常に遅くて…また開花しません。。。
じれったいです。。。
画像




朝顔はツルが伸び始めました〜♪
”マルバアサガオ”。。。
画像




”日中友好朝顔”。。。
画像




鉢で育てている外来種の”タカサゴユリ”。。。
まだつぼみが見えません。。。

病害虫に強い丈夫なユリです。。。
画像








記事へナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0


”カサブランカ”が開花。。。

2018/07/05 13:19
台風7号の影響か…
また梅雨空に戻ってしまいました…

強烈な陽光は雲に遮られ、気温も上がらず過ごしやすく、また、雨は植物にとっても有難いので、それはそれでいいのですが。。。
野山へ出かけられないのは大きなマイナスです…



今朝、ウィルスに罹患していて処分予定の”カサブランカ”が開花しました。。。
画像




こんなにウィルス斑が出ているのに…
花は縮れることなく咲いたのには驚きました。。。
画像

残念ですが、ウィルス病を治す薬は現在存在しませんので、残念ながら、花の後処分することにします…



ペポカボチャ(オモチャカボチャ)の雌花が今日も咲きました。。。
不思議なことに、雌花に限って蟻がたくさん集まってきます。。。

きっと美味しい蜜を出すのでしょうね。。。
画像




桜草も、そろそろ夏眠に入りつつあります。。。
寒冷紗と庭木の陰で、やや強めに遮光されているところの桜草の葉はまだ十分茂っていますが…
画像




陽光の強い場所の葉は少なくなってきました。。。
画像


休眠に入れば、灌水管理も楽になります。。。



雨粒を付けた”ヘメロカリス”。。。
雨の日は、強い日差しが無い分、花弁が色あせず綺麗に咲いています。。。
画像


最近の異常な天候を見るにつけ、梅雨明けの判断の難しさが良く分かります。。。
昔のようにはっきりとした天候の分布になれば判り易いのですが、最近は明確に天候区分が分かれることが無くなり曖昧で、また極端にブレるので予報は難しいのでしょうね。。。

梅雨末期のような豪雨があちらこちらで発生しています。。。
大きな被害が出ないことを願っています。。。







記事へナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2


”フウラン”が咲きました〜♪

2018/07/03 09:55
連日猛暑が続きますね。。。
ただ、暑さは全く苦にならない私ですから、今日もクーラーを付けていない蒸し暑い室内でブログ記事を打ち込んでいます。。。

一昨日の”鬼ヶ面山”でも、汗びっしょり掻きましたが、平気で下山できましたから。。。
暑さにはとても強いです。。。

庭に出ると、草友から頂いた”フウラン”が桜草栽培の棚下で咲いているのを見つけました。。。
画像



画像



画像




管理が悪いので花数は少ないですが、良く咲いてくれました〜♪
画像



画像



画像


夕方になるといい香りが漂うようです。。。
夕方の灌水時に確認してみることにします。。。



オモチャカボチャも、ようやく雄花が咲き始めました。。。
そこで自家受粉を進めています。。。

手前の果実は前日交配、奥のものが今朝交配したものです。。。
画像




奥の今朝交配した雌花ですが、私の起床時間が遅いので、開花を確認したときは、既に雄花も雌花もしぼんでいたので、萎れた花をこじ開けて交配する、というまことに熱心さを欠いた育て方をしています…反省…
画像




庭に地植えの”白花アガパンサス”が咲き始めました〜♪
画像



画像




播種が遅れた朝顔ですが、最近の暑さを受けて、生育の遅れを挽回するように旺盛に伸び始めています。。。
今月中旬以降、開花するかもしれません。。。

日中友好朝顔。。。
画像




”マルバアサガオ”。。。
画像




”ヘメロカリス・輝”も連日、オレンジ色の花を咲かせています。。。
画像


猛暑の乗り切りは水分補給が一番〜!

汗を掻いたらコップ一杯の水分補給。。。
トイレに行ったらコップ一杯の水分補給。。。などなど。。。

こまめに水分を摂り、猛暑を乗り切りましょう〜♪






記事へナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2


”ヒメサユリ”に会いに”鬼ヶ面山”(浅草岳稜線)へ〜♪ その3

2018/07/02 16:39
その2からの続き。。。

記事が長くなってしまいましたが…
この章で最後です。。。




南岳と鬼ヶ面山の間から振り返る稜線。。。
画像




田子倉ダム湖がくっきり。。。
画像




登山道の両脇を彩る”ヒメサユリ”〜♪
画像




本当に美しいユリの花です〜♪
画像




そしてようやく近づいてきた”鬼ヶ面山”の山頂。。。
画像




8:39
山頂に到着〜♪
画像




思ったよりもヒメサユリの花が少なかったので「鬼ヶ面山」を下り先に進んでみましたが…
ヒメサユリは咲いていませんでした…

振り返って仰ぎ見る「鬼ヶ面山」。。。
画像

浅草岳の山頂付近には満開に咲き誇るヒメサユリの群落があるのですが、この日の暑さはことのほか辛くて…
なにせ首から下げたタオルが汗を含んで重い…

絞って見ると〜!
何と汗がザーッと。。。それも三回も絞れました。。。!

こんなこと初めてです。。。!



そこで、当初の計画通りここで引き返すことにしました。。。
これが正解でした。。。

この後、熱中症の登山者の救護活動に携わることになるのですから…



”カラマツソウ”。。。
画像




下山途中も花を楽しみながら下ります。。。
画像



画像




花の盛りが過ぎて萎れかけた”ヒメサユリ”で今回撮りたかった構図の写真を撮ってみました〜♪
花の満開時期と天候がうまくマッチしなくては良い写真は撮れませんが、今回は天候に恵まれたので大満足です〜♪
画像




丁度良く開けた場所に咲いていなかったため理想の写真は撮れませんでした。。。
画像




これが精いっぱい〜♪
画像




花弁が幅広の”ヒメサユリ”。。。
画像




”コバイケイソウ”。。。
画像




すっかり雲海も取れました。。。
画像




蝶々。。。
画像




”ジュウニヒトエ”のような植物。。。
画像




トンボ。。。
画像




下山路は粘土質で滑りやすいのでどんどん速足で下ることはできません…
慎重に足元を確認して下るので結構時間が掛かります…

マイクロ中継局付近まで下り見下ろすと、全山岩稜の山が見えます。。。
”裸山”でした。。。
画像




その先に進むと。。。!
登山者が倒れていました。。。

事情を聴くと熱中症で倒れたようです。。。
静岡県から仲間二人での登山で、その下山途中で倒れてしまったのだとか。。。

連れの人は、やはり気分がすぐれないと言って先に下りてしまったので、たまたま通りかかった見知らぬ人同士が協力し合い介抱しているところでした。。。

私も加わって、服を脱がせたり仰いだり。。。
ズボンを緩め登山靴を脱がせ、水分を与えたり塩飴を舐めさせたり。。。

意識は少しづつはっきりしてきたものの歩くことが出来ないので110番通報して救助隊を派遣要請することにしましたが…

ここで大問題。。。
みんなが持っているドコモの電波は届いてません…

そうしたら左の人が持っていた”au”の電波が唯一通じたので110番通報。。。!
画像




さらに連れの人に状況を説明しようと電話を掛けたのですが、連れの人もドコモなので通じない…
長年ドコモを使っていて、全国津々浦々電波が通じると思っていましたが…ガッカリしてしまいました…

役に立たないスマートフォンなんて…



110番後、三人に介抱を頼み、私は連れの人に連絡するため山を下りることにしましたが、ここから急いでも45分も掛かってしまいました…



駐車場で待つ連れの人に直ぐに接触が出来たので相方の詳しい症状や状況と、救助後のことについて説明してあげて救助隊を持つことにしました。。。

私はその間、汗びっしょりの服を着替え、撤収準備をしているとサイレンの音が。。。!
通報して僅か一時間程で救助隊が駆けつけてくれました。。。


町からかなり離れた山間部に、それも10人程の精鋭部隊が。。。
すぐに連れの人と駐車場から登山口に戻り、救助隊員に詳細な状況を説明。。。
画像





現場は県境だったので、新潟県の救助隊と福島県警の方も見えられ、てきぱきと指示をして現場に向かっていきましたが、その統制の取れた行動力と旺盛な士気には感心させられました。
万一遭難したとしても心強いですね。。。

とはいえ、遭難してはいけませんが…



現場に向かった隊員への指示は衛星電話と無線。。。
画像




隊員が現場に向かった後、間もなくしてヘリが飛んでくる音が。。。
その方向を見ると。。。
画像




防災ヘリが。。。!
画像




現場は見上げた直ぐ上の稜線付近です。。。
歩いて行くと一時間はかかる距離ですが、下から見ると近くに見えます…

災害時には、ヘリが本当に便利で助かりますね。
幸い、倒れた方は保険に入っていたとか。。。
画像

無事に救助され病院に収容されました。。。

なお、この方は水分補給をするように同行者に注意されても飲まない人だったようで、これを機会に反省して頂きたいですね。。。



私はこの後、小出インター近くの浴場に入り疲れを癒し帰宅しました。。。
画像


三章にわたり長々と綴ってしまいましたが。。。
ブログにお付き合い頂きまして有難うございました。。。








記事へナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4


”ヒメサユリ”に会いに”鬼ヶ面山”(浅草岳稜線)へ〜♪ その2

2018/07/02 16:38
その1からの続き。。。



”ツクバネソウ”の下に見えるのは”ツバメオモト”?。。。
実が成ってます。。。
画像




こちらもツバメオモトか…
つぼみのようなものが葉の中心に見えます。。。
画像




”ツバメオモト”と思われる植物は稜線までたくさんの株を見ました。。。
こんなに群生しているのを見たのは初めてです〜♪
画像




”ツクバネソウ”。。。
画像



画像




”ガマズミ”の実でしょうか…?
画像




白い小さな花。。。
画像




鼻の悪い私でもすぐに存在がわかる”ナナカマド”の花。。。
表現は悪いが悪臭…
画像




その花に留まっている小さなカミキリムシのような昆虫。。。
画像




7:12
稜線直下から見た雲海。。。
画像




”アカモノ”。。。
画像




”ゴゼンタチバナ”。。。
画像



7:22
突然前方が開けて。。。!
画像




稜線に出ました〜♪
左側の高い岩稜は「南岳」。。。
画像




右方に目をやると〜♪
”浅草岳”が悠然とそびえて居ます。。。♪
画像




足元に早速”ヒメサユリ”が一株、歓迎してくれました。。。
画像




稜線に咲く”ウラジロヨウラク”。。。
色が濃いです。。。
画像




こちらは”浅草岳”を背景に。。。
画像




南岳の岩稜はほぼ垂直に切り立っていて、恐怖。。。
この崖の縁に登山道が続いています。。。

こういうところは苦手なのですが…
何とか登ることが出来ました。。。
画像




”ニガナ”。。。
たくさん群生しています。。。
画像




稜線から見た雲海。。。
画像




浅草岳へは、この急峻な岩稜の尾根を上り下りしながら向かうことになります。。。
日差しが強くて暑いのなんの。。。!

風も全くありませんから堪りません…
とにかく、水分補給を怠らないように気を付けました。。。
画像




7:33
「南岳」山頂へ。。。

所要時間を調べてみると。。。
早い人で、1時間30分
遅い人で、2時間26分
私は、2時間43分。。。

それほど遅いわけでもないようです。。。
画像




南岳から「鬼ヶ面山」方面に向かう人。。。
画像




この付近の”ウラジロヨウラク”はさらに色が濃かった。。。!
画像

そういえば…サラサドウダンツツジは見かけませんでしたね…
見落としたのか…咲いていなかったのか…



稜線にはおびただしい”トンボ”が飛んでおり、風景写真にも写り込んでいますが。。。
このトンボは疲れたのか羽を休めています。。。
画像




大きな”アザミ”の花。。。(オニアザミのようです。)
画像




”コメツツジ”より花が大きいこの花は何?
(調べてみたら”コメツツジ”で間違いないようです。。。)
画像




南岳を下ってすぐにこんな場所が。。。
振り返って見たところですが…

片方は断崖絶壁。。。
もう一方は崩れやすい岩と土が混じった崖。。。

どちらに滑っても命が危ない…
画像




この危険なところを無事通過して振り返って見る「南岳」。。。
画像




稜線歩きの登山者が向かってきます。。。
画像




浅草岳に続く稜線を歩きます。。。
景観が抜群でとても楽しめます〜♪
画像




崖下を見ると…
足がすくみます…おお怖ッ…
画像




”オオイワカガミ”の花殻か。。。?
画像




「鬼ヶ面山」への稜線。。。
画像




”タニウツギ”の花。。。
画像




木の実。。。
画像




雲海もようやく薄れてきて。。。
姿を現した田子倉ダムの水面。。。
画像




”ヒメサユリ”や”オニアザミ”越しに見上げる「浅草岳」の雄姿。。。
画像




”ヒメサユリ”の花も多くなってきました。。。
しかし花の時期が終盤で…咲き終わった花も多かったです…
画像



画像



画像




残雪を抱く岩稜の谷間。。。
画像




鬼ヶ面山から浅草岳に続く稜線。。。
涼しかったら行って見たかった稜線の道です。。。
画像




とにかく多く繁茂している”ウラジロヨウラク”。。。
画像



画像




なかなか良いショットが撮れないヒメサユリと浅草岳のツーショット。。。
画像



画像



画像




その3に続く。。。

記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2


”ヒメサユリ”に会いに”鬼ヶ面山”(浅草岳稜線)へ〜♪ その1

2018/07/02 16:38
浅草岳の山稜に咲く”ヒメサユリ”を見たくて。。。
数年前はネズモチ平からのコースを登って花を楽しみましたが、今回は別コース”六十里越登山口”から登り、「鬼ヶ面山」の稜線に咲くヒメサユリが見たくて計画していました。。。

しかし、関東甲信地方は早々に梅雨明けしましたが、北陸地方は梅雨明けせず、天気予報でも晴れる日が無かったのでの山行がびのびとなっていました。。。
また、今年の春は暑かったので植物の開花が早まっており、ヒメサユリの花も咲き進んでいることだろうとヤキモキしていましたが、天気予報を確認していると昨日の日曜日は、晴天の予報。。。!

本当は駐車場の混雑を避けるため平日に出掛けたかったので若干躊躇しましたが、花は待ってくれませんので早速準備を整え土曜日の夕方に出発!

費用節約のため国道17号を一路北進〜♪
群馬県に入ると稲妻が走り雨も。。。

しかし新潟に入ると降っておらずホッと。。。


湯沢から関越道に入りパーキングエリアで車中泊。。。
翌朝(7月1日)霧に包まれたPAを3:00出発。。。

登山口である”六十里越登山口”の駐車場へ向かいました。。。
駐車場へ向かう途中、後方から一台も車が近づいてこなかったので割と駐車場は空いているかな…?と向かったのですが…

4:30でもこれだけの車が駐車していました。。。!
人気の山ということがすぐに分かりました。。。
画像




今回の登山コースです。。。

@の登山口から登り、Cの鬼ヶ面山折り返しのコースとしました。。。
場合よっては浅草岳まで。。。と考えましたが当初の目的通り”鬼ヶ面山”の少し先Dで引き返しました。。。

それはカンカン照りの暑さと無風のため汗が乾かず、熱がこもって体力の消耗が激しかったため…
これは正解でした。。。その理由は後半で。。。
画像




もっとよく判るコース図を見つけました。。。
参考にしてください。。。
ブログから引用させていただきます。。。
画像




新潟・福島県境の”六十里越トンネル”はガスでくすんでいます。。。
画像




4:50登山口を出発。。。!
登山届を出そうとしたら…新しい用紙が無く…中は乱雑に既届出の用紙が積み上げられていました…

こんなこともあるので、自宅で自作した登山届を持参した方が良いようです…
画像




登り始めて早速現れた花。。。
”ツルアリドオシ”のようですね。。。?
画像


これからたくさんの植物を紹介しますが…何せ花には疎くて…
間違った情報を発信しては混乱させるだけです。。。

そのため、植物名は省略させていただくのを基本といたします。。。
うろ覚えの植物名は?マークを付けるなど、ぼかして紹介させていただきますm(__)m



ガスが漂う幻想的な登山道。。。
時折微風が吹くと、木々に着いていた水滴が雨のように落ちてきて冷たい…
画像




オサバグサの葉に似ていますが?…
シダですね。。。
画像




小さな沢を越えて行きます。。。
画像




送電線の鉄塔もガスの中…
画像




一瞬”ギンリョウソウ”かと思いましたが”ショウキラン”のようです。。。
画像




小さな黄色の花を咲かせる植物…
画像




ホウノキ。。。?でしょうか。。。
画像




ガスが掛かっていたところを過ぎ振り返ると〜♪
雲海が広がっていました。。。新潟平野方向。。。
画像




こちらは福島・田子倉ダム方向の雲海。。。
画像




6:03マイクロ中継局着。。。
熱中症の登山客を救助した場所です。。。詳細は後半で。。。
画像




”サンカヨウ”の群生。。。
画像




花は終わり、実が成っています。。。
画像




この黄色の斑点が入った葉は…?
画像




小さな可愛い花。。。
”ミヤマムラサキ”の様です。。。
画像




見事な雲海。。。
画像




北西側には”守門岳”がそびえて居ます。。。
画像




登山道沿いには、山菜の”ゼンマイ”が茂っています。。。
画像



画像




”山アジサイ”の一種でしょうか。。。
画像




のんびりと花を眺めたり写真を撮ったりして登るので、20〜30人の登山者に抜かれましたが。。。マイペースで登ります。。。
画像




朽ちた大木に絡みつく”ツルアジサイ”。。。
画像




そして。。。
稜線まで続く、色とりどり・花形の”ウラジロヨウラク”ツツジの花。。。
画像



画像



画像




この花は白っぽいです。。。
画像



画像




白い花が咲き乱れる樹木。。。
画像




こんな花です。。。
画像




”コメツツジ”?。。。
…調べてみたら”カマツカ”の様です…(”ガマズミ”にも似てるので迷いました)…
画像




オオカメノキの花?。。。
(ノリウツギのようです。)
画像




6:29稜線に向かう分岐点に着きました。。。
画像




”ギンリョウソウ”があちらこちらに顔を出します。。。
画像



画像




”マイヅルソウ”。。。
画像




まだ雲海は晴れません。。。
南方方向。。。
画像




遠くに見えるのは”燧ケ岳”か。。。
画像



その2に続く。。。


記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2


暑い〜♪と思ったら。。。梅雨が明けたようです!!!ヘメロカリスが開花〜♪

2018/06/29 12:55
午前中、理容店に出かけるため外に出ると。。。!
ワウォ!!!完全な夏空〜♪

空気が半端なく夏の熱風。。。!
南風が吹きまくっていました。。。


理容店のマスターに「梅雨明けみたいな天気だね」と話したら「梅雨が明けたんですか?」と。。。
「イヤイヤ。。。梅雨が明けたような天気だね、といったんです」なんて話をしていたら、何と気象庁から『梅雨が明けた模様』との発表がありました。。。

この梅雨明けが気象庁で統計的に確定すれば、6月の梅雨明けは観測史上初の事なのだとか…
異常気象なんですね…



真夏の空が広がります〜♪
画像




梅雨を開けるのを待っていたかのように、我が家の”ヘメロカリス”が咲き始めました〜♪
かなり遅咲きの自家交配種(ヘメロカリスとニッコウキスゲの交配)。。。
画像



画像




今までは、朝に灌水すれば夕方までシャキッとしていた桜草の株でしたが…この暑さで急激に用土の乾燥が進んで萎れてしまいました…
画像




今年の”オモチャカボチャ”。。。
雌花は咲いても雄花が咲かなかったため…実が成らない日々が続きました…
画像




今朝ようやく雄花が咲いたようです。。。
慌てて萎れた雄花から花粉を採取し、雌花に交配してあげました〜♪

今度は実が育つでしょう〜♪
画像




かなり遅れて播種した朝顔。。。
本葉が伸び始めました。。。

”マルバアサガオ”。。。
画像




日中友好朝顔は…生育が遅れていますがそのうち咲いてくれるでしょう。。。
画像




挿し木した”アジサイ”は元気です。。。
そろそろ発根が始まっていると思いますが、確認はもう少し先にしたいと思います。。。
画像




純白の丁字咲きの小菊も挿し芽しました。。。
背を低くこんもりと咲かせるために。。。
画像




”風知草”が涼しげです。。。
画像



 〜 ☆ 〜 ☆ 〜 ☆ 〜

昨日孫の保育園で夏祭りがあったので出かけてきました。。。
その道中で見かけたキノコ。。。そして花々。。。

今年は空梅雨気味で、降雨日が少なかったような気がしますが。。。
キノコが生えていました。。。

木の切り株に。。。
画像




芝生の中に。。。
画像




”サルノコシカケ”。。。
画像




これも同種のキノコで良いのかな?
画像




真夏の花”ノウゼンカズラ”。。。
画像




”キンシバイ(金糸梅)”。。。
画像




”くちなしの花”。。。
画像




いよいよ長〜い夏が続きます。。。
今日はさっそく猛暑日の予報。。。

猛暑日、酷暑日が何日記録されるか…
そして熱帯夜も…

覚悟が必要な気がします。。。






記事へナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4


避暑地のバラが見ごろを迎えていました〜♪ 〜後半〜

2018/06/27 00:00
昨日に続き、「軽井沢レイクガーデン」のバラと花の紹介です〜♪



画像



画像



画像




池の畔の風景。。。
画像



画像




”アサザ”が生い茂る水面に可愛い水鳥が雛を連れて泳いでいます〜♪
雛は‘鶏のひよこ‘の半分くらいのとても小さな体で必死に親鳥について行きました。。。
画像




一羽は背中に乗ってます。。。
画像




”カイツブリ”のようです。。。
とにかく可愛かった〜♪
画像




橋を渡って対岸へ。。。
画像



画像




園に隣接して建つ白亜の別荘。。。
一晩でもいいから泊まってみたいですね…
画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像




”ヤナギラン”。。。
画像



画像



画像



画像




ツルバラが絡みつく”ガゼボ”。。。
画像



画像




森の館。。。
画像




”クレマチス”。。。
画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像


初夏の庭園散策は、眼の保養となりました〜♪



この後、旧軽井沢を散策。。。
さすがにこの時期の平日は人出が少ないです。。。
画像




街中から少し入ったところに寺院がありました。。
『神宮寺』、真言宗智山派の寺院。。。
画像



画像




入り口付近には、樹齢400年といわれる”枝垂桜”が鎮座しています。。。
画像



画像



お地蔵さん。。。
画像


春には枝垂れ桜が咲くお花見スポットとしても有名ということでした。。。



寺院を見た後、さらに”軽井沢ショー記念礼拝堂”まで散策。。。
礼拝堂の少し手前に”松尾芭蕉”の石碑が建立されています。。。
画像



画像




”軽井沢ショー記念礼拝堂”。。。
画像


初夏の軽井沢は、爽やかでとても気持ちの良い風が流れていました〜♪









記事へナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 4


避暑地のバラが見ごろを迎えていました〜♪

2018/06/26 22:15
梅雨明けを思わせる晴天に誘われて、軽井沢の「レイクガーデン」のバラを見に出かけてきました〜♪
今日も平地では30度を超える真夏日の気温になるとの予報でしたが、さすが避暑地の軽井沢は暑さ控えめ。。。

25度くらいの過ごしやすい気候でした。。。
ただ、さすがに直射日光に当たると汗が吹き出しますが、日陰に入ると涼しい。。。


園の入り口。。。
画像




エントランスの噴水塔には切り取ったバラが浮かべてあります。。。
とても素敵です。。。♪
画像



画像




バラは見ごろを迎えて。。。とても綺麗に咲いています。。。
画像



画像



画像




クレマチスとの共演です。。。
画像



画像



画像



画像



画像




ツタや芝生が美しいです。。。
画像




園に入ると大きな池が現れます。。。
画像




それに続く”バラ園”。。。
画像




様々なバラが咲き誇り、初夏の陽光に輝いています。。。
多くのバラはイングリッシュ・ローズ。。。
画像




純白のバラは穢れの無い色。。。
画像




”スイレン”も咲いています。。。
画像




パーゴラに咲くツルバラ。。。
画像



画像




真っ赤なバラが印象的。。。
画像



画像




花好きの人が多く訪れ、観光バスでも団体さんが乗りつけてきました。。。
画像



画像



画像




園内をゆっくりと散策。。。

様々な草花が楽しませてくれます。。。
しかし、洋種が多く、また種類も多いため植物名は省略させていただきます。。。



”オカトラノオ”。。。
画像




”スモークツリー”。。。
画像



画像




白花もありました。。。
画像




”イトトンボ”はたくさん飛んでいました。。。
画像




綺麗な色の木の実がたくさん実っています。。。
画像




椅子に座ってゆっくりできます。。。
涼しくて気持ちがいい。。。
画像




サンクンガーデン。。。
画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像




木々の緑が美しい〜♪
画像




池には”アサザ”が咲いています。。。
画像



画像




地植えの”風知草”は、大きな株で茂っていてびっくりです。。。
画像



池の畔を巡ります。。。

見慣れない草花が咲き誇っています。。。
画像



画像




”ヤマボウシ”。。。
画像



画像




花弁(ガク片)の細い花。。。
画像



…後半は、また明日、紹介いたします。。。












記事へナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2


”アガパンサナス”が咲き始めました〜♪ 即席”牛肉麺”〜♪

2018/06/23 13:00
昨日は良い天気で梅雨明けを思わせる上天気になりましたが、梅雨の晴れ間はたった一日だけ…
今日はまたどんよりとした梅雨空に戻りました。。。

気温が暑くないのは過ごしやすく、植物にとっても良いことではありますが。。。
薄暗いのはいただけません…

そんな梅雨空の元、”アガパンサス”が咲き始めました〜♪
画像




清楚な淡いブルーが爽やかです〜♪
画像

白花種も間もなく咲いてくれるでしょう。。。



八重咲の”インパチェンス”も次々に咲いて楽しませてくれています。。。
画像




”ペチュニア”の八重咲種も花盛り。。。♪
紅白二種、植えつけてあります。。。
画像




”サフィニア(パープルミニ)”も花盛り〜♪
昨日も液肥を与えました。。。
画像


沖縄では梅雨が明けました。。。
関東地方も梅雨明けが早まるのでしょうか。。。

早く見積もっても、梅雨明けは7月中旬頃でしょうね。。。
猛暑の予感がします。。。





私の大好きなインスタント中華麺〜♪
日本の麺も愛好してますが。。。

台湾に出かけると必ずスーパーマーケットに出かけ購入する”台湾即席麺”。。。
今回の旅行では、この三種類を購入してきました。。。
画像




今日はこの麺を作って頂くことにしました〜♪
”花雕酸莱牛肉麺”。。。
画像




作り方は…
現地語で記載されているので意味不明ですが…

漢字などを眺めていると、何となく大まかに理解できます。。。
500tのお湯を沸かし3分間茹でる。。。簡単。。。
画像




袋の中身はこのようなものです。。。
細い乾麺、レトルトに入った煮物の牛肉、調味油、酢、粉末スープ。。。
画像




片手鍋に500tの水を入れ沸騰させます。。。
沸騰したら麺を入れて3分間煮込みます。。。

その間に、レトルトの牛肉を別鍋で沸かしたお湯で温めます。。。
画像




麺が茹で上がる少し前にスープ類をすべて入れてかき混ぜ出来上がり。。。
丼に移し、温まった牛肉を載せて出来上がり〜♪

八角の独特の香りと牛肉麺の味が広がります。。。
画像


う〜ん、堪りませんね。。。
美味しくて癖になります。。。





記事へナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2


梅雨に逆戻り…”サフィニア”が見ごろに〜♪

2018/06/20 19:30
昨日の晴天は何だったのでしょうか…
一夜にして陰湿な梅雨空に戻ってしまい…本降りの雨が降りました…

今年の梅雨は陰性の梅雨と決定ですね。。。!



花の少ない我が家で”サフィニア”が見ごろを迎えました〜♪
肥料切れさせないように世話していきたいと思います。。。
画像




こちらは”ペチュニア”の八重の品種。。。
旺盛に生育して花をたくさんつけています。。。
画像




自家交配種のヘメロカリス。。。
たくさんつぼみが上がってきました〜♪

開花が楽しみです。。。
画像




遅く蒔いた”日中友好朝顔とマルバアサガオ”。。。
ようやく芽が出てきましたが、寒冷紗の下に置いていたのでモヤシ状…

”日中友好朝顔”。。。
画像




”マルバアサガオ”。。。
画像


のんびりしたもんで、今頃に播種したので、これからゆっくりと育てます。。。



根伏の桜草苗も順調です。。。
画像




初めて挑戦中の”クマガイソウ”。。。
今のところ問題ありません。。。
画像





”キレンゲショウマ”も色づき始めました。。。
もうすぐ咲きそうです。。。
画像




実生の”ヒメタカサゴユリ”。。。
生育順調ですがつぼみが着きません。。。

来年の開花になるようです。。。
画像


梅雨空が続きます。。。
暑くないので過ごしやすいと言えるかもしれません。。。







記事へナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4


梅雨の晴れ間の”ワラビ狩り”〜♪

2018/06/19 22:27
雨の予報から曇りの予報に変わった今日。。。
赤城山麓へ”ワラビ狩り”に友人二人と出かけてきました〜♪

ところが天気は晴天に大変身。。。!
気持ちの良い山菜取りになりました。。。
画像




あまりに良い天気なので陽光が真上から照らし、暑い!暑い。。。!
汗びっしょりの山菜採りでした…
画像




もうすでに殆どのワラビは葉が展開してしまっていますが、どっこい。。。
次々に新しい”ワラビ”が伸びだしてきて、取りごろのワラビがいっぱい。。。!
画像



画像




これから伸びだしてくる若い芽もたくさん見られたので、今月いっぱいは採りごろでしょう〜♪
画像




たくさん採取してきました。。。が。。。
帰宅してからの処理が大変でした…

穂をすべて取り去りました。。。
画像




重曹を溶かした熱湯に漬け込み一晩おいて”アク”を取ります。。。
明日、旬の山菜を賞味します〜♪
画像


残りは塩蔵し長期保存。。。時々取り出しては調理して楽しみます。。。



山菜採りを楽しんだ高原に咲く花々。。。

”ノイバラ”。。。
画像




”ミヤコグサ”。。。?
画像




”キンポウゲ(ウマノアシガタ)”。。。?
画像




”コバノガマズミ”。。。?
画像




緑が濃くなった渓流。。。
画像


オゾンがいっぱいの山に遊びました〜♪



帰りは日帰り温泉で汗を流し帰宅。。。
画像


気落ちの良い梅雨の晴れ間の山行でした。。。












記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4


新たに我が家にやってきた”ウチョウラン”。。。

2018/06/18 13:21
昨日出かけた羽蝶蘭展。。。

寄せ植えの鉢が安かったので一鉢購入してきました〜♪
11本植え付けられていて2,000円。。。

一本、約182円になる計算です。。。
画像




一方、こちらは日光市の山野草店で購入した寄せ植えポット。。。
8本植えつけられていて980円。。。

一本、約123円です。。。
画像




銘品を育てて展示する訳でもなく、安くても気に入った花を育てて楽しむだけですから、これで十分なのです〜♪
寄せ植えされていた主な”羽蝶蘭”の花の紹介です。。。
画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像


もう十分に花を楽しめるレベルの品種群です。。。♪
毎年、球根が増えていくので、ゆくゆくは寄せ植えを解消し、鉢に一つの品種ごとにまとめて楽しもうかと思っています。。。


鬱陶しい梅雨空がしばらく続くようですが、華やかな”羽蝶蘭”を眺めながら梅雨をやり過ごすつもりです。。。





記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2


羽蝶蘭展へ。。。

2018/06/17 20:21
相変わらずの梅雨空で。。。気温が上がりません…
梅雨寒です。。。

そんな梅雨の最中。。。
草友を誘い、今日が最終日の”ウチョウラン全国大会”会場へ出かけてきました。。。

会場は「鹿沼市花木センター」。。。
画像




会場では、たくさんの品種の即売も行われていました。。。
交配が進んで、変化にとんだ品種が販売されています。。。

価格も大分お安くなり手が届きます〜♪
今日は冷やかしに覗く程度と考えて出かけましたが。。。

美しく可愛い花に接するうちに。。。つい手が出てしまい…
昨年、所持していた品種の半分近くをネズミと思われる食害に遭って失ったこともあり。。。

購入してしまいました。。。
画像




展示作品を観賞〜♪
手塩にかけた素晴らしい作品にしばし見惚れました。。。
画像



画像



画像



画像



画像




昔は、一株ウン十万円もしたのですが、今では小遣い銭程度の価格で購入できますから、良い時代になったものです。。。
画像



画像



画像


花や株が小さくて場所を取らない。。。また花期が長く、長期間花を楽しめ、栽培管理も容易〜♪
若い人も作って欲しいですね。。。



その後、花木センター内で販売している様々な品種を一通り確認。。。
数点購入しました。。。



昼食は、キャンプ場で”蕎麦”を頂きました。。。
画像



画像




釣り堀りの池に泳ぐ”イワナ”。。。
画像




その後、近くにある山野草店へ。。。
画像




ここのお店には珍しい山野草がたくさん販売されているので見るだけでも楽しい〜♪
”白花鬼怒川ヨウラクツツジ”。。。
画像




岩手産の”アツモリソウ”。。。
画像


白花の”ウチョウラン”があったので購入。。。



お店近くの山の斜面に珍しい”アジサイ”が咲いていました。。。
初めて見る花です。。。
画像


今日は、見るだけのつもりで出かけましたが、結局購入してしまいました。。。
可愛い花の魅力には勝てません…





記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2


”オモチャカボチャ”のネット張り。。。

2018/06/16 15:40
典型的な陰性の梅雨になりました…
今日も涼しく、どんよりとした天候です。。。

天気予報では、今年は陽性型か、と解説をしていましたが…
残念ながらその反対のようです…



三年ぶりに”オモチャカボチャ”を植え付けました。。。
プラ鉢に二芽植えつけ、一本にしようと思いましたが、旺盛な成長を見せたので二株とも育てることにしました。。。

問題は植え付け場所。。。
思案の挙句、車庫にネットを張り楽しむことにしました。。。
画像




もう小さな果実が見えます〜♪
この雌花が咲く時、一緒に雄花が咲いてくれなければ受粉できず果実が成りません…

上手く一緒に咲いてくれることを祈ってます。。。
画像




”羽蝶蘭”が綺麗に咲いています。。。
画像



画像



画像



画像




桜草の現状です。。。
害虫に食害されていますが、まだ青々と茂っています。。。
画像




”ミズゴケ”も、涼しいためかとても元気です。。。
画像


来週も天候が優れないようです…
しばらくは陰湿な梅雨空と付き合うことになりそうです…






記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


アジサイの挿し木。。。

2018/06/14 19:21
今日は雨は降らないものの梅雨の曇天が広がっていました。。。
この時期は、アジサイの挿し木の時期でもあります。。。

鉢植えの咲かせているアジサイもかなり大きくなったので挿し木で更新することにして、今日、挿し木作業をしました。。。


挿し穂の調整です。。。
一節ごとに切り、葉を半分に切り取ります。。。
画像




鹿沼土のポットに植え込みました。。。
画像




約三週間すれば発根するでしょう。。。
画像




ヘメロカリスの花芽がようやく伸びだしてきました。。。
他の品種に比較して大変遅咲きな種類です。。。
画像




そのへメロカリスの鉢に”ネジバナ”が伸びだし、花を咲かせていました。。。
画像




小さくても立派な蘭です。。。
可愛いおチビの蘭の花。。。
画像




観葉植物として利用される”アカンサス”。。。
地味な花が満開です。。。
画像


播種が遅れていた朝顔も、今日蒔きました。。。


明日はまた雨のようです。。。
梅雨寒になるようなので風邪をひかないように要注意です。。。。





記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


”黄金鬼百合”が咲きだしました〜♪

2018/06/11 16:31
旅行から帰って来て。。。
一息ついて庭に出てみると。。。

”オウゴンニユリ”が咲き出しました〜♪
昨年の開花が6月20日でしたから、かなり早く咲きだしました。。。

梅雨空の薄暗い庭に、黄金色がパッと映えています。。。
画像




こちらも草友から頂いた”夫婦百合”。。。
真っ赤で小さな可愛い花を咲かせました〜♪
画像




そしてこちらの”テッポウユリ”も友人から頂いたもの。。。
とても丈夫で、純白の美しい花を毎年咲かせてくれます。。。
画像


今まさに。。。貰い物のユリの季節です。。。



”ウチョウラン”も咲き進んで。。。
可愛い花々。。。

ネズミの食害から辛うじて逃れた”サツマチドリ”。。。
画像




名札が無くなりましたが…アワチドリかな…
画像




全て無名花。。。
可愛い花を楽しんでいます。。。
画像



画像



画像



画像




ウチョウランを楽しんでいるうちに。。。
”レンゲショウマ”のつぼみも大きく膨らんできました。。。

今年は明るい軒下に置いてあるので、綺麗に咲いてくれるといいな。。。と眺めています。。。
画像


外はシトシトと雨が降っています。。。
梅雨の天候が続きます。。。







記事へナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4


台北ショッピング旅行。。。

2018/06/11 14:06
6月7日から、娘二人の添乗員として台湾に行ってきました。。。
今年の台北は雨の日が少ないということで、梅雨時にもかかわらず、旅行中は奇跡的に晴天に恵まれました。。。


我が家から台北までのアクセスについてですが。。。

一番便利なのは羽田発、台北松山空港便。。。
台北市内にある空港に到着するのでとても便利ですが、自宅から羽田までのアクセスに重いスーツケースを持って電車移動になるのでイマイチ好きになれない…


重い荷物を車に乗せて空港へ行ける成田便がとても便利で良いのですが。。。
しかし、成田発は台北郊外の桃園空港着便しかなく、同所から台北市内への移動はバスかタクシー利用。。。

バスは渋滞で時間がかかるし、台北に着いた後の移動も不便なので…利用したくない…
タクシーは料金がかさむ…


悩み多い旅行計画策定時に朗報。。。!

昨年、台北MRT(地下鉄)空港線が難産の上ようやく開通したのです。。。
桃園空港着でも市内への移動に問題がなくなりました〜♪


バスやタクシー利用と違って時間が読めるし、悠遊カード(日本のスイカのような交通カード)が使えます。。。
そこで、今回は成田発桃園空港便を予約することにしました。。。



ただ一点…成田空港へのアクセスに難点がありました。。。

成田へ向かうには、自宅から昨春開通した圏央道を利用して向かう便利な道が開通して喜んだのですが、片側一車線の自動車専用道路で大型車が前にいるとスピードが出せない…そして…なんと!休憩場所が約80キロの区間ありません…致命的…


躊躇していたのですが。。。
何と!
出発わずか四日前に外環道(東京外かく環状道路)が開通したのです〜♪

航空券予約時には開通を知りませんでしたが、開通のニュースに接し、今回早速利用させてもらいましたが最高〜!
渋滞もなくスムーズに成田まで行くことが出来ました。。。


以前、湾岸線利用した際は、東北道から首都高川口線利用でしたが、渋滞と頻繁な車線変更、休憩場所がない、など利用したくない路線の一つでしたが、外環道の開通は、これらの難題を一気に解決してくれました〜♪
画像




また、3ルートとも距離はほとんど変わりませんが、外環道利用の”ルート1”と、圏央道利用の”ルート3”を比較してみると。。。
到着時間が今回のルートが最も早いです。。。
画像


便利で速い!これは今後、私のメインルートになることが決定です。。。!



MRT空港線。。。
台北市内までの利用はとても便利です。。。

快速と普通車があります。。。
ホテルが市内から少し離れた場所にあるので、三重駅で乗り換えましたが、台北市内へは、第二ターミナルから快速だと三つの駅しか停車せずに台北駅に着くので便利になりました。。。
画像




帰りの車内です。。。
快速車だったので座席は混んでいて座れませんでしたが…今後大いに利用したいですね。。。
画像




台北で今回初めて利用した”台湾シャンプー”。。。
マッサージ付きで頭スッキリ。。。!

癖になります。。。値段も399元(1,500円弱)と利用しやすい。。。
画像




娘たちの希望で”スターバックス・コーヒー店”へも。。。
龍山寺近くにある「スターバックス・コーヒー艋舺店」へ。。。
画像




このお店は、台北市指定古蹟の「萬華林宅」を修復した建物に入ったお店です。。。
もともと日本統治時代に保正などを務める名士だった林細保氏の邸宅。。。

1931年(昭和6年)、財を成した林氏が新たに土地を求め、息子の林紅麻に設計させて翌年に竣工した建物ということでした。。。

正面の壁には西洋式の装飾、屋根には日本式の瓦も用いられ、和・洋・台の折衷建築物。。。
邸宅は1998年に台北市の古蹟に指定され、2011年から約3年間にわたり修復工事が行われ、その後、スターバックスは2年にわたり店舗入居の計画を進めて入居したようです。。。
画像




二階部分は質素な佇まいですが歴史を感じる空間となっています。。。
画像


僅か4日間の旅行で見どころ満載で歩き回りましたが、何とか添乗員をそつなくこなして昨晩無事帰国しました
。。。






記事へナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2


予報どおり。。。梅雨に入りました。。。

2018/06/06 15:01
朝からポツポツと雨が落ちてましたが、昼近くから本格的な雨となりました。。。
ニュースを見ていたら。。。今日、関東地方は、平年より二日、昨年より一日早く梅雨入りしたという情報がありました。。。

これから一か月余り…鬱陶しい日が続きます。。。
ただ、今年は陽性型のようなので、ザーッと降っては炎暑の太陽がのぞく、というような梅雨になる模様です。。。
水害と猛暑に十分な注意が必要かもしれません。。。



梅雨に付きものといえば。。。
もちろん”アジサイ”。。。雨の風景には、とても合いますね。。。
画像




陽気で明るいスカシユリも雨に濡れて。。。華やかさは影を潜め…ジッと静かに佇んでいます…
画像




梅雨入りに合わせるように”ナツツバキ(シャラノキ)”が咲き始めました。。。
画像



画像




また、高山性のタカサゴユリ。。。
”姫タカサゴユリ”も開花しました〜♪
画像




残念なのは…純白でなかったこと。。。
購入した年は純白でしたが…元の性質に戻ったようです…
画像



画像




ウチョウラン。。。
撮った後。。。よく見たら小さな虫が花弁に着いてました。。。

まさか食害しないでしょうね…
画像




季節外れの”プリムラ・キューエンシス”が咲き出しました…
画像




梅雨に入り生き生きと成長している”ミズゴケ”。。。
さて、猛暑の夏を越えられるか。。。気がかりです。。。
画像


梅雨に入ったので。。。雨の日はのんびりと過ごしましょう。。。






記事へナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2


”ウチョウラン”の季節〜♪

2018/06/04 10:04
園芸店を覗くと。。。たくさんの種類のウチョウランが販売されています。。。
欲しい花がたくさんなりますが…増やす余裕が無いので、ぐっとこらえて眺めているだけです。。。

昨年は、球根が増え、また、新たに購入した花もあったので、今年の開花を楽しみにしていたのですが…
何者かに食害(ネズミかも…)され、3分の2の球根が消滅してしまい、残った球根が寂しくさいています。。。
画像



画像

今までこんなことはなかったのですが…球根の保管にも神経を使わずにはいられません…



街路樹の下で、こぼれ種の”マルバアサガオ”が咲いていました。。。
乾燥した用土なので伸びられなかったものの、子孫を残そうと必死で咲いたのでしょう。。。
画像



桜草は、一部に食害が目立ってきましたが元気に生育中です。。。
画像


間もなく梅雨に入るようです。。。
雨の日の過ごし方を考えなければ。。。







記事へナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

  八重咲日本さくらそう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる