アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
  八重咲日本さくらそう
ブログ紹介
『八重咲日本さくらそう』の品種改良を趣味として楽しんでいます。

ezカウンター
ディスポーザーかつら印鑑出会い 山口整体フレームワーク観葉植物 レンタル合宿免許医療事務 派遣
zoom RSS

”世界らん展2019”。。。展示作品の紹介〜♪ 【その1】

2019/02/16 00:11
展示会初日の「世界らん展」は混雑すること無く、ゆっくりと蘭花の観賞を楽しむことが出来ました。。。
展示会場を隅々まで歩き回ってたくさんの作品をカメラに収めましたので、数回にわたり展示作品を紹介したいと思います。。。

なお、会場は広くて順路はありませんので、気の向くまま歩き回ったので、蘭の種類別や展示コーナー別など、順を追っての観賞をしなかったので、展示作品の紹介は順不同になります。。。

また作品名や作者などの紹介は割愛させていただきましたので、花やディスプレイの写真を楽しんでいただければ幸いです。。。



まずは、らん展お馴染みの豪華なディスプレイ(飾り付け)です。。。
画像



画像



画像



画像




和室をイメージした展示風景です。。。
画像




室内の展示作品。。。
画像




丸窓からの眺めは、また格別で。。。風流ですね。。。
画像




純白の”カトレア”。。。
清楚でとても素敵です。。。
画像




大きな花の”カトレア”は、昔、レコード大賞受賞者の胸に飾られていましたっけ。。。
画像




群生美が美しい〜♪
画像



画像




蘭の花に包まれたテラス・庭でしょうか。。。
椅子に座りでくつろいだら。。。贅沢なひと時を過ごせますね。。。
画像




こんな飾りつけも気に入ってます。。。
画像




岩のアーチをくぐり、庭に入って行くイメージ。。。
画像




そして。。。「日本大賞」作品です。。。
今回は、観客のすぐ近くで目の高さの少し上くらいのあまり高くない台の上に展示してあるので、写真撮影は容易です。。。

ただ皆んなが近寄るので順番に前に進み出て撮ることになりますが、初日はすぐに近づいて撮ることが出来、またスマホカメラでも充分に撮ることが出来ていました。。。

ただ、週末などは。。。混雑して作品にはなかなか近づくことが出来ないかもしれませんね…
画像




優秀賞の”白のカトレア”。。。
豪華で素晴らしい作品です。。。
画像




奨励賞の作品。。。
淡い色彩が素敵です。。。
画像




優良賞の作品です。。。
画像




特異な花形や色彩の花々。。。
画像




同じランの仲間の”アツモリソウやレギナエ”などに似ていますね。。。
画像




様々な色彩の花が、そして花形が本当にユニーク。。。
光沢のある花弁は、プラスチックで作った造花のようにも見えますね。。。
画像



画像



画像



画像




白い花は、清楚で私のお気に入り〜♪
画像



画像




カトレア類です。。。
綺麗な色彩です。。。
画像



画像



画像




濃い色の花も、魅力的。。。
画像



画像




様々な色彩の、本当に魅力のある花々で癒されます。。。
画像



画像




この花は個性の強い花ですね。。。
画像




本当に美しいです。。。♪
画像




胡蝶蘭も花の色や模様が様々。。。
画像



画像




こんなに小さくてかわいい花も。。。
画像




デンドロビュームのような花です。。。
画像




素敵な色彩の”春蘭”。。。
こんな花を育ててみたいです。。。
画像




純白の”えびね”。。。
何と美しいのでしょう。。。うっとり。。。
画像




この”えびね”の色は。。。何とも言えない美しい色彩に魅了され見とれてしまいました。。。
画像




燃えるような赤い花。。。
画像


全部はとても紹介しきれませんので、今回はここまでの紹介とさせていただきます。。。
明日以降に続きます。。。









記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


”世界らん展2019”。。。

2019/02/15 18:26
今日から開催された”世界らん展2019”。。。
雪が舞う、厳冬の東京に出かけてきました。。。

見事に咲いた蘭花の数々。。。♪
本当に何度見ても素晴らしい出来栄えにため息が出ました。。。

会場入り口のディスプレイ。。。
画像



画像




そして。。。
今年の個別部門「日本大賞」の花です。。。
画像




会場は、豪華に飾られた蘭で埋め尽くされていました〜♪
画像




開催初日だったので、混雑が予想されましたが、冷え込んで小雪が舞う天候だった所為か、混雑は無くてゆっくりと観賞することが出来ました。。。
画像


花の紹介は、明日以降とさせていただきます。。。











記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


”サギソウ”の植え付け。。。”中国奥地蘭”を咲かせました〜♪

2019/02/14 19:15
今日は寒かったですね…
日中は冷たい北風も吹いて。。。

昨日に引き続いて鉢植えの植替えをしようと思いましたが。。。この冷たい北風のため断念。。。
しかし。。。午後になって、風が少し弱まったので、意を決して植替えを続行することにしました。。。


先ずは植え替えずに残っていた”ニッコウキスゲ”や”風知草”、”エビネ”などを植え替えていましたが…
途中で腐葉土が切れてしまい…まだ、10鉢ほど植え替える鉢がありましたが、本日はここで終了。。。


ただ、腐葉土の必要のない”サギソウ”は植え替えることが出来るので、サギソウの植え付けを行うことにしました。。。

昨年は、植えつけ方が分からず。。。ミズゴケ単用で育てましたが、球根が増えませんでした…
そこでネットで調べて。。。
この方法で植えつけてみました。。。



丸鉢と角鉢にゴロ土を敷きます。。。
画像




そのゴロ土の上に、水に浸し固く絞った”ミズゴケ”を敷き詰めます。。。
画像




そのミズゴケの上に、赤玉土と鹿沼土を等量混ぜた用土を敷き詰めます。。。
画像




あまり球根の数はありませんが。。。
画像




この球根を、ピンセットでこの用土に頭が隠れるように植え付けます。。。
画像




植えつけた用土の上に、さらにミズゴケを被せて、植えつけ完了です〜♪
初めてこの方式で植えつけたので、どのように育つか判りませんが。。。うまく育ってくれますように。。。
画像






昨年、中国蘭を栽培している草友から、大事にしている中国蘭を頂きました。。。
素人の私では育てられない。。。と固辞したのですが。。。

その蘭が、何とか花を付けました。。。
画像




しかし。。。素人栽培ですから、花の数が極端に少なくて…
恥ずかしい結果になりました。。。
画像




葉の艶も無く。。。作品としては見られるような蘭ではありませんが、何とか咲かせただけでも。。。と思い、敢えて公表です。。。
画像



画像




その草友とその仲間が、今年も展覧会を開催します。。。
興味のある方は是非出かけて、東洋ランの魅力に触れて頂きたいと思います。。。
画像


駐車場は、近くの熊谷市役所の大駐車場(無料)が利用できますので、ご利用ください。。。





記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2


”鉢植えの植替え”。。。”セツブンソウ”が開花〜♪

2019/02/13 20:38
二月に入り、寒い日が続いています。。。
暖冬とはいえ、冷える時期はあります。。。丁度、寒の時期から二月にかけての今が寒気の底のようです。。。

そんな寒い期間ですが。。。ようやく我が家の”セツブンソウ(節分草)”が開花しました。。。
といっても、例年、1月中旬頃から日当たりの良い場所に出すので、早く咲くはずでしたが。。。

今年は、旅行に行く関係で、灌水を家族に頼むのが心配だったので、陽の当らない寒い庭の片隅に置いたままにしたため、当然、昨年よりは大幅に遅れてしまいました…

さらに今年は…ハプニングが…
せっかく伸びだした芽を見ようと、重い陶器鉢を持ち上げたら。。。手が滑って。。。
1メートルほどの高さから真っ逆さまに落下させてしまい…

幸い、芽は折れませんでしたが、いじけて咲き出し、葉も傷ついています…
ほかの株も。。。土の中でモヤシのように伸び出していましたが…もうグチャグチャ…残念なことをしました…
画像

せっかく、大鉢に揃って咲く群生美を楽しもうと思ったのに。。。また一年後をお楽しみに。。。



この時期は、鉢物植物の植替え時期でもあります。。。
風も無く晴れたので、昨日から植え替え始めました。。。



”ビロードカッコソウ”です。。。
根腐れを恐れ、水捌け良く植えたら…乾きすぎて育たなかったり、枯れたりしてしまい…

まともなのはこの二株だけ。。。となってしまいました。。。
画像




大きな芽に育ってくれました〜♪
画像




芽が用土スレスレに隠れるように植えつけました。。。
4月上旬の開花が楽しみです〜♪
画像




こちらの株は、芽は小さいのですが、根が元気です。。。
根伏せ出来るのですが、これ以上増やしても大変なので、そのまま植え付けました。。。
画像






こちらは”レンゲショウマ”。。。
大きな鉢で植えていましたが、根はあまり伸びず。。。鉢の上面だけに根が張っています。。。
画像




レンゲショウマの特徴なのでしょうか…
根の厚さは10センチ位です。。。
画像




新芽は6個ほど育っています。。。
画像




芽が多いので、二つに割りました。。。
画像




植えつけた鉢は。。。
草友が業者に特別に発注した非売品の発泡スチロール鉢。。。
画像




軽くて断熱効果のある鉢です。。。
鉢の底面が少し盛り上がっていて水捌け良く作られ、鉢穴も底辺にぐるりと開けられていて、水捌けが良く考えられています。。。
画像




ゴロ土を入れ、その上に培養土を入れます。。。
画像




株を植え付けました。。。
画像




一番上面には、化粧土として赤玉土を被せました。。。
画像





この株は”ハマカンゾウ”。。。
伊豆の城ケ崎で種子を採取して育てたものです。。。

なんでも、伊豆では葉は常緑のようですが、ここ埼玉は寒いので、キスゲと同じく葉は枯れました。。。
しかし、キスゲよりも早く、芽は既に動き始めています。。。
画像






大好きな桃色リンドウ”ももずきんちゃん”。。。
画像




根の状態はあまりよくはありませんが。。。
画像




芽が4芽着いています。。。
毎年、育ちが良くありません…今年こそは〜!
画像

他に、大鉢のももずきんちゃんの株がありますが、こちらは芽がたくさん着いていました〜♪


そのほか、今日植え替えたのは、
〇シラサギカヤツリ
〇ギボウシ
〇キキョウ
〇白花ヤマブキ
〇四季咲きコマクサ
〇オウゴンオニユリの小球
〇風知草
〇キレンゲショウマ
〇挿し木のアジサイ
〇実生球根ヒメタカサゴユリ
〇キスゲ
などなど。。。

”サギソウ”も植えつけ時期のようです。。。
明日にでも植え付けようと思います


記事へナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2


今冬、初積雪。。。”プリムラ・キューエンシス”が開花〜♪

2019/02/09 17:04
今日は、天気予報どおり。。。今冬初めての積雪がありました。。。
大雪になるのでは。。。と心配されましたが…やはり…思ったよりも積雪は少なかったです。。。



桜草のポットが薄っすらと白くなった程度です。。。大きな葉は”ムギナデシコ”の苗です。。。
画像




桜草ポットにシュガーを振りかけたような感じ。。。
画像




越冬中の”タカネナデシコ”も粉雪の綿帽子。。。
画像




葉を伸ばしている”テッポウユリ”も寒そう…
画像




そんな寒い朝でしたが。。。
軒下の”プリムラ・キューエンシス”が咲き始めました。。。

昨年は、2月23日の開花でしたから、少し早い開花です。。。
画像


日中、一旦止んだ雪が、今、また降り出しましたが…これ以上積もることはないでしょう。。。








記事へナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4


節分の日のウォーキング。。。

2019/02/03 21:38
今日は節分。。。
美味しい”恵方巻”を頂いたので〜♪東北東方向を向いていただきました。。。♪

明日の立春を控え、今日は春の陽気。。。
気温が13.8度まで上がり寒さは一休み〜♪

暖かかったので、午後、本年初のウォーキングに出かけました。。。



日差しが伸び、日の入り時間も大幅に伸びて。。。今日の日の入りは、17時10分です。。。
気持ちの良い青空が広がっています。。。
画像




鴻巣市陸上競技場の梅も咲き出しました。。。
画像




競技場周回コースでは、ランニングをしたり、ウォーキングなど、思い思いに運動を楽しんでいます。。。
私は、同じところをぐるぐる回るのは苦手なので…元荒川沿いの遊歩道へと歩みを進めます。。。
画像




畑や元荒川の土手には”ホトケノザ”がたくさん咲いていました。。。
画像



画像




”カモ”もたくさん泳いでいましたが。。。
カメラを向けると。。。

多くのカモは逃げ去ってしまったのですが、このペアは撮影OKと言ってくれました。。。
画像




”ムクドリ”の大群。。。
やはり半分以上は、この後逃げてしまった。。。何も悪いことはしないのに。。。
画像




地面から2メートルほどの高さの樹木に”カマキリ”の卵を見つけました。。。
間もなく冬眠から醒め羽化するのでしょうね。。。
画像




”白花タンポポ”が咲いていました。。。
こんなに寒くても咲くんだったかな…数輪開花していました。。。

ここ埼玉県でも生育域を広げていて、容易に見つけることが出来るようになってきました。。。
画像




新幹線の橋脚の日溜まりに”ノゲシ”かな?黄色い花が咲いていました。。。
この花も寒さには強いですね。。。たくさん花を付けていました。。。
画像




ご近所の庭に、園芸種かどうかわかりませんが、今年も”リュウキンカ”のような花が一面に花を付けていました。。。
繁殖力も強いようです。。。
画像


暖冬の今年は、花の開花が早いようで、春の訪れも早まりそうです〜♪


記事へナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2


”セツブンソウ”が発芽〜♪

2019/01/29 13:44
今日は北風が強く吹き荒れていて。。。風が大嫌いなので家に引きこもっています。。。

風が無かった昨日は”バラ”の剪定をしました。。。
ちょうど今頃が剪定の時期。。。と言われています。。。



そして。。。
そろそろ芽が出ていないか。。。と観察していた鉢植えの”セツブンソウ”。。。

発芽が始まりました〜♪
画像



画像



画像



画像


名の通り、節分の時期に合わせて発芽してきたので、節分には咲きそうな感じがします。。。



もしかして…桜草も。。。
と思って観察してみましたが。。。さすがに桜草の発芽はまだでした。。。
画像





記事へナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 4


昆明市。。。”西山龍門石窟”と”マラコイデス”の原種自生地。。。

2019/01/28 07:11
観光最終日に、昆明市の西側にある「滇池」に面した「西山龍門石窟」に行ってきました。。。

この龍門石窟は;、岩稜の断崖絶壁に開削された雲南省最大規模の道教石窟群で、清の乾隆46年(1781)に造営され、咸豊3年(1853)までの約72年の年月をかけて、人力で断崖絶壁の岩をくり貫いて作った道教の寺院なのです。。。

「奇、絶、険、幽」を特色とする龍門石窟は、西山森林公園の主要観光スポットでもあります。。。
この断崖絶壁には、「旧石宝」、「螺旋道」、「慈雲洞」、「雲華洞」などがつくられています。。。

龍門と達天閣はとくに有名で、「登竜門の語源ともなったこの「龍門」の石坊の下に出ている玉に触れると、科挙に合格できるという伝説から現在でも出世できるという言い伝えがあり、毎日出世を願って訪れた人で賑わっているそうです。。。


 『ふれあい中国』 に、詳しい記述がありますので参考にしてください。。。



また、この断崖には、雲南省に生育する「マラコイデス」(通称:西洋桜草)の原種が生育しているので、その自生種も見たかったので、旅程に組み込んでもらいました〜♪



昼食を食べた後、連絡バス乗り場に向かい、連絡バスでリフト乗り場まで山道を登って行きます。。。
この道は一車線のクネクネした山道なのですが、多くの参拝者が道を歩いているので、バスは盛んにクラクションを鳴らしながら登るので、とてもうるさいです。。。

バスで20分は掛かる行程を歩くとなると。。。1〜2時間は掛かるのではないでしょうか。。。

バス停を降り、リフト乗り場に向かいます。。。
画像



画像




日曜日でしたが、あまり混んではいなくて、20人ほどがリフト待ちで並んでいました。。。
画像




ペアリフトで、1〜2人乗って向かいます。。。
画像




リフトの乗車時間は、15分ほど。。。
画像



画像




勾配はきつくなく、樹林帯の山腹を登って行きます。。。
画像




途中に、お堂のような建物がありました。。。
画像




間もなく、リフト山頂駅に到着。。。
歩いて龍門石窟の門をくぐり、断崖絶壁に作った山道を下ります。。。。。。
画像




山腹に作られた狭く急な道を下って行きます。。。
画像




遥か眼下に大きな「滇池」という湖が見えます。。。
画像




山道に倒れ込んだ樹木は伐採せずにそのままにしているので、頭をぶつけないように注意してくぐって行きます。。。
画像




岩に掘られた銘板。。。
画像




右側の岩壁を見ると〜♪
「マラコイデス」が咲いています〜♪
画像




岩の隙間の用土があまりないところに生えているので貧栄養で、小型で咲いていて。。。
却って可愛いです〜♪
画像



画像




この日も晴天で、景色が抜群でした。。。
画像




途中にある岩室(寺院)から稜線を仰ぎ見ると。。。
断崖絶壁だというのが良く分かると思います。。。
画像




断崖に掘られた小さなお堂です。。。
画像




さらに。。。岩盤の中に掘られたトンネルの道を下ります。。。
画像




手彫りで、よくもまあ、掘ったものです。。。
画像




「龍門」に到着です〜♪
画像




手前の石の台も、一枚岩から削り出されたものです。。。
画像




画像




内部の仏像なども、すべて一枚岩を掘りだし、削り出して作ったもので、作ってからはめ込んだものはありません。。。
凄い忍耐と構想と技術と長い年月が織りなした芸術作品と言えると思います。。。
画像




岩を掘って作った道なので、こんなにも狭い通路なのです。。。
画像




「滇池」(湖)は、琵琶湖には及びませんが、それでも大きな湖です。。。
画像




龍門の石坊の下に出ている玉に触れると、科挙に合格できるという伝説から参拝客が絶えない、という話でしたが、ガイドは「金運が授かる」という話だったので。。。それを信じて一所懸命触ってきました〜♪
今年はまだ11か月あるので、金運を大いに期待しているところです〜♪
画像




この女の子。。。必死です。。。
画像




岩をくり貫いた道をさらに下ります。。。
画像




左側に展望台が見えます。。。
画像




振り返って見る「龍門」。。。
画像




この場所は、記念写真を撮るには絶好のポイントです。。。
ただ人が多く混雑していて、なかなか撮れませんが。。。
画像




この場所にある洞窟寺院の仏像と、寺院前の燭台です。。。
画像



画像




リフト乗り場付近にある寺院まで下ってきました。。。

縁起物の”亀”と”蛇”の像があります。。。
画像




仏像が鎮座しています。。。
画像




その仏像の手前には花型の綺麗なロウソクが灯っています。。。
画像




寺院の屋根越しに見る湖。。。
画像




かなり下ったこの付近の岩場にも”マラコイデス”が咲いていました。。。
”マラコイデス”は以前の書籍の記述では、雲南省の田んぼのあぜ道に咲いている、という内容だったのですが、最近調べてみたら、「標高1,800メートル以上の高地の樹林帯などに自生する」、という記述を確認することが出来ます。。。今回、自生地を実際に見たので。。。こちらの方の記述が正しいようです。。。
画像




この寺院からの眺めです。。。
画像




寺院は、こんな岩場にへばり付く様に建っています。。。
画像




リフト乗り場付近まで下りました。。。
画像




下山は連絡バスではなく、ロープウェイで下ることに変更しました。。。
画像




湖を超えて行きます。。。
画像



画像



画像




ロープウェイを降りた湖畔から振り返る「龍門石窟」の大岩壁。。。
画像


230年前ほど前の偉業に感動せざるを得ません。。。


中国では”文化大革命”の最中、歴史的に重要な神社仏閣、遺産などをことごとく破壊してしまい。。。今では貴重な遺産がほとんど残っていないそうです。。。

今ではかなり悔やんでいるようで、辛うじて残った遺産を大事に保護しようということで、保護に力を入れているそうです。。。後悔先に立たず。。。か。。。




記事へナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2


早春の花〜♪”福寿草展”に出かけてきました。。。

2019/01/27 13:36
大寒が過ぎれば。。。間もなく節分。。。
春が近づいてきました〜♪

そんな春間近の今日、早春の花”福寿草展”が開催されていたので出かけてきました。。。
会場は「深谷市民文化会館 展示室」。。。

主催は、
○平成福寿草の会
○公益財団法人 深谷市地域振興財団



10時20分頃会場に着きました。。。
画像




昨日・今日の二日間の開催でした。。。
画像




たくさんの鉢植えが展示されています。。。
画像




まず目についたのが”寄せ植え”。。。
見事に咲かせています。。。
画像




この展示も素敵ですね。。。
画像



画像




時間とともに見学者も増えてきて。。。
賑わってきました。。。
画像




熱心に花を観賞しています。。。
画像




流木に植え付けられた作品。。。
画像




ほとんどの作品は、このように小鉢に植え付けられて展示されています。。。
私は、寄せ植えを見るのが好きなので、寄せ植え作品の展示を増やして欲しいな。。。と感じました。。。
画像




主な品種の紹介です。。。
画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像




小輪の可愛い花です。。。
画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像




早春の花”福寿草”。。。
交配もされて、新しい花が誕生してきています。。。

魅力ある花形・花色が誕生すると楽しみも増すのでしょう。。。
画像







記事へナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2


昆明「石林風景名勝区」。。。

2019/01/27 07:15
今回の中国旅行で思い出深かったのは、
○石林風景名勝区
○竜門石窟景区
です。。。

広大な大陸に、規模の大きな自然の造形美が広がる様は、日本ではなかなかお目に掛かれません。。。
そこで、もう少し詳しく紹介したいと思います。。。


蒙自からの帰路、時間は1時間ほどしか取られませんでしたが、全員初めての「石林」に立ち寄ることにしました。。。
本来は、正面の入り口から入り観光するものなのですが、それだとかなりの歩行距離と観光時間が必要になるため、今回添乗した通訳兼案内人の裏技で、反対側の、あまり知られていいない短いコースを案内され見学することが出来ました。。。



「石林」着いたのは、日が傾きだした4時40分。。。
画像




案内標識です。。。
画像




急いで入り口に向かいました。。。
画像




チケットを購入してもらい入場。。。
もう観光客は誰も居ません…
画像




入場すると、あまり耕されていない赤土の広場に”菜の花”の苗が植えつけられていました。。。
もう少し暖かくなると育って黄色い絨毯畑になるのでしょう〜♪
画像




早速現れた石灰岩の奇岩。。。
画像




ここ昆明は、標高1、900mの高地にあります。。。
その高地は大昔、海底であったもので、それが2億7千万年かかって隆起し、その間風雨に晒されて浸食され、このような地形になったのですから、気の遠くなる地球の歴史を物語っているのです。。。
画像




遊歩道を進みます。。。
画像




所々に非常電話が設置されていました。。。
画像




園内にはたくさんの鳥が生息していて、さえずりが絶え間なく聞こえます。。。
生息している鳥が紹介されていましたが、かなりの種類が居るようです。。。
画像



画像



画像




見慣れない花が咲いています。。。
画像




奇岩が目の前に迫ってきました。。。
画像




奇岩の間を抜けるように遊歩道が伸びています。。。
画像




大きい奇岩です。。。
画像




奇岩の間を通り抜け、振り返って見たところです。。。
画像




奇岩を眺めながら進みます。。。
画像



画像



画像



画像




奇岩の間には階段が設けられているので、どんどん登って行きます。。。
画像




北方に広がる広大な奇岩群。。。(大きなサイズで紹介)
画像




東方には湖が見えます。。。
画像




遠くに、街が見えます。。。
画像




ここには急な階段を登ってきました。。。
画像




奇岩はまだまだ続きます。。。
画像



画像




西日の陰になった奇岩。。。
画像




先ほど登ってきた「展望台」が見えます。。。
画像




ここから急な階段を気を付けながら下って行きます。。。
画像




振り返って仰ぎ見る急階段。。。
画像




岩に着いているこの模様。。。
これは昔海岸だったころ、波の浸食で岩に刻まれた模様ということで、ここが海だったことの証明になるものなそうです。。。



コースの半分が過ぎました。。。
画像




西日に照らされる奇岩。。。
画像



画像



画像




傾いた太陽の陰に入ってしまいました。。。
画像



画像




名前を忘れてしまいましたが、花樹のトンネルを進みます。。。
画像



画像



画像



画像




ほぼ一時間で一周し、出発点に戻りました。。。
珍しく太ももが張り、結構な運動量だったことが分かります。。。
画像



画像


もし皆様が見学されるのであれば半日以上の時間を取りゆっくりと回られた方が良いと思います。。。
正面から入ると、もっと見ごたえのある風景が堪能できるようです。。。



























記事へナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4


昆明・弥勒・蒙自の旅。。。中国奥地蘭のふるさと。。。その5【最終回】(後編)

2019/01/26 07:47
前編からの続きです。。。


その彫り出した部屋の前にあるのが「龍門」です。。。
“登龍門”の語源である龍門は、門の一部を触ると科挙に合格するとか、出世すると言われる縁起の良い門なのです。。。

その門の下に、丸い石が付いており、これが龍のおへそなそうで、これに触ると金運が来る、というので、皆んな触っていました。。。

もちろん!私も触ったのは言うまでもありません。。。!
画像




断崖絶壁の岩稜に掘られた通路。。。
画像




振り返って仰ぎ見る”龍門”。。。素晴らしいです。。。
画像




たくさん花を付けていますね〜♪
画像




ここは階段の縁です。。。
踏まれそうなこんな場所にも咲いていました。。。

園芸店で購入したメラコイデスもこぼれ種で繁茂するほどですから、これが普通の姿なのかもしれません。。。
画像




下まで(入場門付近まで)降りてきました。。。
画像




この寺院には、水を張ったカメが置いてあり、その中に竜が居り、硬貨を沈めて竜の口に入ると幸運が来る、と言われ、4回ほど投入してみましたが…残念…入りませんでした。。。

草友は、昨年来たときチャレンジし、一回で入ったのだとか。。。
…ただし幸運は…来なかったようです…
画像




下山はロープウェーを利用。。。
湖を渡って行きます。。。
画像




下山した公園に咲いていた”ツツジ”。。。
画像




”ハクモクレン”も咲いていて。。。もう春が訪れていました。。。
画像




湖にはロシアから渡ってきたという”ユリカモメ”が乱舞しています。。。
観光客が差し出すエサにユリカモメが数十羽群がっているのは壮観でした。。。
画像



公園には、パフォーマーや露店が店を出していました。。。
公園に入る車も大渋滞です。。。
画像




このパフォーマーは、一緒に記念写真を撮り、料金を稼いでおり、若者が写メを楽し出ました。。。
画像





龍門石窟を存分に楽しみ、このあと、庶民が利用する市場を見るため市内に戻りました。。。
市場を散策。。。
画像




野菜売り場。。。
画像



画像




惣菜売り場かな。。。
画像




驚いたのは”肉売り場”。。。
冷蔵庫は無く、生肉がそのまま台に乗せられ販売されていました。。。

食中毒の心配はないのか。。。それとも人々は菌に強いのか。。。
画像




柑橘類や果物売り場。。。
画像



画像




昆明市は、新しい建物がどんどん建てられ、近代化が進んでいます。。。
しかし、未だに古い地区も残っており、地方から出てきた人が安い家賃で暮らす地区を見て周りました。。。

住民が通路で野菜の皮を剥いています。。。庶民の暮らしの一部です。。。
画像




狭い路地が入り組んでいます。。。
画像




按摩をする店や床屋がありました。。。
画像




通りでは、露天商が店を開いています。。。
野菜か果物か。。。皮を剥いて売っています。。。
画像


三日間にわたる中国蘭探訪と観光を無事終えることが出来ました〜♪



最後の晩餐は、ちょっと贅沢をして海鮮料理を食べることにしました。。。
画像




ここでも料理の種類が多くて。。。
なかなか料理が決まらない。。。
画像




新鮮な貝も豊富。。。
画像




活魚も水槽で泳いでいます。。。
画像




料理が決まり、席に着くと。。。
お通しが出ましたが。。。右の野菜は”ドクダミ”。。。

臭くて食べられたものじゃありません。。。
全員ダメでした。。。
画像




早速、料理に舌鼓。。。
海老料理〜♪
画像




小型の”アワビ”料理。。。トコブシではないようです。。。
ニンニクが効いて。。。美味しい〜♪
画像




スープは薄味で美味しいです。。。
画像



豚バラの煮込み。。。
柔らかくて旨い〜♪


見た目よりしょっぱくありません。。。
画像




アサリの炒め物。。。
画像




白菜と青梗菜の煮もの。。。
画像




肉と野菜の炒め物。。。
画像




チャーハン。。。
画像


頼み過ぎましたね。。。
ボリュームがあって、小食の4人では食べきれませんでした…

食べ残してしまいましたが。。。
美味しい料理で大満足でした。。。



徒歩でホテルへ。。。
パトカーが警戒中。。。
画像




果物の露店で果物を購入。。。
画像




食材店で、黒砂糖を購入。。。
画像




ホテルにいったん戻ります。。。
この後、マッサージを受けに出かけました。。。
画像




街並みの電飾が中国らしい雰囲気です。。。
画像


こうして、「昆明・弥勒・蒙自」の旅を無事に終了することが出来ました〜♪
広大な中国大陸のほんの一部を垣間見ましたが、まだまだ自然の雄大さや見どころいっぱいの中国大陸です。。。

機会があったら、魅力ある大自然の大陸を再訪したいと思いました。。。

                                  



記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4


昆明・弥勒・蒙自の旅。。。中国奥地蘭のふるさと。。。その5【最終回】(前編)

2019/01/26 07:46
【四日目(1/20)】

翌日は帰るだけですから。。。四日目は、蘭の観賞と観光の最終日となります。。。
この日もピーカンの快晴でした〜♪

朝の散策で、昆明駅まで散歩に出かけました。。。
宿泊したホテルです。。。昆明空港行きの直通バスの発着地点でもあり、アクセスがとても便利なホテルです。。。
画像




街頭には、朝食の屋台が出ていました。。。
画像




昆明駅の駅舎は大きいです。。。
画像




交通警察官のバイクは”SUZUKI製”です。。。
画像




昆明駅は「2014年昆明駅暴力テロ事件」の現場で、死者29人負傷者140人以上を出したテロ事件を受けて、現在でも多数の警察官と自動小銃を構えた兵士が警戒をしています。。。
画像




大きな装甲車のような車両が警戒しています。。。
画像




春節を控えてか、スーツケースを持ったたくさんの乗客が駅に入って行きます。。。
画像




駅舎では、X線装置による厳重な持ち物検査が行われています。。。
画像


とにかく中国国内の移動は、所持品検査がつきもので、厳重警戒態勢が日常風景と感じます。。。



この日の日程は、「昆明蘭市場」の見学と、私の要望を取り入れてくれて「昆明の竜門石窟景区」観光です〜♪
それは。。。

この断崖絶壁の岩稜に、約400年前にノミで岩を彫り、仏像などを彫り出して作った歴史的な遺産を見ることと、念願だった”西洋桜草メラコイデス”の自生種をこの目で見たかったからです。。。



まずは、「昆明蘭市場」へと向かいました。。。
画像




しか〜し。。。
リサーチ不足…日曜日は蘭の展示はありませんでした…残念…

そこで、同行者がいつも訪れている、市場内にある知り合いの蘭商を訪ね、蘭を見せて頂くことになりました。。。
一軒目。。。二階に栽培場があります。。。
画像




一階の部屋には、蘭と書が飾ってあります。。。
いかにも中国らしい佇まいです。。。
画像




二軒目。。。
大きな栽培場があり、大規模に営業しています。。。
画像




大きなフレームハウスに、びっしりと蘭が〜!
壮観です〜♪
画像



画像




こちらは母屋に隣接した栽培場。。。
熱心に品種についての説明を聞いています。。。
画像




開花株は少なかったです。。。
画像



画像




こんなに白い葉の蘭もありました。。。
画像




奥様?が、植え替えるため抜いた蘭の根の殺菌消毒をしていました。。。
画像




草友が説明するに「日本でうまく栽培しても、こんな太い立派な根は出て来ない」だとか。。。
やはり、栽培には冬温暖で夏涼しい昆明の気候が大きな要因となるのでしょうね。。。
画像




最後にもう一軒。。。
画像


どうしても欲しいと思うような蘭は見つからず、今回の蘭探訪の旅もこれで終了です。。。



最後に向かったのは、「昆明の竜門石窟景区」。。。
この場所へは、蘭好きの二人は昨年も訪れており、今回参加の私ともう一人が初めてだったので、わざわざ再訪計画を取り入れてくれました〜♪

12時10分「西山風景区」到着。。。!
画像




先ずは腹ごしらえ。。。
駐車場近くの、地元民が利用するこの店に入りました。。。
画像




屋根はビニールテントで、まるで飾りっ気のないお店です。。。
画像




店の端には、麺の素材が無造作に置いてあり、中国らしい風景です。。。
画像




今回は麺ではなく、誰かの希望でご飯を頼んだのでした。。。
中国に来たからには、色々食べて見なければ。。。

これはこれでごはんとおかずの取り合わせが良く、美味しく頂きました。。。
艶も粘り気もない中国産お米です。。。
画像


中国人二人はお代わりしてまで食べていました。。。
「食べるときはしっかり食べるのが中国人です」といいながら。。。



湯葉と白ニラの炒め物。。。
画像




たくさんの唐辛子の中にうずもれるように入っている牛肉の炒め物。。。
画像




鶏肉とネギの炒め物。。。
画像




スナップエンドウとピーマンの炒め物。。。
画像




ミンチ肉入り卵焼き。。。
画像


このほかにスープも出ましたので、ごはんに料理を乗せ、その上にスープを掛けて食べると美味しかったです。。。



しっかりと食事をして、龍門石窟に登りに行きました。。。
まず、中型バスに乗りリフト乗り場に向かいます。。。

多くの中国人観光客は歩いていましたが、バスでも20分は掛かる距離でした。。。
画像




「西山風景区」への入り口です。。。
この奥がリフト乗り場になります。。。
画像




”ツルニチニチソウ”が咲いていました。。。
画像




リフトに乗って約20分の空中遊泳。。。
画像




そして、初めて見る”メラコイデス”の原種〜♪
岸壁に点在して咲いています。。。

まるで岩桜のよう。。。
樹林帯の林床の陽のよく当たらない岸壁に生えています。。。
画像

この先にもたくさん生えている、ということで進みます。。。



展望台?東屋が岸壁にせり出しています。。。
画像




ここにもありました〜♪
種子はどこから来たのでしょう。。。?不思議です。。。
画像




とにかく絶景〜!!!
素晴らしい景色ですね〜♪
画像




観光客は、全く桜草には興味がなく…通り過ぎて行きます。。。
私が熱心に撮影している姿を見て、「花が咲いてるんだ」と珍しそうに見ていました。。。
画像




天気も良くて。。。下界の景色が一望〜♪
画像




こんな花も咲いています。。。
画像




鳥観する景色に皆さん見惚れていますね。。。
画像




降りるにつれ、たくさん咲いています。。。
日本でも草花として販売している花、そのものです。。。

岩場なので、貧栄養なので背が低く咲くのでしょう。。。
画像



画像




断崖絶壁の岩をくり貫いた祠の中に鎮座する仏像。。。
彫ってから備えたのではなく、柱も仏像も台も、すべて岩を彫り出したものなそうで、想像を絶する年月がかかったのでしょう。。。
画像



後編に続きます。。。


記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


小鹿野町の福寿草園。。。

2019/01/25 17:28
大寒で一年で最も寒いこの時期。。。
花の開花時期には少し早いと思ったのですが。。。

所用で秩父地方に出かけたので、ついでに春を感じようと、福寿草自生地に足を延ばしてきました。。。



小鹿野町から「武甲山」が良く見えました。。。
画像




反対側に目を移すと、険しい岩稜の「両神山」もそびえて居ます。。。
画像




福寿草の開花時期は、例年、二月の中旬以降で、少し早めだったので期待はしていませんでしたが…
小鹿野町にある福寿草園へ。。。

四阿屋山の登山口、秩父郡小鹿野町の両神地域(旧・両神村)にあります。
駐車場には2台の車が止まっていました。。。

ここから約10分ほど歩きます。。。
画像




途中の陽だまりの斜面に生えている紅・白梅が見ごろを迎えていました。。。
画像



画像




自生地に着いたのですが…開花には、やはりまだ早かったようです。。。
画像




遠くに「武甲山」が見えます。。。
画像




福寿草自生地では、”ロウバイ”が見ごろを迎えていました。。。
画像




最近は、シカが増えたようで…食害を防ぐため電気柵が張り巡らされていました。。。
画像




園を一周したところ、わずかに開花している福寿草を見つけました〜♪
小さな春を見つけた、というところです。。。♪
画像



画像



画像



画像


これから、2月に掛けて開花が進むことでしょう。。。



ロウバイは、咲き進んで見ごろを過ぎたものも見られます。。。
画像



画像



画像



画像


春が刻々と近づいてきて。。。楽しい季節はもうすぐです。。。



帰りは、深谷市の園芸店を覗いてみると。。。
”福寿草”の鉢物がたくさん並んでいました。。。
画像




温室内にもたくさん。。。
でも。。。今日は、見るだけにしてきました。。。
画像




”節分草”もありました。。。
もうすぐ我が家の鉢植えの”節分草”も咲き始めることでしょう。。。
画像




園芸店でも春の花が多くなってきて〜♪
花を見ているとウキウキします。。。
画像


本格的な春が待ち遠しいですね。。。








記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2


昆明・弥勒・蒙自の旅。。。中国奥地蘭のふるさと。。。その4(後編)

2019/01/25 08:30
前編からの続きです。。。


昆明市に戻ったこのは午後7時。。。外は真っ暗です。。。
無灯火の電動スクーターが音もなく近づいて来るので、注意が必要です。。。
画像




この先、突き当りが昆明駅となります。。。
数年前、大きなテロ事件があったところです。。。
画像




一旦、ホテルで休憩後、ホテル近くで夕食を摂りました。。。
画像




店に入ると、とても新鮮な食材?が並んでいます。。。
注文を受けたらこの鶏たちは…
画像




内陸奥地なのに、魚も並んでました。。。淡水魚でしょうか?
画像




中国生ビールで乾杯〜♪
アルコール度数が低いのでジュースのようです。。。酔いません。。。
画像




春巻きや茄子の炒め物を注文。。。
いい味で、箸が進みます〜♪
画像




この日は、私の希望で”火鍋”を注文。。。
もちろん、シメで麺を食べることが出来ますので。。。♪
画像




香辛料がたくさん並んでいるので、自分好みのタレを調合。。。
画像





食材を頼み過ぎましたね〜。。。
全部食べきれませんでした…が、美味しく頂くことがでくて、お腹はパンパン。。。
画像




ホテルに戻る途中、土産物店に様々な種類のカップラーメンが売られていました。。。
持って帰りたかったのですが…かさばるので諦めました。。。
画像


ホテルに戻り、その後、マッサージを受けに行き筋肉疲れを癒し、三日目の行程を終えました。。。






記事へナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2


昆明・弥勒・蒙自の旅。。。中国奥地蘭のふるさと。。。その4(前編)

2019/01/25 08:29
【三日目(1/19)】

この日の予定は、弥勒市からさらに140キロ南下した「紅河州」”蒙自”で開催されている蘭展を観賞に。。。
画像




出発時間を少し遅らせ、午前9時出発にしたので、ゆっくりと朝食を頂きます。。。

午前7時半頃の朝食会場へ向かいます。。。まだ日の出前なので暗いです。。。
画像




広い会場には、まだあまり宿泊客が来ておらず、混雑が無かったのは幸い。。。♪

この日も主食は麺。。。消化が良いので好んで食べました〜♪
画像




午前9時ホテルを出発。。。
この日も上天気です。。。!

人造湖に映る高層住宅棟。。。
画像




高速道路が発達しているので、高速道路を順調に走行し、会場へまっしぐら。。。
行程が長いので。。。途中のパーキングエリアでトイレ休憩。。。
画像




売店の品揃えは、他のパーキングエリアとあまり変わりありません。。。
カップラーメンがたくさん販売されています。。。

中国の人はカップ麺が大好きで、街なかで、立ったり座ったりの思い思いの恰好で食べているのをよく見かけました。。。
画像




向かう途中で一時曇り、また、会場に着いた時少し雨がパラつきましたが、その後、急速に晴れて快晴に〜♪
天候には本当に恵まれました。。。

出発してから約二時間後の、午前11時会場の「紅河州文化館」に到着。。。!
画像




会場内の中庭では、各自持ち寄った自掘り蘭などを販売していて賑わっています。。。
画像




無造作に、根も露わな株が置かれた販売品の自生蘭。。。
画像




子供に店の留守番を頼んだのかな?
画像




少数民族の衣装を着た販売員。。。
画像




絵画の展示コーナーへ入ってみました。。。
素晴らしい墨絵などがたくさん展示されていて、どの作品も素晴らしい。。。!
画像




中国蘭の展示会場では、琴の生演奏もあり会場を盛り上げていました。。。
画像




蘭展会場の様子です。。。
素人目にも判る、素晴らしい蘭が展示されています。。。
画像




こんな変わり花も。。。
画像



画像




優秀な蘭には、金・銀・銅の受賞ラベルが貼付されています。。。
画像




作品ごとに「品種名・出展者・芽の数・出品番号・電話番号」のラベルが張られています。。。
この作品は「金賞」ですね。。。
画像




主な展示品種。。。
画像



画像


私を除く、蘭をこよなく愛する3人は、時の経つのも忘れて魅入っていました。。。♪



十二分に鑑賞してお腹が空いたので。。。
午後1時半過ぎに、昼食のため市内へ移動。。。

こんな小さな自動車も使用されています。。。
画像




間もなくして、レストランに到着。。。
画像




たくさんの料理の種類があり、注文するのに大いに迷いました…
画像




当然、真っ先に麺を。。。!
画像




色々頼んで美味しく頂きました〜♪
いずれも口に合うものばかり。。。

チャーハンは、普通の醤油ベースの味と違って、さっぱりした塩味風。。。
それぞれの皿の料理の量は結構あるので、6人で食べても食べきれない程です。。。満足満足。。。
画像




昼食後の午後2時半過ぎ、約270キロ先の昆明市に戻ります。。。
途中で景勝地「石林」を見学。。。

私たちが勝手に「昆明桜」と呼んだ、ピンク色の桜が咲いていました。。。
おそらく「寒緋桜」。。。旧暦の正月あたりに咲くことからガンジツザクラ(元日桜)とも呼ばれている桜かもしれません。。。
画像




車窓から見る山々。。。
殆ど樹木が生えていません。。。

通訳ガイドさんに聞くと「文化大革命のころ、鉄鋼製品を生産するのに燃料が足りなくなり、山の樹木を根こそぎ伐採して燃料にしたのでこのようになりました。」と説明がありました。。。

昔のような緑に覆われた姿に復活するまでには、まだかなりの年月が掛かりそうです。。。
画像




途中でトイレ休憩。。。
画像




ここのパーキングエリアでは、こんなお菓子の商品がありました。。。
画像




敷地には”コスモス”が咲いていました。。。
暖かい地方なので秋の花が咲き続き、そしてこの時期、春の花が咲き始めるというような感じですかね、。。。

秋・春混在の様相です。。。
画像




蒙自を出発して約2時間半。。。
奇岩が連なる絶景の世界遺産!「石林風景名勝区」に到着。。。
画像




モクレンが咲いていました〜♪
ここでは、もう春です〜♪

中国名の「荷花玉兰」と名札が付いていました。。。
画像




今まで何度も昆明に来ている草友達も、初めての訪問〜♪
2億7千万年前の海底が隆起して誕生したカルスト地形です。。。
画像




ただ、着いたのが夕方だったので、見学時間が足りなくて…ハイライトの一角を一時間で巡るコースとしました。。。
広大な全体の地域を見学するには、半日以上の時間を取った方が良いようです。。。

菜の花の苗を植え付けた広大な風景が広がります。。。
画像




石灰岩の奇岩が林立しています。。。
画像




紅梅、白梅が咲いています。。。
画像




昆明は海抜1,900メートル程ですが、この付近が海底だったとは…
地球の歴史の長さに。。。圧倒されます。。。
画像




石柱を縫うように遊歩道が伸びています。。。
画像




振り返って見たカルスト地形。。。
画像




素晴らしい風景に圧倒されますね〜♪
画像




種類は判りませんが黄色い花が咲いていました。。。
画像




”ボケの花”も綺麗に咲いています。。。
画像




初めて見る、珍しい黄色い房のような花。。。
画像




八重の紅梅。。。
画像




”ムラサキハナナ”も咲き始め。。。
日本でも2月下旬ころから咲き始めるでしょう。。。
画像


約一時間の石林散策でしたが、上り下りがあるので鍛えているはずの私でしたが、太ももの筋肉が張ってしまいました。。。

後編へと続きます。。。




記事へナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0


昆明・弥勒・蒙自の旅。。。中国奥地蘭のふるさと。。。その3(後編)

2019/01/24 08:33
その3(前編)からの続きです。。。



二日目は早めにホテルへチェックイン。。。
弥勒市の郊外にあるリゾートホテル。。。

大きな人造湖のほとりに建つ「湖泉大飯店」。。。
画像




中庭の池には黒鳥が優雅に遊んでいます〜♪
人懐っこくて近寄って来るのが可愛い。。。
画像




春節の飾りつけ作業の真っ最中でした。。。
画像




このホテルの敷地は広大で、宿泊棟から少し離れたところに水着で入れる露天風呂が何カ所も備えられています。。。
風呂に向かうため、宿泊客がガウンを着てホテル前でカートを待っていましたので、我々もこの後入りに行ってきました。。。

日本の5月頃の陽気なので寒さは感じません。。。
画像




”ランタナ”などの花が咲いています。。。
画像




ひと風呂浴びた後。。。
夕食は庶民的な食事をと、街に繰り出しました。。。

空いているこの店で夕食タイム。。。
画像




またもや麺を主食に、ビールを頼んだら置いてない…
そうしたら、ご近所の店に買いに行ってくれました。。。親切ですね。。。
画像




鶏料理やゆで卵(殻付きを切ったもの)など頂きました。。。
画像


麺の量が多くて、結構、満腹になり大満足でした。。。値段もとても安く済みました。。。


日本人が来たのは初めてらしく、「日本のお札を見せて欲しい」と言われたので見せてあげたら、テーブルの上に並べ、スマホで撮っていました。。。
なかなか友好的で楽しい時間を過ごせました。。。





記事へナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2


昆明・弥勒・蒙自の旅。。。中国奥地蘭のふるさと。。。その3(前編)

2019/01/24 08:33
【二日目(1/18)】

一夜明けて。。。
昆明の朝は快晴の上天気〜♪…と言ってもまだ暗い。。。

というのも。。。
中国は北京時間を標準時としているため、はるか西方の端の昆明市は時間的に1時間以上の時差を設けなければなりませんが、以前、時差を設けたら大混乱して問題となり今では取りやめたそうです。。。

そのため、日の出時間は遅く、6時45分頃(日本時間7時45分頃)の外は真っ暗、というわけです。。。
画像




ホテル23階の展望レストランで朝食〜♪
もちろんバイキング料理。。。何でもこのバイキング料理は、スウェーデンのパーティー料理の形式を取り入れ、日本で採用・命名したものだとか。。。

今ではほぼ全世界のホテルで採用されているようです。。。
画像




朝食はもちろん麺。。。米粉の麺を薄口のスープで食すもので、消化も良くて良いですね〜♪
香辛料などのトッピングを乗せて頂きます。。。
画像




こちらは太麺、皆んなも麺を変えたり色々載せたりで麺を主食として頂きました。。。
画像




色々な味の料理を頂くのも楽しみの一つです。。。
画像




食事が終わる頃には外は明るくなりました。。。
画像




昆明市は大きな町で、高層ビルが立ち並んでいます。。。
画像




ホテルを8時出発。。。南方約130キロの弥勒市へ向かいます。。。
気温は8度くらいか…
画像




6人乗りのワゴン車に乗車、高速道路を一路弥勒市へ。。。右側は通訳さんです。。。
画像




途中休憩でパーキングエリアへ。。。
画像




種類は判りませんが、黄色い花が咲いていました。。。
画像




色々なお菓子などが並んでいます。。。
画像




何と!お酒まで売っています。。。高速道路のエリアで。。。
画像




お茶も販売されていて。。。
日本のパーキングエリヤのようなドライバーが必要な品物だけの販売ではなく、お土産店のようなパーキングエリヤです。。。
画像




約2時間40分かかって、弥勒市の中国奥地蘭販売店に到着。。。
画像




たくさんの中国蘭が陳列されています。。。
画像




蘭談議に花を咲かせる愛好家のみなさん〜♪
画像




私は蘭の事が分かりませんから、ひたすら写真やビデオを撮りまくりです。。。
落花生の産地でもありますから、殻を砕いて蘭栽培に使用しているのには驚きました。。。
画像




どの蘭もなかなかの値段のようで、興味があっても。。。私には到底手が出せません。。。
画像




開花している蘭の花を撮ってみました。。。
画像



画像




販売店の裏に「吉景園」という庭園があったので、見学。。。
気温は20度近くあったと思います。。。いい天気です。。。
画像



画像




正門の屋根の上に一羽のスズメが。。。
画像



画像




それほど広くはありませんでしたが、よく手入れがされ、所々に盆栽が展示されています。。。
画像



画像



画像



画像




生垣の”ブーゲンビリア”の花が咲いています。。。
画像




池のほとりに”観葉植物”が茂っていて。。。
暖かい気候の土地というのが分かります。。。
画像




盆栽の形が素晴らしいです。。。
画像



画像




町の街路樹や、このような植栽の樹木の下に白い塗料が塗られています。。。
不思議に思って通訳ガイドさんに尋ねると。。。

「害虫防除の目的と、街路樹では道路端であることを運転手の視覚に訴える目印にもなっている」ということでした。。。
画像




販売店の見学を終え、店主の自宅の蘭も見学させてもらうため店を出ました。。。
店の前から遥か山を望むと、巨大な「弥勒菩薩像」が見えます。。。
画像




しばらくして蘭店主の自宅栽培所に着きました。。。
犬は基本、放し飼いで飼われていますが、日本の犬のように懐いていなくて、近寄ってきません…
画像




店主の自宅の栽培場です。。。
画像




開花株はとても少なくて、こんな花が少し咲いているだけです。。。
画像




熱心に蘭を観賞したので昼時間をとっくに過ぎて。。。
午後1時半過ぎ、弥勒市内で業者方々皆さんと昼食を摂ることになり場所移動。。。

向かった飲食街には「ラクダ肉」のお店も。。。ビックリ!
画像




我々は牛肉店へ。。。
画像




大鍋で煮込んだ牛肉鍋を頂きます。。。
画像




香辛野菜や香辛料入りの椀にスープを注ぎます。。。
現地の人は、さらに粉唐辛子をふんだんに振り入れますが、日本人は到底無理です。。。
画像




酢漬けのダイコン。。。
画像



乾杯酒は、蘭業者の方が白酒に薬草を入れて10年以上寝かせた老酒を持参し、振舞ってくれました。。。
アルコール度は何と55度℃くらいと強烈。。。!

ただこの酒、血管の健康にに良く効くそうで、お土産で持たせていただきました〜♪
画像




乾杯の後、牛肉を頂きました。。。
美味しかったです〜♪
画像




辛く煮付けた牛肉。。。酒の肴に最高です〜♪
画像




ここでも大好きな麺が出てきて。。。♪
美味しかったです。。。
画像




牛鍋の最後は、野菜をたくさん入れて食べます。。。
画像




まんぷくで店を後にしました。。。
店の近くでは、ご婦人方が鍋に入れた長芋やネギなどの野菜を仕分け作業をしていました。。。
画像




今でも現役の三輪車。。。
大活躍しているようです。。。
画像




大きな甕で10年以上寝かされた”老酒”をペットボトルに入れて、持たせてくれました。。。
薬膳酒としてしばらく楽しませてくれることになります〜♪
画像


その3(後編)に続く。。。

記事へナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0


昆明・弥勒・蒙自の旅。。。中国奥地蘭のふるさと。。。その2

2019/01/23 09:41
1月17日から4泊5日で出かけた雲南省への旅行。。
私自身、東洋蘭には全く縁はありませんが、今回の中国奥地蘭など、蘭の愛好家3人の蘭探訪旅行に誘われ、ご一緒させてもらうことになりました。。。

参加者は全部で4人です。。。


その旅行記の紹介です。。。



【初日(1/17)】
17日午前8時30分発の出発のため、前泊して羽田国際空港へ。。。

中国国際航空で一路、北京へ旅立ちました。。。
画像




11時46分北京空港着。。。
画像




この後が大変。。。

北京空港は広くて、移動距離が長くて、空港の移動に電車に乗ったり歩いたりで時間が掛かります。。。
おまけに途中で自動指紋採取機で全部の指を登録しなければなりません…

さらに国内線に乗り換える際のボディチェックが厳重極まりなく、隅から隅までボディチェックされ、また持ち物検査も厳重で、バッテリーやら三脚が反応するので、数回のX線検査を受けて…もうクタクタ。。。嫌になる。。。



ようやく国内線ターミナルに到着も、丁度乗継に良い便が無かったので昆明行きの便の出発が17:30分。。。何と!待ち時間が5時間以上…


待ち時間が長いので昼食タイム。。。
麺好きなので麺を注文することにしましたが、辛そうなものばかり。。。
画像




唐辛子が写っていない豚骨スープのような左上の麵を注文したのですが…
この麺も結構辛かった〜!

でも、美味しかったですね。。。
画像




レタスの炒め物も頂きました。。。
画像




中国国内では、まず見かけない飲料の自動販売機も、空港内で見かけました。。。
画像




待ち時間があまりにも長くて…
待つだけで疲れてしまいます。。。
画像




そして国内航空便に17時35分、定刻通り搭乗。。。
しかし…ドアが閉まって少し動き出すも…その後30分間も止まったままで出発せず。。。
画像




待つこと。。。30分以上遅れて離陸しました。。。
機種は通路が一本の小型機でほぼ満席です。。。

約4時間の飛行予定で、それも向かい風の西行なので到着が大幅に遅れるかと思ったのですが。。。
到着予定時刻よりも少し早く着いたのは、とても嬉しかった〜♪
画像




国内線なので、機内食も簡素なものでした。。。
小食の私としては量は十分でしたが。。。
画像




22時過ぎ、迎えの車でホテルへ。。。
画像




22時30分、ホテルチェックイン。。。
春節が間近なので、お正月飾りがロビーに備えられていました。。。
画像


初日はこうして。。。移動時間だけで一日が過ぎてしまいました。。。







記事へナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2


昆明・弥勒・蒙自の旅。。。中国奥地蘭のふるさと。。。その1

2019/01/22 14:26
日本では寒波が押し寄せるなか、春の陽気の雲南省地方の旅行を楽しんできました。。。

東洋蘭の愛好家グループが毎年のように中国奥地蘭を求める旅行に出かけていますが、今回は私も旅行に参加をさせてもらい、雲南省の旅行を楽しんできました。。。


雲南省は、中国大陸の西の端に所在し、ベトナム、ラオス、ミャンマーに接しています。。。
直行便は無く、今回は北京乗り換えで向かいました。。。
画像




旅行コースは、
@昆明市からA弥勒市へ
さらに弥勒市からB蒙自に向かい展示会を見学、
Cを経由し@に戻る
コースでした。。。
画像




今回の旅行日程は4泊5日。。。
1月17日羽田国際空港を出発、北京経由で昆明市へ、同市泊


1月18日昆明市から130キロ南方の弥勒市に向かい、蘭販売店を見学、弥勒市泊
画像




弥勒市では、リゾートホテルに宿泊。。。
画像





1月19日弥勒市からさらに140キロ南下した蒙自(もうじ)で開催の蘭の展示会を見学、
     昆明市に戻る途中に「石林」を見学し、昆明市に戻り、昆明市泊
画像




展示会場では、山取りした蘭などの植物を直売。。。
画像




昆明市に戻る途中、「石林」を見学。。。
画像




1月20日昆明市の蘭市場を見学後、「昆明西山龍門石窟」を見学、昆明泊
画像




1月21日帰国
の旅でした。

撮影した写真は、およそ1、450枚、その他にビデオも撮影したので、膨大な思い出の映像を残すことになりました。。。

せっかく撮影した写真ですので、今後、詳細に紹介したいと思います。。。





記事へナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2


”ムスカリ”が一か月以上も早く開花〜♪

2019/01/16 11:06
今日は北風がやや強く吹いて寒いです。。。
こんな冬空の下、プラ鉢植えの”ムスカリ”が咲き始めました〜♪

昨年は2月21日に開花したことを紹介させてもらいましたから、昨年より一か月以上も早い開花ということになります。。。
ビックリ〜!
画像



画像

例年よりも冷え込みが少ない(暖冬)ことが要因かもしれません。。。



水仙は、例年通りの発芽状況です。。。
画像


今冬の気候を全体的に見れば、暖冬傾向と言えるのかもしれません。。。




記事へナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2


年が明けて。。。初ブログ。。。

2019/01/08 17:30
平成31年の年が穏やかに明けました。。。

昨年は喪中でしたので。。。
皆様に新年のご挨拶が出来ませんでした。。。

そして、ブログのアップもすっかり滞ってしまいました。。。
というのも、今月中旬に雲南省への旅行を控え、風邪などひいて体調を崩しては大変と…要らぬ心配症が頭をもたげ、外出をためらって寝正月を満喫。。。

そのため、ブログで紹介する記事も無くて…ついついアップしないまま今日を迎えてしまいました。。。
が。。。ようやく今日、今年初ブログをアップさせていただくことになりました。。。



外出はしないと言いながらも、混雑を避けた1月4日。。。
例年通り「鴻神社」へ初詣に出かけました。。。一人で…連れ合いは寝正月継続…
画像




三が日だと参拝までに20〜30分待たなければなりませんが、この日は1分ほどの待ち時間で無事参拝終了することが出来ました。。。
画像




皆さんはおみくじを引いていましたが。。。
私は興味が無いので。。。スルー。。。
画像




絵馬もたくさん奉納され願掛けが行われていました。。。
願いが叶うと良いですね。。。
画像




境内の片隅に、遅咲きの”ツワブキ”が咲いていました。。。
画像






そして。。。今日も晴れ。。。
このところ冬晴れがつづき全く雨が降らず、乾燥した天気が続いています。。。

そろそろ一雨欲しいところです。。。


良い天気がつづき鉢物の乾燥が進むので、今日も午後、灌水のため庭に出ました。。。
庭では放置していたプラ鉢で”スノードロップ”が一株だけ咲いています。。。
画像




八重咲の”日本水仙”も咲き始めました。。。
画像




バラもまだ花を付けていて…未だに休眠しません。。。
画像




”ムギナデシコ”もこのように元気に越冬中です。。。
画像




”タカネナデシコ”の苗も、氷点下の寒さの中でも元気に越冬中です。。。
画像




…ところで…
我が家の屋外に「ネズミ」が住み着いて居るようです。。。

昨年、軒下に置いた”ウチョウラン”の球根のほとんどを食害されネズミではないかと疑っていて。。。
今年も、うっかり、スズメのエサを袋に入れたまま軒下に置いていたら袋をかじられ穀物を食害され、さらに家族が庭で小さな動物が駆けて行くのを見た。。。というので”ネズミ”と断定したのでした。。。!


以前は、物置に住み着いていたのですが、ネズミのエサとなるものを置かなくなってから見かけなくなっていたので、どこかへ行ってしまったと思っていましたが…

どっこい。。。
いまだに付近に潜んでいるようです。。。


そこで、ネズミ退治するため、ネットで”ネズミ捕り器”を購入したので、今日、早速仕掛けてみることにしました。。。
ネズミが左側から餌を食べに筒の中に入り、右奥にある踏板を踏むと入り口が閉まる、という原理です。。。
画像




餌は、穀物と魚肉ソーセージ。。。
画像


軒下二か所に仕掛けましたが。。。
うまく捕れてくれればいいな〜。。。






記事へナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 4


荒川河川敷の”コハクチョウ”〜♪

2018/12/29 15:52
今日の午前中、愛犬と愛猫の通院で深谷市へ出かけてきました。。。
荒川の橋を渡っていると、深谷市川本地区の荒川河川敷「白鳥飛来地」にたくさんの”コハクチョウ”が飛来しているのが見えました〜♪

動物病院で受診している間に、河川敷に向かい”コハクチョウ”とご対面です〜♪
今日は北風がやや強く吹き、気温も7度前後と寒〜いッ〜!
画像




おおよそ40羽ほどいました。。。
画像



画像



画像



画像



画像



画像




今年生まれて初来日の幼鳥も混じっています。。。
画像



画像



画像




口ばしの感じから”コハクチョウ”で間違いないようです。。。
画像



画像




この飛来地では、平成3年から餌付けをしていましたが、鳥インフルエンザの問題や生態系への影響などを考え、平成20年度から餌付けを中止、さらには平成24年3月で飛来地管理もやめて、現在は手を加えていない自然のままの状態です。。。

現在も餌付けは禁止されていますが、お子ちゃまがパンくずを少し投げ与えていました。。。
画像



画像




毎年渡って来るので、人慣れしています。。。
画像



画像




のびのびと寛ぐ白鳥さん達。。。
画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像




白鳥同士の首の形がハートマークになるのを狙ってみたのですが、なかなか。。。難しい。。。
画像




浅瀬で給餌しています。。。
画像



画像



画像




逆光に映える白鳥〜♪
画像



画像



画像




事故などで怪我をしないように気を付けて、無事に越冬して欲しいですね。。。
画像






記事へナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 2


”ノースポール”の植え付け。。。”タカネナデシコ”の成長記録。。。

2018/12/26 13:57
のんびりしていたら。。。
今年も、今日を入れてあと6日。。。いつの間にか、年の暮れになっていました。。。

特に大掃除などをするわけでもなく。。。ダラダラと過ごしていたので気づかず。。。
そうだ!ノースポールの植替えをしなければ。。。と。。。庭に出て。。。

”ノースポール”をプラ鉢に植え付けました。。。
画像




大小3個の丸鉢に植え付けました。。。
画像




つぼみが見えてきた株もありますが。。。
本格的な開花は、来春になります。。。
画像




”プリムラ・キューエンシス”のつぼみも確認できます。。。
開花は二月以降になると思います。。。
画像




”クリスマスローズ”のつぼみも確認出来ます。。。
来春、開花です。。。
画像




秋に楽しませてくれた大菊。。。
冬至芽が伸びだしました〜♪

来年も花を楽しむことにしましょう〜♪
画像





秋に入手した”タカネナデシコ”の種子。。。
山野草は採り蒔きが基本なので10月15日、播種しました。。。
画像




発芽は来春と思っていましたが…
10月24日、冬を越さずに早くも発芽してきました。。。
画像




10月30日、本葉が見えてきました。。。
画像




11月1日。。。
本葉が成長してきました。。。
画像




11月7日。。。
本葉が大きく展開してきました。。。
画像




11月15日。。。
このころは暖かい気候だったので順調に生育し、本葉が4枚に。。。
画像




11月21日には本葉6枚に成長。。。
画像




次第に気温が下がり、生育が鈍化してきました。。。
苗が小さく、また、この寒さでは越冬するのは無理かな…とも考えて一ポットだけ室内で保護。。。

しかし、雨の当たらない外のテラスでも至って元気です。。。
室内では、徒長気味になるので、また屋外に戻しました。。。

播種から約2か月後の12月16日の苗。。。
本葉10枚に。。。

脇芽も伸び始めて。。。
画像




そして今日の様子。。。
本葉12枚となり、脇芽も伸びてきました。。。

山野草は寒さには本当に強くて、こんな小さな株ですが、屋外で栽培していても元気です。。。
このまま氷点下の屋外で冬を越してくれそうです〜♪
画像



画像


5月頃には花が見られるかもしれませんね〜♪







記事へナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4


”ウチョウラン”類の球根の掘り出し。。。スズメの食事〜♪

2018/12/16 13:38
今日も気温が低い冬らしい天候です。。。
弱いながらも冷たい風が吹いています。。。

昨年、何者かに大事なウチョウランなどの球根を食べられ。。。
残念な思いをしたので、今年は球根を掘り出し室内で保管することにしました。。。

しっかり防寒着を羽織って庭に出て作業開始。。。
画像




過湿になる用土では、球根が腐って枯れてしまいそうなので、水捌け良すぎる用土にしたためか…
球根の肥大には結び付きませんでした。。。

ただ、そのため球根は残りました。。。
画像




ビニール袋に入れて、涼しい室内で保管します。。。
画像




この芽先から、翌年の新芽が伸びるので傷つけないように注意します。。。
画像





水仙の大鉢にこぼれ種で生えてきた”ノースポール”。。。
画像




ここまで大きくなりました〜♪
つぼみも見えてきたので、植え替える時期かと思います。。。
画像




庭にエサ台を吊るしていますが、”キジバト”も時々来るのに小さなエサ台ではキジバトが食べられないので、鉢皿に餌を入れて置いたら、早速やってきました。。。
画像




しかし。。。
スズメもエサ台が狭いので熾烈な場所取りをしなければならないため。。。

ハトのエサにご相伴。。。
画像



画像



画像

別に、鳩はスズメを追い払ったりはしませんので、スズメも控えめに啄んでいます。。。



ハトが立ち去った後、もう一度餌を入れてみました。。。

スズメは遠くで様子見をしていましたが。。。度胸の良いスズメが早速やってきました。。。
画像




二羽になり。。。
画像




間もなく仲間がどんどんやって来て。。。
画像



画像



画像



画像



画像




あっという間に鮨詰め状態。。。
大騒ぎしながら、平らげてしまいました。。。
画像










記事へナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 2


ようやく冬の気候。。。「秩父夜祭」の動画紹介。。。

2018/12/09 11:19
今日は北風が吹いて。。。
ようやく冬がやってきたようです。。。

お隣、熊谷市の気温を昨年と比較してみました。。。
これを見ると、明らかに今年の気温が高温で推移したのか一目瞭然です。。。

青線で囲ってあるのが今年のデータです。。。
画像

現在の最高気温は、8:47分に観測した6.9度ですが、このまま推移すると、ようやく昨年のデータを下回る寒さになりますが…
さてどうなりますか。。。



寒暖の差が大きくて、体を慣らすのも大変。。。
この気温の変化が大きくて植物も対応に苦慮しているようです…


”カッコソウ”がこの時期に。。。何とつぼみが動き出した〜!
こんなところにも気候変動の影響が。。。
画像




他の株はしっかりと冬芽を形成し、休眠しているのに…
画像

つぼみの動き始めた株は、来春の開花はないのでしょう…



桜草は寒風の中、ジッと春を待っています。。。
数を減らして空いたスペースに置いた”ムギナデシコ”は順調に成長中〜♪
画像




まだ本葉を残している株もありますが。。。
これは例年よく見られることなので、気候変動とは関係はなく、特に問題はありませんが。。。
画像




”クリスマスローズ”のつぼみも顔を出してきました。。。
画像




リンドウ”ももずきんちゃん”の鉢にこぼれて発芽した”タカネナデシコ”。。。
条件さえそろえば、どこにでも発芽し育つ生命力はすごいです。。。
画像




【動画の紹介】

12月3日に出かけた「秩父夜祭」の動画編集が終わりました。。。
長編で16分13秒ですが、宜しかったらご覧いただければ嬉しいです。。。

埼玉が誇る、伝統の大祭です。。。



記事へナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 2


日本三大曳山祭『秩父夜祭』に出かけてきました〜♪

2018/12/04 12:48
昨日は、数年ぶりに「秩父夜祭」を観賞に出かけてきました。。。
あの腹に響く大太鼓と繊細な調子の小太鼓が織りなす太鼓の調べがとても大好きで。。。

あとで動画でも紹介したいと思っています。。。


秩父神社の例大祭であり300数余年の伝統行事である「秩父夜祭」。。。
日本三大曳山祭り(京都の祇園祭、飛騨の高山祭)に数えられ、国指定重要有形・無形民俗文化財、ユネスコ無形文化遺産登録されています。。。

開催日は12月2日と3日に固定されているため、開催日が週末に当たると30万人を超える人出で身動きもできなくなります。。。(今年は18万8千人の人出でした。。。)


今年は平日の月曜日。。。混雑が緩和されること。。。
そして例年かなりの冷え込む秩父ですが、今年は暖冬で冷え込みが緩和される予報だったこともあり、出かけてみることにしました。。。



10時少し過ぎに自宅を出発しましたが、裏道を通ったこともあり渋滞は無し。。。
お昼過ぎに駐車場に着きましたが、思ったとおり駐車場は半分も埋まっていませんでした。。。♪
画像




早速、秩父神社に参拝をしに街を散策。。。
秩父郷土芸能歌舞伎が演じられていました。。。

舞台は曳き回す山車(屋台)を中心に左右に舞台を組み合わせたものです。。。
画像



画像



画像




子役の役者さんも二階の窓から顔を出していました。。。
画像




伝統のある屋敷に、屋台後幕が展示されていました。。。
素晴らしい刺繍です。。。
画像



画像




またこちらでは、山車の舞台で「藤娘」を演じていました。。。
恐らく高校生くらいの男性が演じていたと思いますが、かなり演舞時間の長い踊りを完璧に踊っていたのには感嘆いたしました。。。
画像



画像



画像




この後、街を練り歩いて気軽に撮影に応じていましたが。。。
私は度胸が無くて…一緒に撮ってもらうことは…できませんでした…
画像




通りでは、屋台・山車の曳き回しが行われ、賑わっています。。。
画像




豪華絢爛の彫刻が施された山車の屋根。。。
画像




山車は、秩父神社から御旅所の秩父公園に向かうのですが、最後のこの急坂の”団子坂”を上るのがクライマックスとしての見どころです。。。
多くの警察官が警備に当たります。。。
画像




秩父神社に着きましたが。。。
参拝客でごった返しています。。。
画像




紅葉真っ盛り。。。
参拝客の長い列。。。

私も並んで参拝してきました。。。
画像




秩父の銘酒が奉納されていましたが、秩父に醸造所があり世界一になったウィスキーの”Ichiro's Malt(イチローズモルト)のウィスキー樽も奉納されていました。。。

なかなか手に入らないと言われるウィスキーですが、親せきがオーナーと知り合いだということで一本購入できたそうで、後で受け取りに行く予定です〜♪
画像




神楽の奉納。。。
画像




神馬が来訪者に撫でられ嬉しくて興奮してました。。。
画像




このあと、一旦小休止のため駐車場に戻りました。。。
15:20でしたが、丁度この時、駐車場が満車となりました。。。

途中で小雨が降ってきて…天候悪化が心配され…傘を忘れてきたこともあり、途中のホームセンターで傘を購入しましたが。。。
晴れ男の面目躍如!

何と!素晴らしい晴れ間が広がりました〜♪
画像

駐車場は、このあと早く帰る人もいたので、空けば随時入場させていましたので、来年以降、祭りに来られる人は参考にしてください。。。



しばらく車で休憩後、街に戻りましたが。。。
夕暮れになり、山車に提灯が付けられローソクが灯されました〜♪
画像




秩父市出身の落語家、”林家たい平”さんが、上町屋台で囃し手を務めていました。。。
画像



画像




屋台の後について、再度、秩父神社に向かったのですが、夜に入り人出が増し、途中、混雑と交通規制のため迂回を余儀なくされ…なかなかたどり着けず…
画像




秩父神社の規制線を何とかすり抜けて。。。
ようやく境内に入れました。。。
画像




御旅所へ出発する前の行事をしています。。。
画像




この後、山車の曳き回しを撮ろうと、御旅所の方に場所取りに戻ったのですが…
良い場所は…もちろんですが…既に無い…

丁度、行列の先頭が差し掛かったので撮ることが出来たけど、場所が悪く花火が写らない。。。
画像




花火の写る反対側にようやく渡ったけど。。。
撮影場所が取れず。。。

仕方なく、花火を見ようと大回りして団子坂方向に向かったら〜♪
何とか団子坂を登るシーンが撮れる場所に滑り込み〜!

多くの人のカメラや差し出す腕、人影をぬってようやく捉えたクライマックスシーン〜!
画像

写真撮影も体力と気力勝負。。。そして運。。。



御旅所に到着した山車。。。
有料観覧席は満員です。。。
画像




撮影場所が良くなくて…
花火とのコラボレーションシーンは上手く撮影できませんでしたが。。。

それでも何とか雰囲気が伝わるシーンが撮れました。。。
画像



画像




御旅所に集合した山車を撮ろうと中に入ろうとしましたが。。。
交通規制がなかなか解けず。。。

しばらく待った22:35分、ようやく御旅所に入ることができて集合写真を撮影することができました〜♪
画像




本来であれば、この場面で花火が上がってくれれば最高なんですが…
花火は既に終了していて、良い写真は撮れずじまい。。。
画像




それでも、久しぶりの伝統の大祭。。。
大いに感動させて貰いました〜♪
画像






記事へナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4


”日本水仙”が咲き始めました。。。

2018/12/02 15:41
師走に入り、初冬の気候になっています。。。
明日から、12月としては季節外れの高い気温になる予想ですが。。。今日は肌寒い一日。。。

日の入り時間も短くなって…
今日のさいたま市の日没時間は「16時27分42秒」。。。

今は一年で最も早い日没期間で、4日後の6日が最も日の入りが早く、それを境にまた日の入り時間が伸びて行きます。。。
画像

日は冬至を境にまた伸びてきますが、反対に、これからどんどん気温が下がり…厳しい寒さが訪れます。。。



庭に出ると、早くも”日本水仙”が咲き始めていました〜♪
二月頃まで花を楽しませてくれます。。。
画像




そして。。。”ネリネ”も開花。。。
もう25年以上も庭に君臨し、毎年花を咲かせてくれています。。。
画像




挿し木した”アジサイ”には、しっかりとした花芽がつきました。。。
これからの厳しい冬を乗り越え初夏にピンクの花を付けてくれます。。。
画像



今日・明日は、ユネスコ無形文化遺産に登録された『秩父夜祭』。。。
京都祇園祭、飛騨高山祭と共に日本三大曳山祭の1つに数えられている秩父神社の例大祭です。。。

例年より寒さが緩むようなので久しぶりに出かけて伝統文化を楽しんでこようかなと思っています。。。





記事へナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2


谷中湖(渡良瀬遊水池)散策〜♪

2018/11/25 21:24
今日も秋晴れのいい天気でした。。。
このところ雨も降らずいい天気が続き、今日も行楽日和〜♪

三連休の最終日である今日は、行楽地から戻る車で高速道路は事故も重なりかなり渋滞したようです。。。
そのいい天気に誘われて。。。

埼玉・群馬・栃木県境にある「谷中湖(渡良瀬遊水池)」に出かけてきました。。。

渡良瀬遊水池は、足尾鉱毒事件で知られる「足尾銅山」から流れ出した鉱毒を沈殿させて無害化することを目的に作られた超巨大遊水池です。

上空から見ると、遊水池は歪なハート形をしています。。。
画像




サイクリングやウォーキング、魚釣りなどを楽しむ人々の憩いの場所でもあります。。。
今日は、中央エントランスから入りました。。。
画像




大きな駐車場があります。。。
画像




画像



画像




北東方向を遠望すると「筑波山」がそびえてます。。。
画像




西北方向には「男体山」が遠望できます。。。
画像




釣り人がのんびりと竿を出しています。。。
ヘラブナではなく、小魚を釣っていました。。。10種ほどの淡水魚が生息しているようです。。。
画像




小舟で魚採り網を仕掛けている漁師?もいました。。。
画像




のんびりとサイクリング。。。
画像




振り返って見る中央エントランス入り口方向。。。
画像




不思議だったのは。。。
通路の縁石に沿って”スミレ”が咲いていたこと。。。

乾燥した環境で、用土も殆ど無いような厳しい場所に繁茂していたこと。。。
画像




それもかなりの株数です。。。
品種名は…判りません…
画像



画像



画像




水鳥もたくさんいて。。。盛んに給餌に勤しんでいました。。。
恐らく”カンムリカイツブリ”だと思います。。。
画像



画像



画像



画像




潜水が得意で、素早く水中にもぐり、10mほど先に顔を出します。。。
画像



画像



画像




仲良くつがいで飛び回っている鳥も。。。
画像




小型で可愛い”カイツブリ”も潜水士です。。。
ただ長くは潜っていられず、すぐに水面に出てきます。。。
画像



画像



画像




”カラス”もいますが、街なかのカラスよりは気品があるような感じが。。。
画像



画像




遠くのブイの上には”カワウ”の群れが居ました。。。
魚類が豊富に生息している証でもあるようです。。。
画像




紅葉樹が少ないためか。。。紅葉は見られません。。。
柳並木。。。
画像



画像



画像




可愛いお孫さんと散策。。。
画像





秋空に飛行機雲がなびいています。。。
画像




”ラクウショウ”(スギ科ヌマスギ属:北アメリカに分布)。。。
画像




のんびりと散策している若い二人〜♪
少し羨ましいですね。。。
画像



画像



画像




三時を過ぎると。。。かなり陽光も傾いてきて…
”秋の日は釣瓶落とし”のことわざの通り。。。秋は日が短いです。。。
画像



画像




間もなく夕暮れ。。。
家路に向かいます。。。。
画像




明日も良い天気のようです。。。
画像







記事へナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2


リトープスの花〜♪

2018/11/23 16:43
冬型の気圧配置になり、昨日、近畿地方で「木枯らし1号」が吹いたようですが、今日の関東地方も少し北風が吹きましたが。。。
木枯らし1号には認定されなかったようです。。。

まあ、寒がりの私ですから、冬は来なくても良いのですが。。。
季節は移ろい。。。確実に寒い冬はやって来るようです…



晴天に恵まれた連休の初日でしたが、その陽光を受けて”リトープス”が開花しました〜♪
品種名は『オリーブ玉』。。。

黄色の八重弁がとっても綺麗です〜♪
画像



画像




ただ、開花時間は短く…午後3時半には花弁を閉じてしまいました…
画像


サボテンと違って、数日間は花を開いたり、閉じたりするようですので、もう少し花を楽しめそうです。。。



”ムギナデシコ”は、一回り大きなプラ鉢に植え替えました。。。
このまま、冬を越させます。。。
画像




バラの花を撮っていたら。。。後ろの方に”サザンカ”が咲いていました。。。
画像




秋バラもそろそろ終わりで…冬枯れの寂しい庭になります。。。
画像





記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4


小株の”ヒメサユリ”の植替え〜♪

2018/11/22 13:20
今年は暖冬だといわれ、初雪の観測も遅れていましたが、ここにきてようやく寒波がやってきたようです。。。
東北地方、盛岡でも初雪が舞っていました。。。

埼玉もどんよりとした雲に覆われて肌寒くなっています。。。

庭に出ると、二年前に南会津町の道の駅で小さな”ヒメサユリ”を購入し育ててきましたが、その株が黄変していたので、植え替えることにしました。。。
草が生い茂っているのは、良く面倒を見て来なかった証拠であり、お恥ずかしい限りですが…
画像




草を抜いてみると…ゼニゴケが繁茂…
画像




ゼニゴケが生えるのは絶えず湿っている環境なので、根腐れを起こす要因でもありますが、水捌け良い用土だと根腐れを起こしません。。。
桜草のポットにも盛大にゼニゴケが繁茂していましたが、すべて健全な芽が育っていました〜♪

ヒメサユリの鉢を開けてみると〜♪
元気な球根が顔を出しました〜♪
画像




思った以上に球根が大きく育っていました。。。
画像




根も太く元気に伸びています。。。
画像




真上から見た球根。。。
画像




植えつけてたっぷりの灌水をして来春の開花を待ちます。。。
画像




こちらは”テッポウユリ”。。。
なんと、植え替える前に発芽してきました。。。

テッポウユリの植替え時期は、株が枯れたらすぐにやらなくてはいけないようです…
画像




こちらは”ヒメタカサゴユリ”の実生苗。。。
タカサゴユリの高山型です。。。

実生で育ててましたが葉が旺盛に茂っています。。。
まだ枯れないので植替えは出来ませんが、来年は花を付けてくれそうです。。。
画像




ムギナデシコの苗。。。
旺盛な生育を見せて、さらに大きく育っています。。。
画像




株元を見ると分蘖(ぶんけつ)というか脇芽が伸びだしています。。。
そろそろ大きな鉢に植え付ける時期になったのかもしれません。。。
画像



画像




こちらは”タカネナデシコ”の実生苗。。。
桜草ポットに種子がこぼれて発芽してきたものです。。。

この株も脇芽が旺盛に伸びだしてきました。。。
二世の開花が楽しみです〜♪
画像




”カッコソウ”。。。
まだ本葉が枯れていません。。。

早春に芽を出し晩秋まで葉が枯れない。。。
生育期間のとても長い植物です。。。
画像




”プリムラ・キューエンシス”。。。
そろそろ花芽が見えてくる時期ですが、まだ確認できませんが間もなく見えてくるでしょう。。。
画像




長く花を楽しまませてくれたリンドウ”ももずきんちゃん”。。。
花もそろそろ終焉です…

来年も、たくさんの花を咲かせて欲しいものです。。。
画像




今年入手した”ミズゴケ”。。。
まだ青々として元気ですが。。。
画像




もう一方のミズゴケが真っ白に…
どうしたんでしょう。。。
画像


原因として考えられるのは。。。日照か。。。
青々と茂っているミズゴケは、あまり陽の当たらない場所で栽培管理。。。

一方、白くなった株は、日中、数時間直射日光が当たるところ。。。
それが原因でしょうか。。。しばらく様子を見ようかと思います。。。



庭では花の少ない時期、純白の小菊が綺麗に咲いています〜♪
画像






記事へナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4


初冬の奥日光。。。英国・イタリア大使館別荘記念公園へ。。。

2018/11/20 21:45
草友が注文した、山草店特注の”発泡スチロール鉢”を受け取りに日光市に行く、というので連れだって出かけました。
せっかく出かけるのですから、奥日光まで足を延ばすことにしました〜♪

中禅寺湖畔は紅葉も終わり冬の佇まい。。。
気温は4度と寒い〜!

渓流釣り好きの我々ですから、まずは淡水魚を観察できる「さかなと森の観察園」へ。。。
ここは、栃木県日光市の中禅寺湖のほとりにある水産研究・教育機構の広報施設です。

丁度9時の開門時間に到着。。。
画像




日本に生息する淡水魚たちが迎えてくれました。。。
ヒメマスやアマゴをはじめとする淡水魚たち。。。
画像



画像




昭和11年に皇族の控え室を兼ねて建てられた旧庁舎は現在、資料館となっています。。。
画像



画像




園内には、大きな飼育池が6カ所あり、ニジマスやヒメマス、チョウザメなどが飼育されています。。。
画像




群れを成す”ニジマス”。。。
餌を蒔くと素早く反応し奪い合い。。。
画像




”ニジマス”は丸々と太り、大きさは70〜80センチほどもあります。。。
画像


園には1時間半ほどいましたが、さすがにこの時期。。。
訪問者は我々だけで。。。貸し切り状態でした。。。



すっかり体が冷えてしまいましたが、次に向かったのは、
「英国・イタリア大使館別荘記念公園」。。。

中禅寺湖畔は、明治中頃から昭和初期にかけて、各国の大使館をはじめ多くの外国人別荘が建てられ、国際避暑地としてにぎわっていました。。。

現在は、イタリヤと英国大使館の別荘を復元し展示館として公開しています。。。
県営歌ガ浜駐車場に車を止め、徒歩で10分ほどの道のりを向かいます。。。

駐車場から見上げる”男体山”。。。
10年ほど前に登りましたが、急峻な岩稜道を登る手ごたえのある登山を強いられた記憶がよみがえります。。。
画像




また、こちらも過去に登っている”日光白根山”が遠くにそびえて居ます。。。
画像





【イタリア大使館別荘記念公園】

建物の外壁は建設当時と同じように杉の皮材が張り付けられていますが、公開から20年が経ち傷んできたので張替工事の真っ最中でした。。。
画像




当時を再現した部屋。。。
画像




ガラス戸越しに、中禅寺湖とそれを取り囲む山々が目に飛び込んできます。。。
画像



画像




二階は寝室となっており、中禅寺湖側に二部屋用意されています。。。
画像



画像


今日は寒い日だったためストーブを付けていましたが、あまり効果はありませんでした。。。
ちなみに、駐車場には霜柱が立っていたほどで、朝は相当冷えたようです。。。



【英国大使館別荘記念公園】
イタリア館の手前にある「英国大使館別荘」は、2010年栃木県に寄贈され、2016年7月にオープンしました。。。
画像



画像



画像




ガラス戸から眺める風景は、イタリヤ大使館別荘と同様、素晴らしいものです〜♪
画像




避暑地として賑わったのが当然に感じる素晴らしい景観です。。。
画像




雰囲気のあるテーブルとイス。。。
画像




部屋には、別荘を建てた「アーネスト・サトウ」の資料が展示されています。。。

『英国の外交官として、明治維新に大きな影響を与えたアーネスト・サトウが、奥日光の自然、特に故郷・英国の風景を思い起こさせる中禅寺湖をことのほか愛し、1896年(明治29年)、湖畔の南岸に山荘を建てました。これが後に英国大使館別荘となり、2008年(平成20年)まで利用されました。その後、2010年(平成22年)に栃木県へ寄贈され、一般公開されております』(注:とちぎ旅ネットからの抜粋です)


画像




素晴らしい色彩の絵皿。。。
画像




暖炉も当時使用していたものです。。。
画像




二階にはティルームも開設されていて、本場英国のスコーンと紅茶が頂けます。。。。。。
画像




二階からの眺め。。。
画像




初夏の新緑のころ再訪したいところですね〜♪
画像




その英国本場スコーンと紅茶を頂いてきました〜♪
画像




特に、”クロテッドクリーム”は美味しかった。。。♪
画像




二館の見学をゆっくりと楽しみ、館を後にし、山草店に向かいました。。。
画像




樹林の間から眺める雄大な”男体山”。。。
画像





山を下り山草店へ向かいます。。。
途中で、名物の”水ようかん”を購入。。。
画像




山草店で注文した”発泡スチロール鉢”を受け取りました。。。
画像




山草店の店主が、業者に特注したオリジナルの発泡スチロール鉢で、”ヨウラクツツジ”や”ヤマシャクヤク”など山野草の栽培に適しているそうです。。。

ウラジロヨウラクを植え付けています。。。
画像



画像



画像




こちらは”ヤマシャクヤク”の栽培場。。。
画像




大きな花芽が出来ていました〜♪
画像


来春、花の時期に再訪をするのを楽しみに帰宅の途に就きました。。。






記事へナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2


”八重咲桜草”の植え替え終了〜♪

2018/11/19 17:19
今月4日から始めていた桜草の植替えが今日、すべて終了しました〜♪
今年の生育があまり良くなかったので、植え付け数は大幅に減りましたが、今年から数を減らそうとしていたこともあり、自然減で丁度良かったのかもしれません。。。


生育不良の原因としては。。。
○品種の性質の強弱
○栽培場所の環境(日照や風通しなど)
○灌水の強弱(雨の当たらない軒下などは、特に生育不良で枯れました。)
が考えられます。


また、今年は、一つのポットに4〜6芽を植え付けたこともあり、ポットの数が減った要因でもあります。
一つのポットにたくさんの芽を植え付けたので、花の時期は華やかに咲いてくれるでしょう〜♪、

空白がある栽培場所。。。
画像




家内もポット数が少なくなったと…喜んでいます。。。
栽培場に余裕が出来たので、管理もしっかりできると思っています。。。
画像




空いた場所のポットを詰め、余裕が出来た空間では、桜草以外の花作りを楽しもうと思います。。。
画像


今年は、元肥の”マグアンプK”は施さなかったので、春から液肥で肥培管理が必要になるので作業量が少し増えますが、それも楽しみの一つです。。。



初冬の花”リコリス”の一種が今年も咲き始めました〜♪
画像



画像



記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4


秋のドライブ。。。りんご「ぐんま名月」を求めて。。。

2018/11/18 17:58
約13年我が家の足となって活躍してくれた車両も世代交代となり、昨日、新たに若返って活躍してくれる新人のアッシー君がやってきました。。。

エコカーということで、ガソリンが高騰する現代、少しでも我が家の家計に寄与してくれるのではないかと大いに期待しているところです。。。
画像





そこで試運転を兼ねて、群馬県沼田市に美味しいリンゴ「名月」を求めて出かけてきました〜♪
…ところが、JA直売所に行ったら品切れ…あまりの人気に入荷の目途も立たないのだとか。。。


そこで次に向かったのはリンゴ農家の直売所。。。
ここでは幸い2袋残っていたのですが…台風の影響で傷がついてしまったものでした。。。

なかなか手に入らないようなので傷物だったのですが購入〜♪



もっと良いのがないかと。。。近くの「道の駅 白沢」へ立ち寄り。。。
画像




ここには3袋残っていましたが小玉のリンゴ。。。
それでも我が家で食べるのには丁度良いかと、手に入れてきました。。。
画像


この「ぐんま名月」リンゴは、まだまだ作付け本数が多くないのに、美味しいと人気が出てしまい。。。
生産が追いつかず、手に入りにくくなっているようです。。。



この後「道の駅川場田園プラザ」へも行ってみました。。。
混雑は承知で向かったのですが。。。すごい人出でした。。。
画像



画像




農産物直売所にはたくさんの”リンゴ”が販売されていましたが、やはり「名月」はありません。。。
せっかく来たのだから「山賊焼」でも食べて行こうと思ったのですが…長蛇の列…あきらめました…
画像


エコカーは、エコの名に恥じない走りを見せてくれて〜リッター当たり25.2qも走ってくれました。。。
年金暮らしの我が家の家計を、少しは助けてくれそうです。。。





記事へナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4


”アナベルコンパクト”が届いた〜♪

2018/11/16 16:59
今日も秋晴れの良い天気で、桜草の植替えも順調に進みました。。。
今年の秋は冷え込みが少なかったため、寒さに震えることもなく、植替え作業は本当に楽です。。。

残すところ、あと5ケース(75ポット)ほど。。。
一両日中に終了予定です。。。



その桜草の植替え作業中に、6月16日に注文していた”アナベルコンパクト”が届きました〜♪
「アナベル」の矮性新品種で、樹高は30〜80cmとコンパクトなサイズの品種です。。。
画像



画像




小包を開けると。。。
元気な苗が出てきました。。。
画像



画像




プラ鉢に植え付け、乾燥防止のため用土表面を”クリプトモス”で覆いました。。。
画像


来年の初夏の開花を楽しみに、育てて行こうと思います。。。



10月10日に播種した”ムギナデシコ”。。。
順調に育って、こんなに大きな苗になっています。。。

このくらいの苗に育てば、元気に越冬してくれるでしょう。。。
画像




そしてこぼれ種で発芽していた”ノースポール”。。。
ポットに植え付けたら、しっかりとした苗に育っています。。。
画像


この調子だと、ノースポールは、年内には咲き始めることでしょう。。。





記事へナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4


「菊花展」観賞〜♪”第62回関東菊花大会”。。。bQ & 会津磐梯山登頂動画の紹介。。。♪

2018/11/11 20:53
bPからの続きです。。。



小菊やスプレーギクなど。。。
色彩が豊かで。。。とても綺麗〜♪
画像



画像



画像



画像



小菊もたくさんの種類があって。。。
どれも素晴らしい花々です。。。
画像



画像



画像



画像



画像


秋晴れの日曜日。。。
素晴らしい「菊花展」を十二分に楽しむことが出来ました。。。






先月の13日に登った”日本百名山”「会津磐梯山」裏磐梯登山口コースの動画を紹介いたします。。。





記事へナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 6


「菊花展」観賞〜♪”第62回関東菊花大会”。。。bP

2018/11/11 20:48
好天の日曜日。。。
晴れの日を待っていたので、菊花展に出掛けてきました。。。

向かったのは群馬県太田市の「大光院」。。。
関東では規模の大きな菊の花の展示会場です。。。
画像




イチョウも色づき始めていました。。。
画像



画像




展示会場の大光院の境内。。。
画像




この日は日曜日。。。「七五三」の参拝で賑わっていました〜♪
画像



画像




子供の成長を祝うための行事は微笑ましい。。。
着飾った晴れの姿を写真に残そうと、盛んにシャッターを押していました。。。
画像




七五三を祝う菊の花と晴れ着の子供達。。。
画像



画像





【第62回関東菊花大会】の名に恥じない出展数に圧倒されます。。。
画像



画像




素晴らしい作品群に目を奪われます。。。
画像



画像




大掛かりな”懸崖作り”。。。
ここまで作り込むには、かなりの手入れが必要なのでしょう。。。
画像




定番の”白色や黄色”の菊の他に、色彩が異なった菊の花も散見されます。。。
画像




これも大掛かりな”千輪作り”。。。
画像




さらには、”木付け”や”盆栽仕立て”など作品の種類が豊富です〜♪
画像



画像



画像




特に優秀な作品は「優秀花展示場」に飾られていましたが、なるほど素晴らしい作品の数々でした。。。
画像




私の好きな「福助作り」もたくさん提示されていましたが、どれも巨大輪です。。。
さすが、作り慣れている愛培家の作品です。。。
画像



画像



画像




私も、来年はこれらの作品に近いような大輪を咲かせてみたいですね。。。
画像




「ダルマ作り」。。。
三本とも同じ大きさに咲かせるのは大変でしょうね。。。
画像



画像



画像



画像





かずかずの作品の紹介です〜♪
画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像




様々な花形。。。
画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像




”ハナアブ”かな。。。花の上で休憩中です。。。
画像




変わった色彩の”スプレーギク”。。。
画像


bQへつづく。。。

記事へナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 4


”菊花展”を観賞〜♪

2018/11/08 20:58
今日は所用のため深谷市に出かけましたが、その帰り、「道の駅はなぞの」に立ち寄ってみました。。。
すると時節柄。。。丁度「菊花展」が開催されていました〜♪
画像




菊栽培の愛好家の皆さんが丹精込めて育てた大輪をはじめとする日本古来の伝統の花『菊』。。。
まだまだ各地で菊作りが盛んにおこなわれているのは大変嬉しいことです。。。
画像



画像




大菊や小菊が展示されています。。。
画像



画像




規模としては大きなものでないので”懸崖”などの展示はありませんでしたが、「福助作り」や「だるま作り」、「盆栽作り」、さらには千本作りと言っていいのでしょうか。。。一本の株から数十輪の花を咲かせたものまで展示されていて、大いに楽しむことが出来ました。。。
画像



画像



画像



画像




私も昨年から「福助作り」を作って見て、なかなか大輪に姿よく綺麗に作り込むのは難しいものだと経験しているので、展示品の素晴らしい作品を前に、感銘を受けました。。。

作品の数々。。。
画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像


今年は失敗した「福助作り」。。。
展示会を観賞して。。。私も来年は再チャレンジして大輪に咲かせたい、との思いを強くしました。。。





記事へナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 6


早々に雨になってしまった… 大菊の”福助作り”。。。

2018/11/06 09:53
天気予報を見ると。。。
午後から雨になるのだとか。。。

午前中だけでも桜草の植え替え作業をしようと準備して外に出たら…
雨本降り。。。

どうなってるの?
「東京アメッシュ」で雨雲を見たら。。。

当地方に強い雨雲が掛かってました…
画像


しばらくすると、雨の降りは弱くなりそうですが。。。
今日の作業は断念です…



今年も作ってみた大菊の「福助作り」。。。
実は、挿し穂を取る親菊の手入れをしなかったのでいい穂が採れませんでした。。。

仕方なく、細い挿し穂を挿してみたら。。。
菊の強健な性質に助けられ、何とか見られるように咲いてくれました〜♪
画像




もちろん、花径は大きくありませんが。。。
画像




挿し穂をする時期も遅れてしまったで矮化剤は使っていませんが、程よい高さで咲いてくれました。。。
画像


この品種は”国華越山”。。。

黄色の花の”国華金山”は、親株が枯れてしまって…作れませんでした。。。
幸い、挿し穂の小さな株が残っているので、来年はもう一度作って見る予定です。。。





記事へナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2


桜草の植替えを始めました〜♪

2018/11/04 18:02
今日も晴れるかと思っていたら…曇天の一日になりました。。。
晴れていたら”菊花展”にでも出かけてみようかと思いましたが…残念…

そこで、桜草の植替え準備として用土の調達に上尾市のホームセンターに出かけてきました。。。
赤玉土20袋、鹿沼土10袋を購入し車に積み込みました。。。

乗用車では、30袋が限度ですね。。。
画像




帰ってから、地元のホームセンターで”腐葉土”も購入〜♪
これで植替え用土が揃いました。。。
画像




早速、気になった桜草から植え替えをしてみました。。。
すると今春購入した桜草は。。。良い芽が育ってました〜♪
画像




こんなにも芽がたくさん出来ているものまで。。。
やはり専門業者の育てた芽は違いますね。。。
画像




私の育てた芽は…というと。。。
貧弱な芽ばかり…
画像


今日は40ポットほど植え替えましたが…全然だめです…
数が多すぎるのもよくないようで、管理が徹底できないし、置き場所による生育の差が大きすぎるのも生育不良の原因かもしれません。。。

このため…大幅に株数を減らす方向で取り組んでいかなければ…
今年は大英断で大幅に減らすつもりで植え替え作業を進めるつもりです。。。



秋バラが一輪、綺麗に咲いてくれました
画像




小菊も花開いてきました。。。
画像




今春、草友から頂いた”中国蘭”。。。
栽培のノウハウも殆ど無いのですが、なんとか枯らさずに秋を迎えました。。。
画像




室内に入れようと株元を見ると。。。新芽が数個見えています。。。
草友に確認してもらったら”花芽”だとか〜♪
画像




素人にしては上出来だと褒めてもらいました〜♪
あとは上手に咲かせられるかですね。。。

灌水を忘れずに見守っていきたいと思います。。。
画像




記事へナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4


”ヒメサユリ”の植替え〜♪  北本まつり「宵まつり」を楽しむ。。。

2018/11/03 20:19
このところ秋晴れの良い天気が続きます。。。
せっかくの良い天気が続くので山歩きがしたかったんですが…

こんな時に限って、色々と用事が重なって…今週は何かと忙しい日々が続きました。。。


今日も秋晴れ〜♪
しかし今日も出かけられず。。。園芸作業。。。

”ヒメサユリ”と”ムギナデシコ”の植替えを行いました。。。



”ヒメサユリ”の植替えの様子です。。。
茎もすっかり枯れています。。。
画像




ドキドキしながら鉢を開けてみると〜♪
元気に育った球根が現れました。。。
画像




昨年よりは、また一回り大きくなって〜♪
画像




大きさは、3.5×4センチ位と立派に育っています〜♪
良かった〜♪枯れることなく育って。。。
画像




鉢半分くらいにゴロ土として軽石を入れ、水捌けを良くします。。。
画像




用土は、赤玉土に腐葉土を加え、マグアンプKを少し入れました。。。
鹿沼土を用意していなかったので加えませんでしたが、これが凶に出なければいいが…
画像




鉢に用土を入れ球根を植え付けました。。。
画像




たっぷりと灌水して植替え完了。。。
画像


来春の発芽を待ちます。。。
今年は二輪咲きましたので、来年は三輪咲いて欲しいな、と期待しているところです。。。



小さなポットで育てていた”ムギナデシコ”。。。
一回り大きなポットに、桜草に使った用土(赤玉土と鹿沼土)に腐葉土とマグアンプKを加え植え替えました。。。

暖かいうちにしっかりとした株に育てなければいけません。。。
画像





今日の秋晴れの下。。。
お隣の北本市では、北本まつり「宵まつり」が開催されていました〜♪

幻想的な「ねぷた」の灯りと躍動感あふれる囃子山車の競演が見られました。。。
噂には聞いていたのですが、実際に見るのは初めてで、家内が見たいというのでお供で出かけました。。。

各会場では、舞踊をはじめコンサートや太鼓の演奏などが行われて、祭りムードが盛り上がり〜♪
画像



画像




夜に入って、”範頼ねぷた”をはじめ、北本伝統の囃子山車、尾島ねぷた囃子など22団体の山車が練り歩き、大賑わいでした〜♪
画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像


身近なところのお祭りも、実際行って見なくては判りませんね…
私の地元のお祭りよりも、断然、華やかで賑わいのある大きなお祭りで楽しめました〜♪



電車で帰ってきた鴻巣駅ビルのコンコースでは”菊の展示”が行われていました〜♪
もう菊まつりの季節ですね。。。

丹精込めて作った見事な菊が展示されていて、しばし見惚れました〜♪
画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像


明日の日曜日は、各地の菊花展は賑わうことでしょう〜♪










記事へナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4


”ムキタケ”調理。。。菊が咲き始めた。。。

2018/10/30 09:51
今日も朝から良い天気です。。。

先日、採取した天然キノコ”ムキタケ”。。。
早速調理していただきました。。。

ツルっとした触感が食欲をそそります〜♪
画像




”福助作り”の菊はまだ咲いてはくれませんが。。。
画像




挿し芽を採った親株の花は咲き始めました。。。
秋が深まってきています。。。
画像




こぼれ種から発芽した”ノースポール”(クリサンセマム)。。。
ポットに植え替え肥培することにしました。。。
画像




冬の殺風景な庭を飾ってくれる花です。。。
画像




こちらも。。。
こぼれ種で桜草ポットに萌芽して育った”タカネナデシコ”。。。

しっかりした株に育ちました。。。
来年開花します〜♪
画像




記事へナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2


”クリタケ煮込みうどん”を食す〜♪

2018/10/28 11:33
津南で採取したクリタケ。。。
煮込みうどんにして秋の味覚を楽しみました〜♪

かなりたくさんのキノコを入れたのですが、沈んでしまい写っていないのがちょっと残念…
画像



画像




球根を植え付けた鉢に毎年こぼれ種で育つ”ノースポール”(クリサンセマム)。。。
早くも花が咲き始めました。。。

鉢に植え替えて肥培すればこんもりと咲くので植え替えようと思っています。。。
画像




10月10日播種した”ムギナデシコ”。。。
順調に生育していて、本葉が二枚展開してきました。。。

そろそろ大きなポットに植え替える必要があるのかもしれません。。。
画像




そして。。。大好きな桃色リンドウ”ももずきんちゃん”。。。
来年はたくさんの鉢で栽培しようと、先日、新たな株を購入してきました〜♪

花期が長いので長期間花を楽しめるのがいいですね。。。
画像




初夏に挿し木した”アジサイ”です。。。
画像




冬芽がしっかりと出来ました。。。
芽の大きさから見ると花芽のようですが。。。

花芽であってほしいです。。。
画像




”ひめさゆり”。。。
まだ青々と茂っていて。。。早く植え替えたいのに。。。植替え出来ません…
画像




植替えを待つ”八重咲桜草”。。。
そろそろ用土の調達を開始しなければ、と思っています。。。
画像


今日も良い天気、午後は、作業が残っている桜草の選別を進めましょうか。。。






記事へナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2


”キノコ狩り”。。。秋の津南町の里山に遊ぶ〜♪【第二日目】

2018/10/27 10:58
25日からの一泊二日の里山遊び。。。
二日目の様子です〜♪

この日は、朝から快晴の秋晴れ〜♪
秋の雲”巻雲”がわずかに出ているだけの上天気で、気持ちの良い里山遊びができました。。。



紅葉も見ごろを迎えて〜♪
里山は錦の衣を羽織っていました。。。
画像



画像



画像



画像



画像



画像




樹木だけでなく、”ゼンマイ”の葉も色づいて。。。
画像




赤い実を付けた植物。。。
画像




この日は、山深く入らず、宿泊したホテル周辺を歩いて見ることにしました。。。
準備して山道に入ると。。。

苔の中から可愛いキノコが。。。顔を出しています。。。
画像




林床には、日本海側に多い”オオイワカガミ”が広範囲に繁茂。。。
画像




そして。。。早速見つけた”クリタケ”〜♪
それもたくさん生えていて大興奮〜♪
画像




丁寧に採取します〜♪
画像




一か所で、こんなにたくさん採取できるのも”クリタケ”の良いところ。。。
画像




隣の枯れ木には”ナメコ”が生えてました。。。
ナメコの時期にはまだ早かったようで、このナメコが今回唯一のナメコの収穫でした。。。
画像




他の場所には、こんなきれいな”クリタケ”もありました。。。
画像




”ホウノキ”の落ち葉が絨毯のように山道に敷かれています。。。
この山道を奥の方に進んで行きます。。。
画像




振り返って見る紅葉の山道〜♪
空気が良く紅葉が綺麗、空は真っ青な秋空〜♪

歩いているだけでも気持ちが良く、とても癒されます。。。
画像




そして。。。
次々に見つかる”ムキタケ”。。。

丁度、採りごろの良い季節に訪問できました〜♪
画像



画像



画像



画像




倒木にもびっしり生えてました〜♪
画像




こちらは”ナラタケ”。。。
生育場所がクリタケより少なくて、採れる量も少なかったです。。。

茹でて、大根おろしを絡ませ醤油を掛けて食べるのが私は大好きです。。。
画像




のんびりと紅葉を眺めていると。。。
ブーンという羽音。。。

その先には”オオスズメバチ”が。。。
襲われては大変でしたが、幸い近くには巣が無かったようで襲われることはありませんでした…
画像




”ヒカゲノカズラ”がたくさん自生しています。。。
画像




毒キノコもたくさん生えているので、採取には気を使います。。。
画像




可愛いキノコ。。。
画像




二日間でこんなに採れました。。。
キノコに着いている泥や枯葉などを水洗いし、石づきをハサミで切り取り、ゆでて保存しました。。。

今日からキノコづくしの料理が食卓を賑わせます〜♪
画像




帰りの昼食は麺。。。
ネットで調べた湯沢町のつけ麺店へ。。。

午後2時近い時間だったのに店内は大混雑。。。
地元では有名なお店のようでした。。。
画像




坦々汁のつけ麺を注文しましたが、適度な辛さで美味しかった。。。
大盛りを注文しましたが食べきれない…普通盛りでもボリューム十分でした。。。
画像



晴天に恵まれた二日間の新潟、里山遊びを存分に楽しむことが出来ました。。。

新潟は間もなく降雪の季節。。。
深い雪に埋もれることでしょう。。。

雪解けの来春、山菜シーズンに再訪し山歩きを楽しみたい気分です。。。




記事へナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0


”キノコ狩り”。。。秋の津南町の里山に遊ぶ〜♪【第一日目】

2018/10/26 21:50
気持ちの良い秋空の下。。。
恒例のキノコ狩りに草友と出かけてきました〜♪

向かった先は。。。
新潟県中魚沼郡津南町の里山。。。

一泊二日の里山遊びです。。。
画像




近年はキノコ狩りによる遭難や中毒事例が多く発生しているので。。。
○山道から林に入る際は10〜20mまで。。。奥に入らない。。。
○知らないキノコは採らない
○毒キノコに十分注意し、ニガクリタケなど、毒キノコの特徴を吟味して疑わしきは採取しない…
など、充分い注意したうえでの里山遊びでした。。。



農道に車を止め林内へ。。。
道端には”ヤマニガナ”かな黄色い花が咲いています。。。黄蝶が盛んに吸蜜中〜♪
”ヤクシソウ”。。。
画像




林の林床には”チゴユリ”のような植物に種子が実っていました。。。
画像




早速”キノコ”を見つけました〜♪
”クリタケ”の仲間のようです。。。
画像




津南町は、日本でも有数の豪雪地帯!!!
林内の樹木は雪の重みで湾曲しているので歩き辛い…
画像




”ムキタケ”はないかと見上げる草友。。。
画像




またまた見つけた”クリタケ”。。。
発生間もないので少し小さいですが採取。。。
画像




こちらは…色が良くないキノコです。。。
種類は不明なのでパス。。。
画像




綺麗な色の”キノコ”。。。
森の妖精のようです〜♪
画像




一通り巡ってから別の場所に移動することにしました。。。
綺麗な色の木の実が成っています。。。
画像




農道を歩いていると。。。
”アキノキリンソウ”がまだ綺麗に咲いています。。。
画像




ヨメナのような花も満開です。。。
画像




秋の花”リンドウ”がたくさん咲いていました〜♪
画像




別の場所の林内へ。。。
すると有毒の”スギヒラタケ”が。。。

2004年の食中毒事例の発見前は食用種でしたが…現在は有毒種とされています…
画像




ポツンと生えているキノコは…
もちろん毒キノコ。。。
画像




さらに場所を変え。。。
昨秋訪れた場所に行ってみました〜♪

昨秋は”ムキタケ”が群生していた枯れ木を見ると生えていない…
ふと株元を見ると”クリタケ”が群生〜♪
画像




道の端には”ツルリンドウ”の実が実っていました。。。
画像




赤紫色に紅葉した植物。。。
画像




奥に進むと。。。
”ムキタケ”を発見〜♪
画像




昨年は、2〜3mほどの高さに生えていましたが、
今年はどういう訳か低い位置に生えていたので採取しやすかったです。。。
画像




足元にはおびただしい数の”ショウジョウバカマ”が群生しています。。。
画像




真っ赤な木の実。。。
画像




”グミ”もたくさん実っていて。。。
食べてみると美味しかった。。。
画像




そして。。。ここでも”クリタケ”を採取。。。
画像


日も次第に傾いてきて。。。
一日目のキノコ狩りも終了です。。。



近くの灌漑用水のため池(ダム)の法面に生えていた背の低い植物。。。
何でしょう?葉が大変固い背の低い植物でした。。。

シダの仲間かと思って調べていますが…いまだ不明です…
画像




山道を歩いていると。。。
ススキに夕日が当たり。。。とても綺麗でした〜♪
画像



一日目は。。。
思ったよりもたくさんの”キノコ”を採取することが出来て大満足のうちに、宿舎へ向かいました。。。

二日目の紹介は、また後日。。。





記事へナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2


”リトープス”がやってきた〜♪

2018/10/22 13:00
草友が大切に育ててきた”リトープス”。。。
増やしたからと、何と、5種類もの株を持ってきてくれました〜♪


”脱皮する生きた宝石!”とも呼ばれ、「メセン(女仙)類」や「メセンの仲間」などの多肉植物の代表的な属の一つです。。。。
扁平な球形の葉が2枚合わさった形をしているなど、とてもユニークな形の植物です。。。

産地は、南半球のアフリカ南部(南アフリカ、ナミビア、ボツワナ)なので、季節が逆な日本では、これから成長期。。。
花もこれから咲くとのことなので、とても栽培が楽しみです〜♪



『オリーブ玉』。。。
株立ちしています。。。
画像




『クルーマン』、『ベラケッティ』、『ジュリー』の3種類の寄せ植え。。。
一つひとつが独立した株で育っています。。。
画像




『フリチア プルケア 晃玉』。。。
小さな個体が株立ちしています。。。
画像




もう開花時期に入ったので、”ツボミ”が上がってきています。。。
開花がとても楽しみです〜♪
画像


枯らさないように育ててあげようと思っています〜♪



先ほどのNHKニュースで”笠間の菊まつり”の様子が放映されました。。。
もう咲いているんですね。。。

我が家の菊の”つぼみ”は…というと。。。まだ小さいです…
遅れた原因は…挿し芽が遅れたのと、遮光不足からかもしれません…
画像




”ムギナデシコ”の芽のその後です。。。
双葉の間から、本葉が伸びだしてきました。。。

順調に育っています。。。
画像





記事へナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2


「皇居東御苑」散策。。。コンサートで上京〜♪

2018/10/21 23:50
行楽日和の今日、都内で開催のコンサートを観賞に、久しぶりに都内に出かけてきました。。。
せっかく出かけるのですから時間つぶしも兼ねて「皇居東御苑」に行ってみることにしました。。。

過去に「北の丸公園」は一度出かけていますが、皇居東御苑への訪問は初めてです。。。
とてもいい天気だったので外国人をはじめ、たくさんの人が訪れていました。。。
画像



画像




大きな「大手門」をくぐります。。。
画像




大きな石で組んだ”石垣”がとても素晴らしいです。。。
画像




”カリン”でしょうか…
たくさんの実が落果していました。。。
画像




「三の丸尚蔵館」で”鎌倉絵巻”の展示がありましたので、展示物を鑑賞。。。
画像




石垣に惚れ惚れしながら内部に進みます。。。
画像




「百人番所」。。。
画像




”サツキ”の植栽も家の形に刈り取っていて面白いですね。。。
画像




「中之門」をくぐり「大番所」へ。。。
画像




復元された「大番所」。。。
画像




説明案内板。。。
画像




「中雀門跡」の石垣は変わった石で組んでいるのが面白いです。。。
画像




さわやかな秋晴れで、芝生の広場(江戸城本丸御殿跡)で多くの人がくつろいでいました。。。
画像




「皇居東御苑」の今昔写真を展示してあった建物に飾られていた素晴らしい盆栽〜♪

樹齢190年の”五葉松”。。。
画像




樹齢250年の”真柏”。。。
画像




左側は「大奥」があった場所です。。。
画像




雅楽の演奏会がありましたが。。。時間の都合で聞くことが出来なかったのは残念でした…
画像




「天守台」にも登ってみました。。。
画像




「天守台」から見た「江戸城本丸御殿跡」。。。
画像




「桃華楽堂」。。。
画像




「石室」。。。
画像




林床にはおびただしい”ツワブキ”が繁茂していました。。。
全体につぼみで、開花はこれからです。。。
画像




「松の大廊下跡」。。。
赤穂浪士討ち入りに繋がった刃傷事件のあった場所です。。。
画像




「富士見櫓」。。。
画像




冬桜でしょうか…
桜が咲いていました。。。
画像




”ボケ”までも。。。
画像


あまり長い散策の時間は取れませんでしたが、皇居東御苑の散策を充分に楽しむことが出来ました。。。



散策の後、会場がある三軒茶屋駅近くの「昭和大学人見記念講堂」へ。。。
画像



画像



画像

とても素晴らしい歌声を堪能させてもらいました〜♪



今日は、電車・地下鉄の乗り換えで、階段を上がったり下ったり。。。
乗り換え駅のコンコースも長くて。。。18、000歩を超える運動量でしたが、楽しいひと時を過ごすことができました〜♪




記事へナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2


”山野草展”の観賞。。。

2018/10/20 17:13
好天に恵まれた午前中。。。
熊谷市「熊谷緑化センター」で”熊谷山草会”が開催の『山野草展』の観賞に出かけてきました〜♪
画像




植物愛好家の方々がたくさん見えていました。。。
画像



画像




たくさんの種類の山野草が展示されていて。。。
丹精込めた作品が並んでいます〜♪
画像



画像




展示作品の紹介です。。。
画像



画像



画像



画像



画像



画像




洋種の品種と思われる”サギソウ”。。。
画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像




秋の定番の花”大文字草”。。。
画像




山野草の即売もしていました。。。
苗は購入せず…四角い盆栽鉢の使用済みの鉢が格安で販売されていたのでサギソウ栽培用に3鉢購入〜♪
画像



画像


山野草展を鑑賞後は、花園町にある植物販売店へ。。。
その後、昼食。。。

美味しい”きのこ汁うどん”を食べて帰りました。。。
画像




午前中は好天だったのに…
夕方から降雨となってしまいました。。。

川越市では”川越祭り”が開催されているようです。。。
せっかくのお祭りが。。。雨では台無し…お気の毒…








記事へナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0


”マグニフィーク”など、ユリの植え付け・植替え。。。

2018/10/18 16:09
ホームセンターに買い物に行って、園芸コーナーを覗いたら。。。
気になるユリの球根を見つけました。。。

購入は極力控えてたのですが…ついつい購入してしましました。。。
いつもの悪い癖です…



品種名は”マグニフィーク”。。。
ピンク色の爽やかな優しい色彩のユリです。。。

右のユリは”紅スジヤマユリ”です。。。
これは別の園芸店で購入しました。。。

ヤマユリはウィルス病に罹患しやすいので躊躇したのですが、一度、花を見ればいいかと購入〜♪
画像




”マグニフィーク”の植え付け。。。
厚手のテラコッタ鉢に植え付けました。。。
画像



画像




”紅スジヤマユリ”の植え付け。。。
球根も紅色に染まっています。。。
画像




ユリの上根が出る部分に堆肥を入れ、マグアンプKを施肥しました。。。
画像




たっぷりと灌水し植えつけ終了。。。
画像




ユリの植替え。。。

今年、草友から頂いた”夫婦ユリ”。。。
このような可愛い花です。。。
画像




茎が枯れたので植え替えることにしました。。。
画像




鉢を開けてみると…
アララ。。。小さくなって、三っつに分球していました…

これでは来年の開花は絶望です。。。
画像



来年は肥培しようと新しい用土で植えつけました。。。
画像


画像




残念だったのは”ヒメタカサゴユリ”…
鉢を開けると…球根がとろけて無くなってました…無念…
画像




実生の鉢が二鉢ありますが、片方を鉢を開けてみました。。。
画像



すると。。。小さな小指ほどの球根が一個出てきました。。。
画像




肥培するため植え替えました。。。
画像


もう一鉢の実生苗の方は生育が良好なので、こちらの球根期待ということになります。。。


”ヒメサユリ”は、未だ青々としているので、植替えは来月に入ってからでしょう。。。









記事へナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4


喜多方観光。。。”雲嶺庵”と”喜多方ラーメン”。。。

2018/10/17 00:04
会津磐梯山の登頂を終えた翌日。。。
恒例の喜多方ラーメンを食べて帰ることにしました〜♪

お店は11:00AM開店なので、時間つぶしに檜原湖畔をドライブ。。。
会津磐梯山の雄姿を撮ろうと車を走らせますが。。。

湖畔の樹木が邪魔になり良いポイントが見つからない…
しばらく車を進めると。。。!

ありました〜♪
「磐梯山眺望箇所」という看板が。。。

車を降りると、歩道に白い足跡が描かれその先に。。。絶好の撮影ポイントが。。。
画像


画像




素晴らしい景観です〜♪
画像




前日登った「会津磐梯山」が湖面の先にそびえています。。。
良い天気だったので、この日もたくさんの登山者が登っていたでしょう。。。
画像




途中の「道の駅 裏磐梯」で小休止。。。
画像




深紅や八重咲の”大文字草”を販売していました。。。
これ以上鉢を増やしたくないので…見るだけにしました。。。
画像




もう一か所、時間つぶしの場所を見学。。。
それはパンフレットで見た「清酒 会津ほまれ」の醸造元が運営する蔵元直営店に所在する「日本庭園『雲嶺庵』」。。。

ここを見学するため喜多方市に向かいました。。。
日本庭園は昭和25年に造園され、その後拡張を重ね、現在では1、300坪の広さになった、ということでした。。。
画像




酒作りに欠かせない「飯豊山系の伏流水」が湧き出ています。。。
画像



画像




清酒の直売所。。。
画像



画像




醸造所内を通って日本庭園へ。。。
画像




醸造用のタンクが並びます。。。
画像




門をくぐって庭園内へと進みます。。。
画像




美しい日本庭園が迎え入れてくれました〜♪
静かなたたずまいです。。。
画像




欅の大木や松などの原生林を生かして造園された日本庭園。。。
画像




説明はいりませんね。。。
画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像


幸いなことに、日曜日でしたが見学者は私一人だけ。。。
ゆっくりと、そして存分に日本庭園を観賞させていただきました。。。

帰る頃に観光バスが一台入って来たので、観光コースにも入っているのでしょう。。。



11:00AM近くになったので早速ラーメン店へ向かいました。。。
11:00少し過ぎに店に着くと。。。開店第一号の客となりました〜♪
画像




注文したのは大好きな「豚バラチャーシュー麺」バラ1枚大盛り〜♪
画像




チャーシューはじっくり煮込んでとろけるように柔らかく。。。
厚さ1.5センチはあろうかと思うほどのぶ厚いチャーシュー。。。

麺はやや太めのちぢれ麺。。。
スープが麺に絡んで〜美味い〜!
画像


腹を充分に満たし。。。
満足の内に。。。帰路に着きました。。。






記事へナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4


『会津磐梯山』に登ってきました〜♪ ”裏磐梯下山コース”。。。

2018/10/16 11:34
山頂で暫し休息をとりながら”猪苗代湖”の出現を待ちましたが。。。
雲がなかなか取れなかったので下山することにしました。。。

下山コースは、”銅沼”を経由するコースを歩きました。。。
その下山コースの紹介です。。。
画像


《復路》
G山頂からF→Eと下山し
H中ノ湯分岐をI銅沼方向に下ります
I銅沼を通りA裏磐梯スキー場→
@出発点に戻る
コースです。。。



10:23
磐梯山山頂から下山開始です。。。
檜原湖方面の眺望です。。。

写真の真ん中付近の台地が”お花畑”です。。。
夏にはたくさんの花が咲き乱れるところです。。。
画像




登山者がどんどん上ってきます。。。
上り優先ですから。。。暫し道を譲るため立ち止まりを余儀なくされます。。。
画像




10:49
”弘法清水”まで下り、振り返り仰ぎ見る”磐梯山山頂”。。。
画像




”天狗岩”越しに見る”檜原湖”。。。
画像




10:57
お花畑分岐通過。。。
画像




”クサモミジ”。。。
画像




お花畑から見上げる”会津磐梯山”〜♪
ガスがなかなか取れていません…
画像




東方は、というと、天狗岩の先にある”櫛ケ峰”もガスに巻かれています。。。
画像




爆裂火口を覗いてみましたが…
足がすくみます…
画像




”野イチゴ”でしょうか。。。
僅か一輪だけ…名残の花を付けていました。。。
画像




八方台登山コースを下ります。。。
紅葉が綺麗〜♪

まだまだ登山者が山頂を目指した登ってきます。。。人気の山です。。。
画像




カエデの斑紅葉…
画像




途中に展望場所があったので眺望を楽しみました。。。
画像




雄大な眺めです。。。
画像




木の実がたくさん実ってます。。。
ウラジロヨウラクでしょうかね…
画像




北西方向に目を向けると。。。
雄国沼登山口の雄子沢駐車場が遠望出来ました。。。

たくさんの車両が止まっているので、多くのハイカーが”雄国沼”を目指していたんですね。。。
画像




展望所からさらに下って行きます。。。
まだまだ登山者が続きます。。。。。。。
画像




山の中腹は紅葉が見ごろでした〜♪
画像



画像



画像




12:38
中ノ湯分岐に到着。。。

八方台登山コースとはここでお別れ。。。右に折れます。。。
画像




途端に人影もなくなり。。。静かな山行になりました。。。
下山するまでにすれ違った人は10人前後ほど…

綺麗なミズゴケが生えていました。。。
画像




かなり下ってきたこの付近では、まだまだ野菊が花盛りです。。。
画像



画像




13:21
”銅沼”(あかぬま)着。。。

あまりの美しさに〜絶句。。。!
写真で見るのと実際の風景では大違い。。。とても素晴らしい〜♪
画像




それも。。。独占状態です〜♪
自分以外、誰一人いません。。。

静寂が周りを包んでいました。。。
画像



画像




未だに吹きあがる蒸気。。。
活火山なんですね。。。
画像



画像



画像

とても美しい風景で、雄大な景色を独り占めして楽しむことが出来ました〜♪
本当に贅沢な時間を過ごさせてもらいました。。。素晴らしかったです。。。



さらに少し下ったところにも美しい場所がありました。。。
画像




13:43
裏磐梯スキー場頭頂部に到着。。。

駐車場までもう少しですが…足の膝付近の腱が痛みだして…ゆっくりとしか下れません…
画像




スキー場のレストハウスに向けて降りたのですが…
駐車場はこの下だと思っていたら勘違い…右側だったのでした…

足が痛むのに。。。さらに道を間違えたのでまた少し登り返し、足を引きづりながらの帰還となりました。。。
画像




14:26
駐車場に無事に戻りました〜♪ヤレヤレ…

出発時には4台の車両しかありませんでしたが、戻ったら40台ほど。。。
こちらも人気のコースなのですね。。。
画像


登山時間:約8時間半(写真やビデオを撮りながらの時間も含みます…)
歩行数:25,000歩

久しぶりに足の腱の痛みが出た険しい登りの山行となりましたが、大迫力の火山の景観を存分に楽しめた、楽しい登山となりました。。。



着替えを済ませ、予約した登山道近くのリゾートホテルに即チェックイン、大浴場と露天風呂の温泉にゆったりと浸かり、汗と疲れを流しました。。。
画像




夕方。。。
散歩がてら五色沼へ。。。

会津磐梯山が夕暮れの空に佇んでいました。。。
画像


ホテル周辺の紅葉はこれからです。。。
これから紅葉狩りで賑わうことでしょう。。。





記事へナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2


続きを見る

トップへ

月別リンク

  八重咲日本さくらそう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる